スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ☆

Posted by とる☆ねこ on 14.2010 息子の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


いよいよ、冬季オリンピックが始まりました。


CIMG0570_convert_20100214084748.jpg
ファンタスティック!!


CIMG0574_convert_20100214084827.jpg
火災報知器は、作動しないのか?


そう言えば、前回のトリノオリンピックの時…。


とる☆ねこは、遠いフィンランドで、
荒川静香さんの快挙を、見守っていたのでした。


息子と二人、中学合格の喜びに酔いしれながらの、
ご褒美旅行の真っ最中でした。


あれから、はや、4年。
あれは、遠い過去の栄光、現実は厳しい。


今回は、自宅でやはり息子と二人、
頂き物の毛ガニを食べながら、開会式を見ました。


CIMG0525_convert_20100214084530.jpg
旭川より、直送です。


CIMG0540_convert_20100214084615.jpg
食べ易いように、全て包丁を入れて。


日本酒かワインかで、かなり悩みましたが、
今日はやはり、辛口の白で逝くことにしました。


濃厚な蟹味噌にはやはり、
さっぱりしたワインが最高でした。



CIMG0551_convert_20100214084659.jpg
綺麗でしたね~


ところで皆様は、「チューター」という言葉をご存じでしょうか。
「家庭教師」とか、「助言者」という意味だそうですが…。


塾と言うところには、たいていこの「チューター」がいて、
塾生達のアドヴァイスをしてくれるのです。


それはまるで、水族館のイルカのトレーナーのようなもの。
鯖の代わりに、自尊心や向上心を餌に、上手く塾生を指導していくのです。


息子の通っていた中学受験塾にも、チューター制度があって、
塾生一人に、二人がつくという、手厚いサポートでした。


一人は、ガンガン引っ張っていくタイプの先生、
もう一人は、丁寧に細かく見守ってくれるタイプの先生。


当時から親の言うことなど全く聞きもせず、
我が道を歩んできた息子が、何故かチューターの言うことには素直でした。



息子の合格は、この二人の存在無しでは、決してあり得なかったでしょう。
息子はお陰様で、3回転ジャンプを飛ぶことができたのです。



CIMG0445_convert_20100211180505.jpg
二本足ダ・ラーン座法


新しく塾に通い始めた息子に、チューターがつきました。
今回は、神大医学部のお姉さん。


塾をさぼっただけで、電話が入り、
呼び出しを食らって、いそいそ塾へ出かけていきました。


そして、じっくり今後のことを話してきたようなのです。
蟹を食べながら、そのことを、ぽつり、ぽつり話す息子。


実はこの蟹は、この就職難に、○ンダ、○ッシュ、○ヨタの三社を受けて合格し、
就職の3回転ジャンプを跳んだ、甥っ子からの贈り物。



CIMG0503_convert_20100214084407.jpg
カイカイカイ、3回掻いてん


鯖でも、自尊心でも、色気でも、
何を餌にしたってかまいません!!


チューター様、何卒、息子を跳ばせてやって下さい!!
二年後の、大学受験で!!


でないと息子は…。
名前が、変わります。


イチローに。


翌年は、ジローじゃなくて、ニロー。


その翌年は、サンローじゃなくて…。
コウソツの、コウちゃん!!


あれ、これ以前にも書いたかな?


とにかく親がチホーって名前になる前に、何とかしてくれ!!








あはは・・・
相変わらず・・・面白~い!!!!

猶予は「ニロー」までなのね。^^;
息子ちゃん、名前が変わらないように頑張れ!!!!!


実は・・・「チホー」って名前になる前に「サボリ」って名前がつきそうな私。へへへ・・・
2010.02.16 12:11 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
イチロー、ニロー・・・チホー(爆)
チホーはなったもの勝ちですな。

ケガニってそんなに美味しいですか?
実家の父が無類の蟹好きなのですが、どうやら脚の長いヤツが好きらしく、実家でもケガニを拝んだことはありません。
そしてあのミソというヤツ・・・アレはいったい内臓のどの部分なんでしょう?(知らない方がいいのかなぁ)

とる☆ねこさん!フィンランドに行ったことが!?
いいな~~~~~!!!
私、小学校からのムーミンファンで、いつかは行ってみたいと思っています。
でもね、スウェーデン人から言わせると「あいつら(フィンランド人)はケータイを腰にぶら下げてる田舎者」なんだってw(スウェーデン人談)
2010.02.16 16:32 | URL | とんがりねずみ #IHLSsbW6 [edit]
名前変わらないで欲しいわ~!!切実に!!
ローニンして、塾以外の日ずっと家にいる…。
なーんて、想像するだけでも恐ろしい。

サボちゃんと、チホーの物語。
って、なんかよさげに聞こえるけど、
実際は、悲惨な内容よね。(爆)
2010.02.16 20:11 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
そうそう、チホーは、なったもん勝ち。
でも、「マダラボケ」で、
時々我に返るのは嫌かも、って、シビアに考えすぎ?!

毛ガニは、味噌を食べる蟹だと思います。
足の身は、あんまり美味しくない。
亭主も息子も、味噌は絶対に食べません。
私は内蔵だろうが何だろうが、蟹味噌大好きです。(笑)

ムーミンの家を見てきましたよ~!!
私も息子も、ムーミンファンだったので。
フィンランド自体、よく言えば牧歌的。
スエーデンの方が、都会なのかも知れませんね。

でも、オーロラも見えたし、サンタさんにも会えたし、
お勧めです、フィンランド。
もう一度、行きたい国です。





2010.02.16 20:36 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/256-90a96b44

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。