スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

G T T ☆

Posted by とる☆ねこ on 16.2008 息子の話 6 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

今日は、皆様にご心配をおかけしている息子の話。

その後、リンクさせて頂いてる、マダム半世紀さまのブログの、
「今だからわかる思春期の男の子の反抗期攻略法」
これを参考に、日々息子と接しているとる☆ねこです。

お陰様で、こちらもずいぶん冷静になれて、
それに伴って、向こうも態度がぐっとましになりました。
お金も携帯も何もかも取り上げられて、
自分の無力さを少しは知ったのかもしれません。

昨日は、公衆電話から、私に電話してきました。
「国語、古典殆ど出来てた。今から、公文へ行きます。」
宿題考査の、国語の結果が良かったので、報告したかったものと思われます。
ちゃんとほめてから、気を付けて行くように言い、その後付け加えました。
「今日は逃げたらあかんよ、最後までがんばりや。」
「はい。」と息子。近頃、「はい。」なんです。「うん。」じゃなくて。

息子の公文の先生は、亭主の古くからの友人なんですが、
自分のお子供さん達を、皆T大に行かせてらっしゃる強者です。
息子が今通っている学校にあこがれを持ったのも、その先生の影響です。

息子が中学に通い出してから、その先生の処に通うようになったのですが、
その先生は、「息子の外面」に、しっかり騙されていたのです。
だから、そんな風に低迷している状態が続いているとは、思っても見なかったと。

ところが、私たちからの話を聞いたり、息子の意外な態度に触れて行くにつれて。
だんだん、息子の正体を見抜いてくれるようになりました。
そして、成績も親を通して正直な話をしたところ…。
このままではいけないと、春休みにご自宅で息子の古典を見て下さることになりました。

通算3日見ていただいたお陰で、息子はぐんと成績を伸ばしました。
さすがはG・T・T! グレート・ティーチャー・T野!

そして、その先生をも怒らせる事件が起きました。
二度と公文をさぼらないことを先生のお宅で約束させられた息子。

ところが先週、先生が、公文に遅れてこられた時のこと。
先生が来られる前に、さっさと帰ってきたのです。「公文には、行った。」と息子。
先生、ぶち切れて、「次からは、絶対に帰しません!」と宣言。

そして、夕べ息子は、こってり夜の10時まで絞られて帰ってきました。
どうやら、G・T・T を、本気にさせてしまったようです。
でも、息子も途中で逃げずに、最後まで頑張りました。

占いの先生によると息子は人の引き立て運が有るとか。
本当にそうなのかもしれません。そこまで、本気になってくれる先生は他にはいません。
その先生にお願いして、「もう一人、子供がいると思ってください。」
そう、丸投げしようか、と思っているほどです。

周りの大人を本気にさせて、当の息子は何を考えているのでしょう。
いつかは、本気になってくれるのでしょうか。

猫の姫ですが、今日一日でだいぶ本性を現しました。
「そうとうなワル」ですよ、こいつは。
将来が思いやられます。

怒っても、怒っても、ちっとも効き目がない処…。
うちの息子に、そっくりです。
ああ、懲りないやつが、また増えてしまった!



G・T・T可笑しいですー(^3^)!
息子さんを真剣に心配してくださる先生がいらっしゃるって幸せですね。
人を動かすなにかを備えているのでしょうね。
とる☆ねこさんが博識で魅力的ですから、そのご子息ですからね。

あれから考えたようで、うちも少しはマシになりそう?まだ要警戒ですが。
昨晩ついに食事が喉を通らないと言い出しまして
(茶碗2杯で通らないって、どうでしょう?)
ついに最近まで、ごまかしていた悪行の数々を打ち明けてくれました。
とる☆ねこさんやマダムさんとお話しできていたおかげで
けっこう余裕シャクシャクで対応できたと思います。
かわいい悪行でしたが・・・これからに期待。

猫ちゃんのおかげで、奥様はラクですね(>▽<)!
2008.04.16 22:42 | URL | マイナス #- [edit]
そういえば、猫が2歳くらいまでは、家の中はすごい事になった!って、思い出しました。
コードはかじるし、柱は登るし‥体が小さく軽いので、広範囲にやられるwww覚悟しないとね。

とる☆ねこさんもマイナスさんも、息子さんたちは幸せだよね~
こんなに真剣に想ってくれる親で‥心配がなくなるまで、後数年‥頑張って下さいませ!
2008.04.16 23:31 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
そちらも、雪解けでしょうか?
まあ、うちもまたいつ何時、
氷河期に突入するか解りませんが。

うちも、この度息子の化けの皮がはがれて、
今まで如何に、遊びほうけていたかが解り、
それと同時に、如何に放任してきたか、
こちらも反省させられました。

日々、少しずつですが、
目を配るようにして行きたいと思っています。

G・T・T には、本当に感謝しています。
息子も、先生にだけは頭が上がらないようです。
中学入試の時にも、塾の先生でそう言う先生がいらして、
息子は素直に言うことを聞いていました。

やっぱり、運が強いのかもしれません。
2008.04.17 11:50 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
コード、かじりますねー。
子猫が、こんなにギャングだったなんて。
亭主は、良いとこ取りばかりで、
離乳食も、トイレの世話も、みんな私。
そうでなくても、息子のこともあるのに、
私は益々、時間が無くなりました。
勉強したいよー!音楽聞きたいよー!

とる☆ねこ、FREE!とる☆ねこに、自由を!
2008.04.17 11:56 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
その先生すごいですね。
息子さんにとっては生涯忘れられない先生になりそうですね。
記憶に残る先生ってめったにいるものではないと思います。
そしてそんな素晴らしい先生に出会えた息子さんも、いい息子さんだと思うのです。
2008.04.17 15:24 | URL | きょうか #Ouka0nQg [edit]
凄い先生でしょ?T大、しかも、皆R3。
半端じゃ無いですよ。

先生に見捨てられなければ良いのですが。
頑張って、食らいついて行って欲しいです。

2008.04.17 15:41 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/65-6fbf639e

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。