スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええじゃないか☆

Posted by とる☆ねこ on 19.2011 息子の話 6 comments 0 trackback
とる☆ねこです。



先日、久しぶりに、家族で外食をしました。

そこで、息子から、ある決意を聞かされました。



「一本で行く事に、決めたから。」



CIMG2887_convert_20111016144516.jpg
吾亦紅


息子が中学に入ってから、先輩のお母様方に、

こういう受験もあるのだと、教えられました。


どうしても行きたい大学が有るとき、

一年目はその学校、一校だけを受験するのだと。


滑り止めの学校を受けて、そこに受かってしまうと、

本命を落としたとき、かえって迷いが出て、後で後悔するのだと。



「あえて、退路を断つ」

なんという受験方法なのだろう、と当時の私は驚きました。




CIMG2886_convert_20111016141534.jpg
「われもこうありたい」と言うのが語源とか。



そして、そんな厳しい受験なんて、

我が家では、ありえないことと思っていました。


ところが、です。


いざ、息子がその時を迎え、

本命校以外に、私学を受けるかどうか、悩んでいるとき。



厳しい方に背中を押している、自分がいました。

「人生は、一度だけ。悔いのないようにね。」と。




CIMG2905_convert_20111016142025.jpg
われもこうありたい



数ヶ月間、息子は決めかねているようでした。

そして、私たちも、あえてそれにはふれずに来ました。


息子は、フカヒレのスープをすすりながら、決意を述べました。

私たちも、フカヒレのスープをすすりながら、心の中で決意を固めました。


二浪までは、認めよう、と。



CIMG2879_convert_20111016144551.jpg
ありがたい先生に頂いた、ありがたい勝ち栗饅頭



後3ヶ月で、間に合うのか?

模試の判定は、やっとDに上がったばかり。


しかし、息子曰く。

判定の奴でも、落ちる時は落ちる!!」


そりゃ、そうだけど。


判定の奴」でも、受かることがあるのか?!



CIMG2480_convert_20110821140555.jpg
暑いときー



そして大学入試の攻略法は、中学入試の時と同じく、

「理数」で稼いで、「英語」の穴埋めをするらしいが。


柳の下に、どじょうは、いるのか?

永田町に、行っちゃってるんじゃ、ないのか?


それに、6年間ほってきた英語の穴は、

かなりの大穴じゃあないのか?



CIMG2474_convert_20110821140523.jpg
寒いときー


心配と、疑問の種は尽きないけれど、

今更四の五の言っても、始まらない。


6年前、全ての難関を制覇した、無敵のスーパーソニックは、

再び舞い降りてくれるのだろうか。


息子の元へ。



ソニック・ザ・ヘッジホッグ/スーパー・ソニック スタチューソニック・ザ・ヘッジホッグ/スーパー・ソニック スタチュー
()
不明

商品詳細を見る




ソニック、カムバーック!!


もしかして、2匹目のどじょうを狙っているのは、

親の方だったりなんかして…。


CIMG2898_convert_20111016141811.jpg
そうだと思う人


CIMG2897_convert_20111016141739.jpg
はーい!!


ええじゃないか、ええじゃないか!

今年くらいは、ええじゃないか!

夢を見たとて、ええじゃないか!



現実は 数ヶ月後に やってくる!!



怖えーよーーー!!



好きですヽ(≧∇≦)ノ
この爽快なまでの構成が、大好きです!!
ねこ様のなんとも言えない差込画がまたたまりません❤

前向きに現実と闘うべきなんですよねぇ
ワレモコウの語源、初めて知りました。
頑張んなきゃなって。
よし!!行ってきます!
2011.10.19 11:45 | URL | ダヤン #- [edit]
お褒め頂いて、ありがとうございます!!
書きたいことは、いっぱいあるのに、
なかなかブログタイムが取れなくて…。
記事に出来なかったことは、忘却の彼方…。(涙)

猫の写真は、うちの友人達にも好評で、
猫をモデルに、カメラマンよろしく、
写真を撮りまくっています。
結構、言い表情してるでしょ?

ワレモコウの語源は、他にも有るようですが、
一番心に、響いたので。
われもうちの猫になりたい、です!!
2011.10.19 16:14 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
きゃぁ~
息子ちゃん、男らしい!

・・・と思う人、手を上げて。
は~い。
正にワレモコウ。


頼もしいなぁ。
立派に成長して・・・


でも、小さい文字がおかしくって!あはは。^^


2011.10.19 19:44 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
今晩は、夜分に恐れ入ります。いつも楽しく拝読させて頂いております。

私は世の中に絶対は無い、そのように信じています。

御子息はきっと、それ相応のお考えが有っての事だと。

上記の方も書いておられますが、小っちゃい字がとっても、ウフフでオホホでエヘヘで・・・。

実はどじょうはとっても綺麗な水でしか、生きていく事ができないんですよ。

永田町にどじょうが生息できる筈は無いと思いますが、とるねこ様のご子息様は、きっと関西生粋の天然のどじょう(失礼!)であると信じてくださいませんか。

フカヒレにほんの少しだけ嫉妬。御子息に万歳!
2011.10.20 00:58 | URL | 元中小owner #- [edit]
息子は、結構「言うだけ番長」なので、
あんまりあてにしたら、がっかりするのよね。

やっとエンジンかかってくれたようだけど、
ちょいと、遅すぎやしませんか?と。

ここだけで、言ってみる。

ブログを初めて3年半で、やっと、
大文字、小文字を使えるようになりました。

ちょいと、遅すぎやしませんか?と。

自分自身に、言ってみる。
2011.10.21 15:01 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
ブログに写真を載せることに成功したのが、
ブログを始めてから、1年半後。
ブログに大小字を入れることに成功したのが、
ブログを始めてから、3年半後。
如何にPC音痴か、よく解るでしょ?

でも、それだけに、使えるようになると、
嬉しくて、如何に効果的に使おうかと。

>どじょうはとっても綺麗な水でしか、
生きていく事ができないんですよ。
そうなんですか。
住吉川の清流なら、大丈夫でしょうか。

まあ、後は神様仏様ご先祖様に祈るだけ。
それにしても…怖えーよーーー!!


2011.10.21 15:10 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/293-d69330ff

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。