スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のお薦め☆

Posted by とる☆ねこ on 20.2009 本の話 16 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

奥田英朗著、「ガール」。
久々に、つぼにはまった一冊です。

彼の作品は、伊良部先生シリーズ以外、
読んでいませんでした。

不勉強でした。


女は生涯一ガール。
結婚しても、仕事してても。

そして、歳を取っても、ローバになっても。
(これは、私の付け加え。)

女は男の目なんか気にしていない。
自分が楽しいからお洒落をするのだ。
若くいたいと思うのだ。

そうそう、女は自分が大好きなんです。


私はお洒落じゃないし、化粧もしない。

パックをしてても、コラーゲンを飲んでても、
誰も気付いてくれないと思う。

でも、この年にしては引き締まった身体や、
これだけ疲れているのに、この程度ですんでいる、目の隈。

それはもしかしたら、そう言う努力の積み重ねかも。
生涯一ガールである事を、自分自身が、忘れたくはないから。


「ガール」の中の、短編の一つ、
「ワーキングマザー」も、共感を覚えました。

シングルママが、必死で仕事と育児をこなしていく。
男親の部分まで、補おうと、キャッチボールの特訓をする。

我が家も息子が小さい頃は、
亭主の仕事が忙しくて、
ずっと、シングルマザーのようでした。

パジェロに息子を乗せて、雪山にも行ったし、
海外旅行も、私が一人連れて行きました。

父親も一緒の家族連れを横目で見て、
羨ましく思ったりもしました。

キャッチボールも、よく息子とやりました。

「○○君って、パパいないの?」
息子の友達に、そう言われた事もありました。

でも、必死で父親の役割まで勤めていました。
懐かしい思いがこみ上げてきて、本を読みながら泣いてしまいました。


ここに来られる女性の方達には、きっと共感頂ける一冊だと思います。
男性陣も、女性の心理が少しは解って頂けるかも。


それから、音楽でも、お勧めの女性シンガーが。
MELODY GARDOT (メロディ・ガルドー)。

ジャズシンガー。
なんでも、奇跡の復活を遂げた女性らしいですが…。

20代前半とは思えない、素晴らしい声の持ち主です。
今もヘッドフォンで聴きながら、ブログを更新しています。

二つアルバムを出していますが、
どちらもお勧めです。


さて、今日は朝6時起きで息子の弁当を作り、
家中に掃除機をかけ、洗濯をし…。

また、忙しい一週間の、始まりだっ!!
仕事に行って来ます!!












とる☆ねこさんも私とお仲間だったとは。
驚きました。
でも子供さんもいらして、お仕事もなさってて、たくましくいくていらっしゃるので尊敬v-9

私は薬の影響で子供生み損ねちゃって、がっかりv-390
ま、足が4本だったりする子は沢山いますがww

女は自分が大好き・・・私はいまだに男になりたいと思ってる。表裏のある自分を腹だたしく思ってる・・・なんでだろ。
自分を愛せないとろくな人生送れませんよね。
だからブログのテーマを「日日是好日」にしたんですが、なかなか道のりは遠そうですv-395
棺桶に入るまでには、せめて「女に生まれてよかった」と思える境地に達していたいわ~v-356
2009.04.20 18:33 | URL | とんがりねずみ #IHLSsbW6 [edit]
ひとにはそれぞれふさわしい役割があるんでしょうね。とる☆ねこさんは大樹ですから背負うものも多いわけで・・・
それにしても、ご主人、とる☆ねこさんにまかせっきりで居られるなんて。うらやましいとこもあるけど、ペカリとはタイプが違うかたですね。
ご主人は子育ての楽しみを奪われてるって思ったことないのかな?
2009.04.20 21:51 | URL | ペカリ #- [edit]
Ich liebe TB!
これは病中によく言っていた、自虐ジョークです。
テーベ(テーベーが正しい?)とは、医者が使ういい方。
専門用語を使って、医者の気を許させて、
色々聞き出して、医学的知識を広げる。
私の常套手段です。(笑)

>私は薬の影響で子供生み損ねちゃって、がっかり
その気持ちも、痛いほど解ります。
私も、全く同じ気持ちを味わいましたから。

30歳で子宮内膜炎になり、これ以上仕事を続けたら、
妊娠できないと思って、会社を辞めて…。
それでも出来なくて、とどめに結核にかかって。
「終わったな。」そう、思っていました。

結核の薬を飲み終わった数ヶ月後、
体調が崩れたので、結核の再発を疑われ、
強力な薬と、レントゲンの嵐。
そこに大量出血、次は子宮癌かと婦人科に行き、
検査を受けて、始めて妊娠を知り、即刻入院。

もちろん、超リスキーな妊娠でした。
母などは、出産に絶対反対でした。
それでも私は「縁」を感じて、生む決意をしました。

そんな覚悟で生んだ息子ですが、
生んでみて解った事は…。
男の子の親なんて、パピーウォーカーと同じ。
大切に育てても、いずれは持って行かれてしまう。
(誰も貰い手が無くても、それも心配)

人生色々、女も色々、会社も色々。
私のモットーは、「嗚呼、楽しかった!」
そう言って死ねる人生にしたいってこと。

でも、抗鬱剤と、睡眠導入剤は欠かせない。
それと、痛み止めと、胃薬も…。
何じゃかんじゃ、私もお仲間ですってば。






2009.04.21 22:15 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
私も、亭主に一度だけ、言った記憶があります。
「子供と思い切り遊んで、
一緒にお風呂に入って、汗を流した事有る?!」と。

でも、しっかりと反論されてしまいました。
亭主には、違う理想が有ったらしいんです。
息子と共に、算数の難問や、パズルを解き合う事。
「それが俺なりの、理想の父親だ!」と。

まあ、我が家の息子はそう言う事も大好きで、
亭主と二人難問を前に、二人で楽しそうに解いていました。
家族で車に乗っていて、いきなり亭主が、
「前の車のナンバーを、四則を使って、1にしろ!」
なーんてゲームも、いっぱいしていましたね。

今ではとうに息子に置いて行かれている亭主ですが、
小学校の間は、結構良い刺激を与えていてくれたと。
文系&体育会系の私だけでは、
そう言う刺激は無理だったと思っています。

要するに、亭主は、教育パパだったのですよ。(笑)



2009.04.21 22:36 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
私も女に生まれてよかったと思います。
中高生のときは、女はなんて詰まらない、理不尽なことを強いられるのだろうと厭でたまりませんでした。

しかし大人になりおしゃれをすることの楽しさを知り、それほどもてることもありませんが、それなりにナンパされたり、友人というより世間の男性からは大人の女として認められ始めると、女を演ずるのはなんて楽しいのかと思うようになりました。
その分、年齢的に体型が崩れていくのが許せなく、この冬ストレスで体重が増えたのをきっかけに、今は全盛期でへろへろになりながら働いていたころの体重にまで落としました。もちろん、やつれてはいませんよ。この腹筋を見てよ、と言いたいくらいになり、体脂肪率は18%。我ながらほれぼれします(笑)

ああ、いつまでこのままでいられるのか、維持がたいへんですけどね。女は死ぬまで、いや、死んでも女。いい女だったと言われて死にたいですね。

2009.04.22 09:01 | URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU [edit]
なるほど、ご主人にはご主人のお考えがあったのですね。とても素晴らしいご家庭です。
2009.04.22 21:29 | URL | ペカリ #- [edit]
しっとりした良い曲ですね・・・
とる☆ねこさんには、良い癒されタイムになりますね。

相変わらず本を読んでるのね。忙しいのに~
私は奥田英朗さんは「イン・ザ・プール」しか読んだ事が無かったんですが、「ガール」良いのね・・・では、読んでみよう~文庫になってる?

禁煙してから勤務先の休憩室(禁煙なので利用しなかったの)で、持ち寄り文庫があって、宮部みゆきさんのファンの方がいたみたいで・・・もっぱら宮部みゆきさんの時代小説。^^;
もしくはミステリー漬け(笑)
少し飽きてきたとこ(贅沢~)

ああ、私も忙しい明日が始まる!
2009.04.23 00:28 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
先日はお騒がせいたしました。
また今度 よろしくです。
なんだか 読みたくなってきました~。
最近忙しくて新聞読んでて寝てしまうパターン
いかんいかん。
ウチも 旦那いても母子家庭状態でしたから
タオル用意して読まなきゃだわ。
ありがと~。
2009.04.23 00:48 | URL | miegon #- [edit]
二人して、浴槽の鏡を見て悦に入っているのね。
ぷぷっ、笑えてきます!!
「細マッチョ!!」なんて、歌いながら…。

>年齢的に体型が崩れていくのが許せなく
嗚呼、解りますよ、その気持ち。
私も3~40代は、絶対許せない!って、思っていました。
でも、50代に突入すると、地球に引力が有る事を痛感します。
ありとあらゆる処が、たるみます。
もう、自分の努力では、どうしようもありません。
受け入れて、見ない振りをするのです。
その為に、視力も衰えてくれるのかも知れません。(笑)

華奢で締まった身体にでっかいカメラ。
おまけに腕前は、超一流!
格好良すぎです、阿修羅王さん!!
女が惚れる女です!
でも、それって、一番最高だと思います。

私も、頑張って、引力に抵抗して、
ジーンズが似合うままで、死にたい。
格好いい女で、あり続けたい。生き方も含めて。
(中身も含めないと、外見だけでは、絶対無理!爆)



2009.04.23 09:40 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
普通の家庭なら、お勉強は母親任せ。
お父さんは、息子とキャッチボールして…。
うちは、真逆なんです。
塾を探してくるのも、亭主。お受験参加も、亭主の主張。

回りからも、うちの夫婦は、
「おっちゃんがおばちゃんで、おばちゃんがおっちゃん」
そう言う風に言われます。(笑)

>とても素晴らしいご家庭です。
いえいえ、一風変わった家庭です。



2009.04.23 09:47 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
ね、良い曲でしょ~?
とても若い娘の声とは思えないでしょ?
今も、朝っぱらから聞いています。
夜とお酒が似合うかな?と思って買いましたが、
結構朝から聞いても、良いカンジです。

「ガール」もちろん文庫本です。講談社文庫。
絶対面白いって。後悔はさせないわ!!
ちょっと、奥田英朗にはまってしまったようです。
日曜日、また本屋で、買い込んでこよう!!

今日は、朝から「白髪染め半休」。
そう言いながら、コメント返しがすんだら、
早めに職場に降りるのよね。貧乏性だわ。

2009.04.23 09:57 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
本当にこちらこそ、ごめんね。
もっとちゃんと対応しておけばと、後悔しています。
でも、結果的に土曜日仕事終わったのが、
6時をずっとまわっていたので、無理だったかも。

「ガール」、miegonさんにこそ、ぴったりだと思うよ。
第一線でバリバリ働く女達。
格好いい「ガール」が、気持ちよく描かれています。
是非、読んでみてね!!

2009.04.23 10:03 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
「ガール」気になって図書館へGO!!
面白かったです。
「忙しい」と書いて とる☆ねこと読むって前に書いてらして・・・
「暇」と書いて アマゾネスと読みますv-219
時間だけは今のところ たっぷり(嫌になるくらい)あるんです。
1週間に1回 5冊借りて来ます。文学熟女してますわ~

ところで我が家は「父子家庭」けっこう多いな~
旦那様は父親を知らずに育ったので、
子育てに積極的に関わりたがり
学校行事も皆勤賞(娘の時は・・・)
私不在時も あまり実家を頼らず
弁当や上履きまで洗ってました。

そんな旦那様をつかまえて うちの母は
「3人も産ましたから娘(私の事)が身体壊した!!」
って・・・親ばかちゃんりん!!
って言うか向こうの親から見れば私って・・・
立派な「ハズレ嫁」だろ~v-356
2009.04.24 09:04 | URL | アマゾネス #- [edit]
本文なみに長いコメントでしたね。
TBって「血液凝固時間」?

このごろ、いろんな方のブログみてますが、
たいへんでしたねって方、多いようです。
私も「高尿酸血症」(なのにビール、お酒飲んでる(^^)v)
と二年越しの「腱鞘炎」?(なおらへんやん)
でも、年だからって言うのをいろんな理由にはしたくない
と思ってます。年だから何々だっていうのは、単なる思い込み。
なんの根拠もない。
Power & Speedでがんばるぞ!
2009.04.24 21:46 | URL | Tommy #- [edit]
おお、ガール読まれましたか。
奥田英朗の文章は、歯切れが良くて、読みやすいですよね。
今日本屋さんに行って、また仕入れてこなくては…。

私も結核の時に、ジョンレノンの「ヒマジン」を、
思い切り経験しましたが、
どっぷりとドラクエにはまってしまって…。
ずっと、カジノでスロットルやってたなあ~。
777が、ダブルで連チャンした時は、
怖くなって、止めましたけど。(笑)
お陰で高い武器を買い放題で…。あ、話しがそれる。

近頃我が家は父子家庭が多くなっています。
私が飲みに行く機会が増えたので…。
やっぱり、夫婦立場が逆転してるかも。
昨夜は、ラーメンと中華丼だったそうです。

親馬鹿チャンリン!!でも、有り難いじゃないですか。
私はもうそんな風に、盲目的にかばってくれる、
そんな存在はいないですよ~。
自分で自分をかばったり、褒めたりしないと、
やっていられません!!(爆)

2009.04.26 11:27 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
TBとは、tuberculosis(結核)の略語。
発音しにくいからTBと呼ぶようになったとか。

コメント長くて、すみませんね!
私の場合、本文は「発信」なんだけど、
コメントで「会話」を楽しんでいるのよね。
だからつい、長ーくなってしまいます。
色々な人と、コミニュケーション取りたいじゃない?

痛風は、痛いらしいよ~。(おどし?)
腱鞘炎は、職業病なのかな?
何でも年のせいにはしたくないけど、
やっぱり半世紀も使ってると、
あちこち故障しても不思議じゃないよね。

一晩寝ても全然取れない疲労を、気合いで払拭!!
私は、Power&Soulで、頑張ります!!



2009.04.26 15:18 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/220-22bd60d4

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。