スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン旅行記☆

Posted by とる☆ねこ on 27.2014 旅行の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


この夏大阪は、37度越える激暑。

もうすぐ境界線を超えてしまいそうな勢い。


そんな折暑苦しくって、見たくもないでしょうが、

「こんなところにとる☆ねこ」

フィリピン編、スタート!!


フィリピン11


まずは、親戚の人に連れて行って頂いた、

SAN PABLO CITY にある、アンティークレストラン。

実はここ、日本でネット検索して良さげだったので、

宿泊するつもりでいたホテルのレストラン。

行ってみたら、ホテルは明かりも無く廃墟のよう…。


フィリピン12


レストランは営業していて、素敵なお店だったけど…。

日本に戻ってから、再びインターネットで検索すると、

やっぱりまだ営業しているように書いてある。


でもホテルも庭もプールも、人気が全くなかった…。

あれは、なんだったんだろう…。


フィリピン14


さとりという名の、日本料理屋さん。

インドアで、エアコンがきいてそうで喜んだのもつかの間。


フィリピン15


照り焼き弁当。なのに、なぜエビ天?

それにたかってくる、ハエとの戦い。

そして、やはりトイレは、

ベンザレス!!

これだけは、さとれません!!


フィリピン16

一瞬京都の「貴船」そっくりの、滝のレストラン。

VILLA ESCUDEROという、地元でも有名なリゾート。


フィリピン17

足元まで水につかるのが、フィリピン流。

ワイルドだろう?

フィリピン18

バナナの皮のプレートが、フィリピン流。

ワイルドだぜえ。

フィリピン19

バナナの飴掛け、大学いものフィリピン流。

アツアツで、うまかったぜえ。

でも、ハエがたかる前に食べなきゃならないので、

必死だったぜえ。


フィリピン21

そんななか発見した、こじゃれたカフェ。

フィリピン22

入口も、おされーー。

フィリピン23

テラスもあって、素敵。

フィリピン24

オノヨーコに似ていると言われた、とる☆ねこ。

サングラスかけた、日本人のおばはんは、

みんなオノヨーコに見えるんじゃないのか?!


フィリピン25

広大なリゾート地の中にあるオーナー宅。

「立ち入り禁止」の看板だけで、守衛さんもいなかった。

実際に奥に住んでいるらしいのだが…。

これだけ金持ちを自慢してて、襲われないんだろうか?


フィリピン29

さて、最後にようやくマニラ入り。

やっと、都会だ~!!

MALL OF ASIA という巨大ショッピングセンター。

お土産を買うぞ~!!


フィリピン30

REMINGTON HOTEL

都会のホテルだ~!!

口コミでは、ぼろくそかかれていたけど、

そういう方は、田舎のホテルに泊まってから、

来られることをお勧めします。


フィリピン32

REZORT WORLD MANILA

REMINGTONに隣接する、高級カジノ&ショッピングセンター。


フィリピン33

ラスベガスみたい~!!

行ったことないけど。


フィリピン34

生野菜だ~!!

フィリピン入りして、初めて食べた生野菜。

フィリピン入りして、初めて食べたイタリアン。

マンゴー生ハム、最高!!


フィリピン35

高級カジノ&ショッピングセンターにある、カフエ。

雰囲気は最高なのに、やっぱりハエが。

入口は、テロ対策の金属探知機や、麻薬犬で完全防備。

ついでに、ハエ対策の虫コナーズをお勧めします。


フィリピン28

最後に、名物料理のテラピアの姿揚げ


フィリピン38

今を時めくマクドナルド、ライス付きでフィリピン流。


不思議の国フィリピンで、

する筈もなかった、色々な経験をして帰って参りました。

カルチャーショックを受けて、かなり強くなった気がします。

例の中国の食品問題もそうですが、

他国に日本基準を求めるのは限界があって当然。

それが嫌なら、高くついても自国で作る!!


さて最後に、皆さんに質問です。


 が無くて、扉は閉まらないが、

便座 があって、水が流れるトイレと、

 はあって、扉は閉まるが、

便座 が無くて、水も流れないトイレ。



あなたは、どちらに入りますか?


ああ、日本はいいなあ~!!









う~ん、難しい~
どっちかな~
工夫次第で鍵の代わりになるものがあったら、流れる方!
どうしても無理だったら・・・落ち着いて出来ないから鍵のかかる方かな~
便秘は必須・・・^^;

うんうん、そのサングラス、オノヨーコっぽい^^
「satori」って、すごいネーミングのお店よね(笑)
ハエとの戦いも悟らねばならんのかも^^;
昔は少しは慣れてたんだけど・・・今は食卓にハエが一匹いるだけでもぞっとしちゃう・・・食べる前に食欲無くすわね。

とる☆ねこさん、旅行で更に痩せちゃったんじゃ?
日本でガンガン食べて、暑い夏を乗り切ってね。




2014.08.03 10:38 | URL | マダム半世紀 #JyN/eAqk [edit]
私の答えは、「鍵のかかる方」でした。
ティッシュと、ウエットティッシュは、
思い切り持っていっていたので、
それらを山のように片方のお尻の下に…。
あ、想像しないようにね。(爆)

日本に帰ってから、何を食べても美味しくて、
な、な、なんと、3キロ太りました!!
おかげさまで、トリガラ状態からは脱しました。
生まれて初めて「夏太り」いたしました。

マダムさんのブログ、色々考えさせられます。





2014.08.07 18:12 | URL | とる☆ねこ #JyN/eAqk [edit]
学生時代、お水のバイトしていた時によくフィリピーナと間違われたので、なんか変な親しみのある国フィリピン。行ったことないし、いきたくないけどw

やはり東南アジアって、どこの共通の妖しさがありますね~。
そしてどこに行っても聞かれる「ヤモリだらけ」と言う状況。そこは魅力いっぱい♪

水辺の雰囲気(ホテルとかリゾートの)はいい感じですが、食べ物はなかなかえきぞちっくww
大学バナナ、マジ「アレ」かと思いました。巨大イモムシの丸焼き・・・。
照り焼きと天ぷらの入れ替わりも不思議だし、天ぷらと野菜炒めってのも不思議な組み合わせw

トイレの話は夫婦で真剣に考えました。
結果、ドアが無くても、水が流れる方がいいという結果にw
私もアメリカの貧民街でベンザレス(盗まれた模様)を経験しましたが、そこは日本人、便器の枠に乗ってしまうという古来のやり方を知っていたので大した問題はなかったです。
中国ではドアも間仕切りもなく、1列に並んで穴に渡した板の上に足をのせてするって聞きましたが、今でも田舎へ行けばそうなのかなぁ・・・。
2014.08.17 11:04 | URL | とんがりねずみ #IHLSsbW6 [edit]
私はシアトルの片田舎に行ってた時しょっちゅう、
「Are you Chinese?」と聞かれました。
「No!Japanese!」と答えると、
感動したように、「OH!Harakiri!!」
もう半世紀近く前の話ですし、
「この町に来た初めての日本人」として、
地方紙に写真入りでのったくらいですから。

あら、私って昔から、「こんなところに日本人」、
やっていたんですねえ。懲りてないわ。(爆)

しかし、ヤモリの唐草模様、感動しましたよ。
糞が落ちてくるのを知らないで良かった!!
まあ、薄暗いところでしたから、
香辛料としか、思わなかったでしょうけど。

バナナは、まじで美味しかったです!
アツアツで、飴掛けがパリパリで。
ハエが止まったら、足がくっついて、
離れなくなるんじゃないかと心配で、
必死でアツアツを食べました。
ワイルドでしょう?

トイレの件、ご夫婦で考えてくださって、
ありがとうございます!光栄ですっ!!
私も若い頃なら便器の枠に乗ることや、
中腰ということも可能なのですが…。
膝と腰に爆弾を抱えた中高年、
フィリピンのトイレの中で、
動けなくなるリスクを考えると…無理でした。
中国はまだまだじゃないでしょうか。
2014.08.17 12:18 | URL | とる☆ねこ #JyN/eAqk [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/342-1946e0cd

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。