スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめん☆

Posted by とる☆ねこ on 31.2008 夫婦の話 2 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

書きかけのブログを亭主に消されてしまいました。
「あ。ごめん。」と、亭主。そして、さっさと寝に行ってしまいました。
すでに、いびきが聞こえてきます。

もう一度同じ文章は二度と書けません。
どこか違ってしまうからです。
でも、亭主はとにかくなんでも、「ごめん。」で終わりにします。

「ごめんで済んだら、警察も、裁判所も、離婚届もいらんわ!!!」

そう、何千回、何万回言ってきたことでしょう。
それでも、いつも終止符は…「ごめん。」

どんな裏切りであっても、「ごめん。」の一言。
どんなひどい言葉で傷つけても、「ごめん。」の一言。

仕事も家庭も一緒にいると、ぶつかることもしばしば。
でも、結局はうやむやに収められてしまいます。

それに近頃、「怒り」の持続性も無くなってきたとる☆ねこです。
いつまでも怒っていることが、しんどくなってきたのです。
「怒る」事にもパワーがいるのだと、つくづく感じます。

それが亭主にとっては白紙に戻っていると勘違いする源でもあります。
それが、じんわりと体に蓄積していく有害物質のようになっていると気づきもせずに。

以前、「鬱になった事がある。」と書きましたが、
亭主のそう言うところが大きな要素だったのでは、と思います。
その時は、心におさめきれずに、身体の異常となって出てきました。

私の中では全く終わっていないことを、「ごめん。」の一言で強制終了するのです。
問題の核心に触れることをさけ、なるだけ事なかれ主義におさめようとするのです。

私には、それが出来ません。
何度も繰り返して言っていることが、どうして出来ないのか。
どうして懲りないのか。…不思議でなりません。

男は皆、こうなのでしょうか。
逃げ足の速い生き物なのでしょうか。

女は記憶力の達人かもしれません。
いつ、どんなときに、どういう事を言われたか。
それらが全て頭の引き出しにきちんと仕舞われていて、
必要な時にいつでも取り出して、一言一句違わずに再現することが出来ます。

今日はブログの件以外にも、色々なことがありました。
仕事上でも、家庭内に置いても。
でも、明日の朝、彼の頭の中からは、全て当然綺麗さっぱり無くなっているでしょう。

貯蓄が趣味の私は、お金以外の「感情」もいっぱいため込みます。
亭主と私の根本的な違いです。

私の貯蓄が希望通りの金額に達した時、
もう一つの通帳に貯めていた物も爆発するのかもしれません。

熟年離婚のワンステップなのかも知れませんね。








その気持ち‥分かります。
長年連れ添った夫婦こそですね‥
私にアドバイスする資格は無いのですが(笑)
ちょっとした幸せな時間の中で、怒りを忘却する事をお勧めしま~すw
「怒り」は彼にとっても、自分にとっても、美容にも良くないですもの。
2008.04.01 00:51 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
そうですよね。
せっかくのコラーゲンが台無しです。
それと、ブログを覗いている亭主が、
朝から思い切り反省していました。

ブログのお陰かも。
2008.04.01 17:50 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/50-66ffb5a0

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。