スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトル三日目☆

Posted by とる☆ねこ on 12.2008 息子の話 2 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

息子とのバトル、三日目です。
朝一番、「今日は、遅くなる」と言って出かけた息子。
もしかしたら、夜まで帰ってこないかもしれない。
そんな風に覚悟を決めたとる☆ねこでしたが。

…以外と早く、お昼過ぎには帰ってきました。

このあたりが、亭主と私のどちらに似ているか、
もう一つ掴めない処です。

意地を張り通すあたりは、ちょっと私に似ています。
でも、とことん張り通せずに帰ってくるところは…、亭主かな?

「お帰り、昼ご飯は?」
「食べてきた。」それだけ告げて、部屋に籠もる息子。
私も今日は仕事に出る気力もなく、息子の部屋の隣の、
新しい私の部屋で、様子を見ることにしました。

はじめは寝ていたようです。
そのうち起き出してきて、冷蔵庫からアイスを取り出し…。
自室に持って入り、再び籠もってしまいました。

冬眠前の、リスか、お前は!

夕方、買い物に行く時に、思い切って、声をかけました。
まあ、きっかけ無いと、しゃべりにくいだろうし。
「夕飯、買いに行って来るわ。」と、私。
「はーい。」と息子。

ふーん、いつもは「うーい。」なのに。

「何か食べたいものある?」と、一応私。
「別に。」といつもの答え。
処が、続けて、「僕の食べられるものなら、何でも良いよ~」と、息子。

ふーん、一応、接触は、持ちたいわけだ。

帰ってからも、いつもは、
「ただいまー!」とこちらが声をかけて初めて、
「お帰りー。」なのに、まず向こうから、「お帰りー。」

夕食時も、いつもと違って返事があり、部屋から出てきて一緒に食べて、会話もあり…。
今日はやけに饒舌で、体重の話、新しいクラスの話、等々。
いつもは、こちらから聞かないと話さない内容まで話し出しました。

こちらも、気まずい思いでせっかくの夕食を食べるのは…と思って、
核心にあえて触れずに、穏便に夕食を済ませました。

そして、ごちそうさまの言葉と共に、
「処で、どうなん?このままの状況で、済むと思ってるの?」
そう、私から話を切り出しました。

その瞬間、息子は黙って、トイレに逃げ込み…。
籠城すること20分。出た後は、リビングに入ることもなく、
そのまままた部屋に籠もってしまいました。

今日は、これで、ゲームセットです。
それ以上、追いつめる元気も根気も、私には有りませんでした。

爺~孫三代、リアクションも全て同じです。
逃げ足の早さは、天下一品です。
やっぱり、兵糧責めしかないのか?

「すってんてん」になって、初めて解るのか?
ほんまに、あんた、お爺にそっくりやね。

ちなみに、お父は、「すってんてん」の直前で踏みとどまったよ!
お母の言うことを聞いて!

お前は、一体、誰の言うことを聞くんや?

ブログ検索から たどり着きました。

良かったら私のブログにも遊びに来てください。
それでわっ。

応援ポッチポッッチ♪♪
2008.04.13 00:25 | URL | キャバ嬢★ミサキ★ #- [edit]
ちょっと驚くお名前に、びっくりしてしまいましたが、
内容は全く違って、又びっくりです。

大阪の橋下さんは、やってくれるでしょうか。
建築家の安藤さんや、前パナソニック社長なども、
結構応援しているようですね。

とにかく、どないかせんとあかんでしょう!
2008.04.13 00:42 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/61-84c0cada

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。