スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤独を知っている男☆

Posted by とる☆ねこ on 25.2008 息子の話 6 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

「俺は、孤独を知っているからな。」
息子が友人に吐いた言葉です。

息子のクラブでは、トップグループが独走中。
一年ほど前にトップの一人が、
「成績の悪い奴は入るな!」と、
一部の人間を部室内に入れないように、ブロックしたとか。

当然、息子も成績は悪いですし、
入れない対象だったらしいのですけれど…。

息子は「まーまーまー、そう言わずに!」
そう、しれっと言って中に強引に入って行ったそうです。
その姿を見て、友人が「お前強いなー!」と言ったとか。

そこで前述の、「俺は孤独を知っているからな」と相成りました。

その後、入るなと言われてとても傷ついた子もいて、さらに一悶着も二悶着もあって、
クラブは今も分断してしまっているようですが、息子は、その両方に行き来しています。
それも、どちらともかなり仲良くしている様子。

どうやらなんとか、その分断を解こうとしているようなのです。

「あいつら、どっちも、意固地やからな~。」
「どっちも、中身はええ奴なんやけどな~。」
譲り合わない両者の中で、息子なりに色々考えているようです。
「意地張ってても、しゃあないねんけどな~。」と、息子。

実は息子には、小学校の頃、仲間はずれにされた経験が有りました。
その時、思ったそうです。

「いじめられてるかどうかは、本人がそう感じるか感じないかだけや。
いじめられてると思った時点で、いじめやねん。
でも、本人がいじめられてないと思ったら、いじめやないねん。」と。

その、仲間はずれを、自分で打開した息子。
(当時は少し、母もバックアップしましたけどね)
その時の自信が、息子を強くしているのかもしれません。

なんでも自分のとらえ方一つだと、言い切る息子。

でも、今の間に、いじめとか、仲間はずれとか、喧嘩とか、
いろいろな目に合うことは有り難いと、とる☆ねこは思っています。

世の中は、そんな甘いもんじゃない!
もっと、もっと不条理なことは山のようにある!
でも、それを乗り越えていけるかどうかは、自分の強さしだいです。
それを自分で乗り越えられる、心の強い人間になって欲しい。

今回も、逃げずに立ち向かっていった息子の姿を、頼もしく思いました。
「おまえのそういうとこ、凄いと思うよ。」と、素直にほめました。

でも、もう少し成績を上げることに、立ち向かって行ってくれたら…。
そこにもってきて、この強い性格があれば…。
もう、子供として、言うこと無しなんですけど。

世の中は、そんな甘いもんじゃない!
それこそ、そうですよね。

小学校時代の仲間はずれの話は、また明日。



深い考えを持っている息子さん。しかもちゃんと正しいし強い!
親が口を挟む必要を感じません!
もう、成績はどうでもいいですね~(笑


2008.04.26 01:58 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
子供の対外的な部分に対しては、
もう、口を挟むつもりは無いんですよ。
まあ、アドバイスくらいはしますが。

でもまあ、成績の悪さは半端じゃないんで(泣)
学校でも、不思議がられているそうです。
「英検準二や、ジュニア数学オリンピックなどでは
そこそこなのに、どうしてここまで悪いんや?」と。

「俺が一番わからんわ!」と答えたそうですが(笑)。
2008.04.26 09:08 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
ご訪問&コメントありがとうございました♪

息子さん、将来が楽しみですねー☆
歪んだこの世の中で、まっすぐな意見を持ち、自分の軸というものをきちんととらえている。。。これは大人でも難しい事ですよ。男はこうでなくちゃ!
小さな事にいちいち揺れない、もっと先の大きなものを見つめる…そして、敵は多い方がいい。
↑コレね、出世する人の条件ですよ。

勉強なんてものは、人それぞれ「やる気」の問題ですよ。
今はやる気じゃないのかもしれません。こういう子はやる気が出たらスゴイと思いますよ。
ビートたけしさんやその他有名人などは良い例です。

また遊びに来ますね♪
2008.04.26 10:16 | URL | ウダム #- [edit]
ようこそお越し下さいました。

こんな愚息をお褒めいただいて、恐縮です。
でも、昔から、転校生には一番に声をかけて、
一緒に遊んだり、お節介なところが有りました。

口が達者で世話好き…。

市会議員ぐらいには、なれるでしょうか?
ん?町会長が限度か?
2008.04.26 21:16 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
成績の悪い奴は入るなって・・・
子供は不思議なこと考えますね。
そんな中、息子さんは立派ですね。

小学生の頃、いじめを止めたり、喧嘩の仲裁役をしていたのに、いじめの首謀者に仕立て上げられそうになってからそんな気概を失った私とは大違いです。

いじめしてた奴に脅されたみたいですけどね。。。
もちろん、そのいじめっ子はシバイてやりましたが。
2008.04.26 23:21 | URL | アラタ #- [edit]
お、口で言うより、手の方が早い…
そんなタイプでらっしゃいましたか。
うちの息子は、手を出せず、口で言うタイプなので
なおさら、からかいやすかったのかもしれません。

「成績が悪い奴は…」は、解らないでもないんです。
○○研究会という特殊なクラブなので。

それにしても、うちの息子は、「ガリ勉」と言われたり
「成績悪い」と言われたり。浮き沈みの激しい奴ですわ。
2008.04.27 09:22 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/74-2a7a6c81

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。