スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とテレビ☆

Posted by とる☆ねこ on 16.2008 家の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

日曜日が仕事になってから、曜日感覚が無くなりました。
今までは日曜日にゆっくり休むことで、次の一週間が始まるぞ、
そんな風に心と体の準備が出来ていたのだと思います。

日曜日の仕事はせいぜい1時か遅くても2時頃までなので、
午後からはゆっくり出来ますし、その分平日に半日お休みを頂いたりしているのですが。

朝からごろごろのんびり出来る日が無くなってしまいました。
経営者に、労働基準法は無いんでしょうか。

でも、喜んで下さっているお客様のことを思うと、
ま、いっか、別に遊びに行きたいわけでもなし・・・そんな風に思います。

ところで、「猫とテレビはデカイ方が良い!」が、私の信条です。

うちの猫は代々、デカイのがいて、8キロ越えの猫もおりました。
病院でよく犬に間違えられたりもしました。

ほっそりスマートな猫はどこか貧弱に感じてしまいます。
少々メタボでも、でっぷりと貫禄のある、デカイ猫が好きです。
今いる猫も、元野良の割に男前で、とにかくデカイ。

テレビもデカイのが好きです。

ちまちまと小さな画面で見るのはいや。
お家に籠もってテレビを見るくらいしか楽しみはないので、
いつも我が家のテレビはその時代でかなりデカイ方です。

今あるテレビは去年の夏に買いました。
実は、今ものすごく後悔しているのです。
思ったより、デカク無かったのです。

65にするべきか、52にするべきか。昨年の夏は悩みに悩んでいました。
値段も、倍くらい違います。でも、やっぱりデカイ方にしようかな・・・。
電気屋さんの売り場で見ていても、もう一つよく解りません。

そう悩んでいる最中に親友のA子が、
「52なんか大きすぎて見られへんで。Y子のうちで見たけどな、あれはあかん。」
Y子宅と言えば・・・最近名前を変えるだので騒いでいる某大企業の元重役宅。
マンションと言えど、大きいリビングに決まっています。
そこで、52が大きすぎると感じるなら・・・やっぱりうちでは65は無理かな?

「52なんか絶対、やめとき!後悔するから。」と確信を持って言うA子。
その一言にぐらっと来た私は、65をあきらめて、52にしました。

A子の言うことを真に受けて、正解だったためしがないので、52だけは譲らなかったのです。

そしていよいよ電気屋さんがうちのリビングにテレビを持って来ました。
運んでいる最中は、なかなかデカク見えました。ところが設置したとたん。

「ちっともデカクないやん!!」(涙)

その瞬間から後悔が始まりました。
DVDで映画を見るたびに、ドラマを見るたびに、「デカク無いー!」

「おじいにあげたらどうやろ?」と、私。
「ちょっと、おじいとこには、でかすぎるで。」と、亭主。

このたびは、良い勉強をさせてもらいました。

教訓、「A子の言うことは、今後一切聞かない!」
それから、「迷ったときはデカイ方!」




我が家は今、確か60インチぐらいのを使っているのですが、あまり映画やDVDを見る時間が取れないので、大きくてもあんまり・・・という感じです。
サッカーとか見るときは結構いいですが。
2008.03.16 21:57 | URL | アラタ #- [edit]
「言う事がアテにならない友人」は大変貴重です。
大事にして下さい。話のネタになります(笑)
2008.03.16 22:28 | URL | マダム半世紀 #rBjGGAow [edit]
確かに!52と、65は、微妙かもしれません。息子からも、「所詮数センチの差やん。」と慰められています。もしかすると、65でも、不満だったかもと思っています。

次はもっと頑張って、デカイの買います!何せ、休みなしで働いている身ですから。なにより大画面のドラクエは、たまりませんよ~!

でも、液晶って、映り込み無くて、見やすいですね。うちのリビングは明るいので、本当にありがたいです。

2008.03.16 22:56 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
そうそう、貴重です。
自分の思いこみをそのまま人にぶつける奴。
でも、気づいたら、回りはそんな奴ばかり。
子は、親の鏡。して、友人も、自分の鏡なのかも。
2008.03.16 23:00 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/36-63f0ed79

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。