スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC☆

Posted by とる☆ねこ on 17.2008 私の話 5 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

数日前、亭主から至上命令を言い渡されました。
「TOEICを受けろ!」と。

TOEIC?なんだそりゃ?なんか聞いたことは有るぞ。
その程度の知識しかなかった私。

「お前向きやって。ヒヤリング中心やから。いけるいける、受けろ!」
「あいつ(息子)に、なんとかTOEIC受けさせんとあかんやろ?」
「お前がやってたら、その気になるんとちゃうか?」
亭主の気迫に押されて、渋々腰を上げました。

「ほな、やろか?」

早速本屋へと走り、「初めてのTOEIC]みたいな本を一冊購入。
ついでにネットで調べると、DSのソフトも有る様子。
もちろん即アマゾンに注文して、これまた二本手に入れました。

私の英語歴は、幼稚園時代にまで遡ります。
園長先生のお嬢さんが、子供たち相手に英会話教室を開いておられました。

英国で育った美しいおねえさまにあこがれて、
英国から持ち帰った絵本や、おしゃれなティータイムに魅せられて、
私は英会話教室に楽しんで通っていました。

それ以外でも、我が家はいつでも英会話の家庭教師が絶えることなく来ていました。
英語を重んじた母が、私達兄弟のため、あちこちで外人さんを探してきたのです。
時には、米国大使館の大使夫妻だったり、英国からの留学生だったり。
お陰で、ネイティブな発音にふれることが出来、耳だけは良くなりました。

その後、高校時代に二ヶ月程交換留学生として米国に行きました。
その間、回りに一人も日本人がいなかったこともあり、
帰ってくる頃には、寝言まで英語で話していたようです。

しかし。日常で英語にふれる機会がなくなってからと言うもの、
どんどん頭の中から英語が消えていきます。

あれから30年!(きみまろ風)

私の頭の中は、真っ白、残っているのは消しゴムのかすだけ。
これほどまでになっているとは思ってもみませんでした。
自慢の耳もさび付いて、何を言っているのか、「かん、ちん、ぷー?」

機関銃のように次々打ち出されてくる「英語」の前に、
竹槍一本の私は、数少ないボキャブラリーを駆使して戦います。
当然、点数はぼろぼろ、これって中学生程度?

ちなみに、当の息子ですが、
「先輩もみんな受けてるらしいから、俺も受けよっかな?」とあっさりその気。
私からDSのソフトを取り上げて腕試しをして、「僕、一応高校卒業以上のレベルあるわ~♪」

私、完全に負けてます。くやしー!
覚えてやる!!絶対に、覚えてやる!!
マーカー片手に、堅くなってひびの入った脳みそにむち打って、
息子にだけは勝ってやる!誰のためでもなく、私自身のプライドの為だけに!

そういえば、昨日友人にいっしょに飲もうと誘われたのですが、
「TOEICの勉強しているから無理!」と断りました。

その後、再度お誘いを断ったことにお詫びの電話を入れたところ・・・。
「さすがは○○やな、俳句の勉強してるらしいやん。」

「え?ハイク?トイクやで?!だれが俳句やねん!」

我が友人も、ぼちぼち耳が遠くなっているのでしょうか?
ま、俳句の方が似合う年頃ですけれど・・・。





へ~トイクって読むんだ~
私は英語はまったくダメ。
カラオケでも英語の部分はパスするくらい(歌える歌が無いじゃん‥)
がんばって下さいませ!
2008.03.17 22:27 | URL | マダム半世紀 #rBjGGAow [edit]
正確には、トーイックとでも言いましょうか。
でも、電話では、俳句に聞こえたんでしょうね。
年齢的なこともありますし。でも、頑張りますよー!
その昔は、英語のニュースを聞いて、笑えたんですが。
2008.03.17 22:38 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
また、ひと笑いさせていただきました~!
トーイック→俳句、可笑しいです(^3^)。
それにしても、とる☆ねこさんちって・・・
すてきなご家庭ですね(ため息)。

ママが勉強して息子と張り合うのって楽しい年頃ですよね。
実は私は漢字のほうしか出来ないので、
それを一緒にやろうとしたんですが、挫けてしまいましたあ。
邪魔にされたんですが、とる☆ねこさんの記事で発見。
ちゃんと教材2人分、揃えてらっしゃるんですね。

すっかり諦めて、今はリンクさせていただいてる
きょうか先生のブログを夕飯時に一緒に見るくらいです。
最近、主人にケーブル・ジャックされていたので、
今からきょうかさんところへ行って参りまーす。
2008.03.18 20:08 | URL | マイナス #- [edit]
追伸)きょうかさんの別館へ行きましたら、ねこ友の輪ですね。
すみませんコメントが、と思って戻ってきましたら、
大丈夫でした。きょうかさんのブログを紹介したい下心で書きましたので。みんなで仲良しになっていかれるのが楽しいです。(^^)v
2008.03.18 21:10 | URL | マイナス #- [edit]
マイナスさんのコメントって、私にとって、タイムリーなんです!今日は、仕事も勉強も忙しかったので、怠けちゃおうかなー・・・そんな時に、いつもマイナスさんのコメントが入ります!

それって、「ご縁」だと思います。きょうかさん、ご紹介頂いたのも、timely!素晴らしい方ですね~!単語帳、必死でめくってますよー!

うちの場合、「一緒にやろう」って考えたら、悲しいだけです。絶対に相手にしてはくれません。「死んでも負けるか」そう思ったら、少しは鼻にかけてくれるかも・・・。いえ、鼻にかけてくれなくても、いいんです。ただ、自分が負けたくないだけ!

うちは、親の方が子供なのかもしれません。でも、「反面教師」を狙っているのも事実なのですが・・・。





2008.03.18 21:38 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/37-e81f6949

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。