スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ば・い・が・え・し☆

Posted by とる☆ねこ on 23.2013 私の話 6 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


8月15日に帰省して来た息子が、

9月14日に帰って行きました。

まるで、台風か竜巻のように。


16日間で、だだだっと運転免許を取って、

残りの二週間、どどどっと眠り呆けて、

最後に財布から、ざざざっとお金を巻き上げて。


CIMG2692_convert_20130908170733.jpg
冷蔵庫 にゃう


とる☆ねこが免許証を取ったのは、社会人になってから。

母親に反対され、泣く泣く社会人まで我慢していました。

小さい頃から車酔いが酷く、いつも後ろの席で吐き気と戦い、

遠足は大嫌いで、「バスを止める女」とさえ言われて。


そんなある日、「栄光への5000キロ」と言う映画を見て、

憧れを抱き、プラモデルまで作る程車好きになったとる☆ねこ。

車を運転したくて、運転したくて、仕方がなかった。

社会人になってすぐ、残業と偽って教習所に通いました。


CIMG2579_convert_20130908165601.jpg
お・も・て・な・し


CIMG2354_convert_20130713181245.jpg
ふ・と・り・す・ぎ


CIMG2580_convert_20130908165714.jpg
こ・ん・じょ・な・し


仮免許試験の前夜、ボール紙にマジックで、

「仮免許練習中」と書いて。

翌日、仮免を手にしたしたとる☆ねこは、

車で迎えに来てくれていた彼氏(注1)を助手席に追いやりました。

(注1)彼氏:哀しいけど、亭主です。


本免許を取ってからは、怖い物知らずで何処へでも行きました。

初心者マークを貼って、友達を乗せてフェリーで淡路島に行ったり。


CIMG2697_convert_20130908170824.jpg
あたちも怖い物知らず


丁度その頃、友人がモータークラブを立ち上げ、

彼氏(注1)と共に、参加するようになりました。

なぜならその頃とる☆ねこは、街中で片っ端から競争を挑み、

「今日は、ポルシェに勝った!!」等と、暴走行為をしていたからです。


彼氏(注1)に、「そんなに走りたいなら、競技場で走れ!!」

そう、きつーくお叱りを受けまして、競技に出るようになったのでした。

その後は、晴れて「競技の練習」と称して、真夜中の山道や、

真冬の龍神スカイラインなどで、朝まで暴走行為をすることになりました。


CIMG2712_convert_20130908171058.jpg
シェー!!


でもその「練習」は、競技を止めた後、

子育てにおいて、とても役立つ事になりました。


仕事で忙しい亭主に代わり、子供を乗せて、

雪遊びに行ったり、川遊びに行ったり。

北海道や、沖縄にも行きました。

フィンランドでは、息子を乗せスノーモビルで森を走りました。


「練習」のおかげで雪道も山道も、長距離運転も初めての道も、

「普通の速度」で運転するのは、もの凄く楽ちんだったのです。


CIMG2652_convert_20130908170345.jpg
惑星直列


でも、一人で車に乗ったら、

どうしても速度が1、5倍になってしまうとる☆ねこ。

先日も赤いワンピを来て、赤いフレームのサングラスをし、

赤いRXで一人神戸をかっ飛ばしていると…。

白いAMGのベンツに、クラクションを鳴らされました。


CIMG2621_convert_20130908165958.jpg
何処でも爆睡


ムッとして横を見ると、一目でIQが解るようなお兄ちゃん。

散々こちらを煽ったあげく、前に回ったりブレーキを踏んだり。

「若いもんに負けじ!」と、こちらも凛とした運転を続けました。

すると、なんと言う事でしょう!!

AHO、いや、AMGのお兄ちゃん、窓を開け、

笑顔で大きく手を振って、道を曲がって行きました。


CIMG2562_convert_20130908164605.jpg
あんた、ばか…猫蜜


4年後還暦のローバ に手を振るなんて、

運転はまだまだ若いと言う事なのかしら?

それともお兄ちゃん、目も悪かったのかしら?


めっちゃ、お・き・の・ど・く 


CIMG2628_convert_20130918184304_convert_20130918185852.jpg
チャチャチャン?いえ、ルンバです


それから新入りのルンバさん、凄く助かっています。

猫が3匹に増えると、抜け毛も半端じゃありません。

他の用事をしている間に、床がピカピカに!!


初めて食器洗い機を使った時の、

あの、感動を思い出しました。

夜中でも、いつでも、文句一つ言わず、

寝ている間に、食器を綺麗にしてくれる!!

しかも、無休で、無給!!

突然「辞めさせて貰います!」とか心臓に悪い事言わないし。


CIMG2703_convert_20130908170938.jpg
何処でも爆睡



さあ、今夜は待ちに待った「半沢直樹」の最終回!

視聴率は、何処まで行くのやら…。


「40%も越えられないなら、土下座でもして貰おうかしら、

ねえ、半沢さん!! 」

ム・ン・ズ 




















>笑顔で大きく手を振って、道を曲がって行きました。
「かっこいいぜ~ ネーサン。」の合図だったんじゃ(笑)

私が運転したら、速攻で違う世界にドライブしそうです。
あはは。
すっかりペーパーになってしまいました。
もし、田舎に引きこもったら、車を運転せねばならなくなるので、
それまで眠らしとくわ^^;

う~ん。
カッコ良く運転する為には、若いウチに免許を取っとくべきだった・・

うふふ。
息子ちゃんに嬉しそうに「オ・モ・テ・ナ・シ」をしてた とる☆ねこさんが、目に浮かびます。
2013.09.24 22:52 | URL | マダム半世紀 #JyN/eAqk [edit]
お久しぶりーーー!!
うちの息子も、
「このまま3年間引き出しに入れておいたら、
ちゃんと、ゴールドになってる」
と、今からペーパー宣言をしていましたよ。

>カッコ良く運転する為には、若いウチに免許を取っとくべきだった
それは、絶対言える!!(爆)
それと、「練習」したら、みんな上手になるのよ。
だって普通、運転なんて「練習」しないじゃない、
免許取った後で。
マダムさんも、頑張って「練習」して!

息子には、徹底的に上げ膳据え膳してやりました。
マンションに戻ってから、少しでも、
「実家」の有り難さを、思い知らせたいから。(笑)
でも、こっちの方が、息子の有り難さを、
思い知ってしまったようで…。

茶々に溺れる、毎日です~!!
2013.09.27 16:46 | URL | とる☆ねこ #JyN/eAqk [edit]
とる☆ねこさんの「飛ばし屋魂」は、お若い・・いや、かなりお若いころからの習性、というかもしかしてDNAですかね?
そういうのって、終生直るもんじゃありませんよね。
私の父が、なんか似てますよ。
定年後に免許取ったのに(それまでバイクで何度となく棺桶に片足突っ込んでるので、親がぜったいに取ってくれるなと懇願したらしい・・・が、新婚3日目で飲み屋に突っ込み、3日間意識不明にw)、最初に買った車は黒のインテグラ(ホンダ)。
ジジイの乗る車かよv-403
その後もドマーニを独り相撲で大破させ(本人は無傷)、翌日また新車を買いに行く・・・とる☆ねこさんとの大きな違いは、運転の上手さでしょう(車の値段もw)、父の車にはこれまで2度くらいしか乗ってません。ホラー体験です。

でも、真っ赤な外車(レクサスも外車みたいなもんだ)でかっ飛ばすなんて、まるで「プレイバックPart2」ですね(笑)かっちょええ♪
そんな強気なとる☆ねこさんの弱点は、息子ちゃんかしら?
2013.10.07 11:16 | URL | とんがりねずみ #IHLSsbW6 [edit]
あはは、って笑い事じゃないけど、
なんと豪快なお父様!!
私も競技中にコケて、ドアを上に押し上げて、
車から出た経験があります。潜水艦みたいに。
ドアって、結構重いんですよ。上に開けると。

私の場合、人を乗せると完璧安全運転になり、
ブレーキのタイミングまで気を遣い、
「こんなに運転上手な方、初めてです!!」
と、友人のお嬢さんに褒められた事があります。

妊婦さんを乗せて前の車が急ブレーキをかけた時、
左手で、妊婦さんのお腹をかばいながら、
ぎりぎり負担をかけないように、止まった事も。
もちろん、後続車が突っ込んでこないように、
バックミラーで確認しながら。

そのせいか、スキーとかで雪山に行く時は、
みんな子供達だけを私の車に乗せるんです。
子供だけは、絶対安心な車にって。(爆)
お陰でうちの車はいつも子供がいっぱい!!

私の弱点、いや、息子も、
ゴールド免許の母親の指導は素直に聴いて、
普通免許の亭主の指導には、耳を貸しません。(爆)
息子はいつも私の運転している車に乗っていましたから、
ブレーキのタイミングとか、似ているかもしれません。

処で、私は亭主が○ゲている反動からか、
長毛種が大好きです!!
日本猫の福君ですら、うちに迷い込んできた時は、
普通の猫より長毛で、何かのMIXかと思った程。

けれど、我が家は一年中エアコンで一定温度。
いつの間にか福君は、ふつーの日本猫に、
そして本来もっと長毛であるべき姫りんも…。
しかし姫りんの場合、身体があまりに太すぎて、
毛の長さを、短く感じてしまうのかも…。

はてさて、茶々は、どうなりますやら。



2013.10.09 17:58 | URL | とる☆ねこ #JyN/eAqk [edit]
とる☆ねこ様、マダム様、しっかり続けられていたのですね!って多分、覚えてらっしゃらないかと思いますが…

懐かしいブログを拝見して元気がでました。
ありがとう、またお邪魔させてね(^O^)/
2013.10.24 21:38 | URL | マイナス #JyN/eAqk [edit]
本当に、超お久しぶりです!!
覚えていますよーーー!!
しっかり続けている、っていわれると耳が痛いけど、
どうにかこうにか、細々と続けています。
また、いつでも遊びに来てくださいね!
2013.11.25 16:16 | URL | とる☆ねこ #JyN/eAqk [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/331-1c85048e

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。