スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落第る(おちる)☆

Posted by とる☆ねこ on 30.2008 息子の話 21 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

昨日からタイトルを、ガリレオ風にしております。
マイブームなので…。

「落第る(おちる)」というショッキングなタイトルなので、
昨日のブログを読まれた方は、心配されたかも知れませんが…。

一応息子は、高校へは上がれるようです。
ただし、問題は、上がってから。


個人懇談で、担任の先生は、成績表を見るなり仰いました。
「高校へは上がれますが、後が大変ですよ。高校には、落第がありますからね。」

息子の現在の席次を聞いて、私は縮み上がりました。
ワーストテンに、堂々入っているのです。

先生は、過去の成績表を眺めながら静かに仰いました。

「入学試験は、40番台だったのにねえ…。
どうして、こうなったんでしょうね。」

私は、蚊の鳴くような声で先生に、今までの経緯を話しました。
授業すら聞いていなかったこと、ノートも取らないできたこと。
そして、「全く書かずに本だけを眺めている」勉強方法のことも。

そして、何度も何度も注意しているにもかかわらず、
本人が、全く改善する気配がないことも。

すると先生は優しく微笑みながら、
「でも、お母さん、こういう子は、毎年数人必ずいるんですよ。
入試が簡単だったから、甘く見ちゃったんでしょうね。」

私は、すがるような思いで、先生に聞きました。
「その子達は、どうなったんでしょうか?!」

「まあ、さすがと言う子もあれば、そうでない子もいて…。」

あ~!!そんなことくらい、言われなくても解ってるわいっ!!
私が聞きたかったのは、そうでない子がどうなったのか、ということだったのに…。

「先生、一体、どうすれば良いんでしょう?!
先生の経験から、どう、親として対応すれば良いんでしょう?!」
必死に先生に尋ねました。

「そうですね、何か刺激があると良いんですが。
兄弟とか、友達の刺激はどうですか?」と、先生。

「駄目です。一人っ子です。
その上、仲の良い友達はトップクラスの方達ですが、
自分の成績で臆する事も無く、楽しくお付き合いしているようです!」

「ふうむ、でも、こういう子は、自分でやる気を出さない限り、
いくら言っても、無駄でしょうからね…。」と、先生。

「お母さん、いっそのこと、高二位まで、
下手に手を出さずに、このまま見ていてはどうでしょう?」

「そんな事、無理です!心臓が持ちません~!!」
私は悲鳴を上げてしまいました。

責任感のある、素晴らしい先生です。
決して、見捨てて仰っているわけではありませんでした。

「中学校は、お遊びでしたが、高校は違います。
どうしても越えなくては先に行けない、ハードルを儲けています。
そうなったら彼も、やらざるをえなくなってくるのではないでしょうか。」

「先生、宜しくお願いします!見放さずに、いてやってください!」
最期は、哀願になっていました。

よろける足で、席を立った後、先生が仰いました。

「今日の話し(落第のこと)で、少し発破を掛けて、
期末頑張るように言ってみてください。少しでも上がると、後々随分違いますから。」

「へへーっ」と、平身低頭で、教室を後にしました。


自宅に戻り、息子に「落第」という現実が、高校には待っていることを話しました。
そして先生が、期末頑張るように仰っていたことも。

息子は、その先生を、心から尊敬しています。
認めて貰いたい、とも思っているようです。
後は、息子の気持ちが、持続してくれるかどうか。


夜になって、私は友人達とカラオケに出かけました。
後ろから、息子が一言、脳天気に言いました…。
「お母さん、充分発散してきいや~!」

ストレスの原因が何を…!!
開いた口がふさがらない、とは、まさしくその時の私のことでした。


今朝、何気なく息子が生まれた頃の日記をめくっていると、
息子の命名をした日に、こんな文章を見つけました。


「晴れた青空を、のびのび飛び回る、そんなBOYになりますように!」

…そう。私の願い通りに育っているわ。


ただし今は、雨の日の前の、ツバメのようだけど。



ああ、えーと(^^;
こんな事書くと卒倒されるかもしれませんが、それでもあえて。
うー、勇気要るなぁ。。。

はっきり言います。
落第してもいいんです。
それでやる気を出すのなら。
もちろん、そんなこと本人に言うべきではありませんが。

ただ、やる気って、出させるものでは絶対にありませんから。
わかりきったことですが、やった分しか結果は出せないわけで。
その結果をどう受け止めるか、そこだけが大事なのではないかと。

ええと、、、偉そうに書いてしまい、大変失礼いたしました。
2008.10.30 18:58 | URL | いき♂ #4y2z7MtE [edit]
高校は中学とは、まったく別な教育です、中学は、ある程度の、頭脳があれば、よいですが高校は、勉強しなければチンプンカンプンになりかねません。先生も冷たいようですが、やる気が出なければ、というのは本当かもしれません。入学してからでも遅く無いのでしょう。「晴れた青空を、のびのび飛び回る、そんなBOYになりますように!」決して点取り虫になれと思っていないのですよ。取り越し苦労ですよ。!息子さんは、自信を持っているのですよ。!やれば出来ると。
2008.10.30 19:04 | URL | 荒野鷹虎 #- [edit]
勇気を出して、言ってくださってありがとうございます。
本当に、その通りだと思っています。
「やる気」は自分で出すもの…。

でも、親心としては…、
落第してから気が付くようなら、
する前に気が付いて欲しい、そう思うのです。(笑)
「やる気」は、出させるものではないですが、
なんとか「その気」にさせること位は出来ないかと。

だって、息子の「結果」が出るのは、何十年も後のこと。
今はまだ、プロセスのほんの入り口。
出口を見つけるのは息子自身ですが、
入り口ぐらいは、ヒントを与え続けてやりたいと。

嗚呼、やっぱり過保護でしょうか。



2008.10.30 22:06 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
仰る通りです。
息子は、自信がありすぎるのです。
やれば出来る、という…。(泣)

でも、「やる」と、「やらない」とでは雲泥の差。
いくら能力があっても「やらない」なら無駄になります。
「出来ない」のと、同じ事。

「努力」を知る人間に育って欲しいと、願っているのです。
大空を自由に飛ぶための、強い翼を持って欲しい、と。


2008.10.30 22:19 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
うちの高校私の2つ上に伝説の先輩がいました。
2年生までは下一桁の成績、3年になってぐんぐん成績が伸びて、
全国模試で1番になったという人です。
飄々とした人で、後輩にとても親切でした。
我が子の成績表を見る度に、いつもその方を思い出します。
うちの子だって可能性はある!
気長に待ちましょうよ。
のびのびと育った息子さん、今は充電しているのかも。
うちは成績もあるけど、女の子の人間関係が難しくて
私もイライラしてばかりですが……




2008.10.30 22:57 | URL | 琳子 #- [edit]
まだまだはるか先に結果が待ってるはずの
入口に立ちたい予備軍参上しました;(^o^);~~~

うちも一人っ子で刺激はありましぇーーん(泣
2008.10.30 23:22 | URL | えるも #kuX..F9k [edit]
ごめんなさい、こんな事言って。
でも、参考になります。
息子さんの奮起を期待しています。
とる☆ねこさんもがんばってくださいね!
2008.10.31 00:43 | URL | C.R.S. #- [edit]
私は中学までは塾漬けで高校では遊びまくったせいで大学一浪という感じでしたね。公立で自由な校風だった高校は中学までは塾のおかげで勉強していた私に勉強しないという習慣をうえつけてしまいました。そして現役受験には失敗し一浪しましたが、一浪時は二浪したらハローワークに行けと親から言われていたので代ゼミで必死に勉強をし第1志望の大学に進学しました。現在は留年はとくになくあとは卒業研究のみといった感じです。

おそらく息子さんは勉強を絶対にしなければいけないと意識される場面にいないから勉強をしないのかも知れませんね。以前記事に息子さんがロボットを作りたいと書いていたと思いますが、もしロボットを作りたいなら勉強を頑張らなければいけませんね。
2008.10.31 11:30 | URL | 第4のペロリンガ #- [edit]
大器晩成…って占いの先生に言われたんですよね…。長い目で見ましょ
宿題は手伝ってあげられるけど、こればっかりは本人がその気にならないと無理ですもんね…。
2008.10.31 16:09 | URL | 空豆 #- [edit]
>…そう。私の願い通りに育っているわ。

で、大笑い~‥苦しい~!(ゴメンよ~)
でも、オチが抜群ですわ^^

いいじゃあないの。
晴れた青空をのびのび飛び回る、男の子♪
それだけで、幸せそうです。
最終的に幸せが待っているなら、後はドッシリ待ってる?
本人がやる気になるまで。
ロボットを作りたいなら、やらなきゃならなくなるし。
早めに会社を継いで、親の面倒を見るつもりなら、変わらないかもね‥とる☆ねこさんに楽をさせたいとか。
一人息子だから、案外そんな事も考えてたりして?
2008.11.01 00:39 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
女の子は、人間関係が難しいらしいですね。
私の友人の子も、いじめにあって、
学校へ行けなくなってしまいました。

その点息子の学校は男子校で、
人間関係は申し分なく良好。
だから、学校が楽しくて仕方がないようです。

あれほど酷い成績を見せつけられても、
一点の曇り無く、学校生活をエンジョイ出来る…。
息子らしいといえばそれまでですが、
良い根性していると思いますよ、ある意味(笑)。

気長に待つしか、なさそうですね。
2008.11.01 13:54 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
「次男坊」が、一番出世すると、
何処かで聞いたことがあります。
確かに息子の友達の中でも、
「次男坊」は、根性もあって素晴らしい。

一人っ子はマイペースすぎて、困りもんです。
2008.11.02 16:48 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
>でも、参考になります。
そうですよ、「書く習慣」を大切にして下さいね。
漢字に、計算…。

息子は塾でも一切ノートを取らず…。
今にして思えば、あの時もっとやかましく言っておけば、と。
後悔先に立たずです。





2008.11.02 17:38 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
そうなんです。
息子は、追いつめられないと出来ないタイプです。
ロボットを作りたいという、大きな夢よりも、
落第をしないという、目先の目標の方が、
今の息子には必要かも知れません。

なんとか必死になってくれたら良いんですけど…。
2008.11.02 17:48 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
長~~~~~い、目で見ないと、
駄目かも知れませんね。(笑)

宿題も、もう手伝えません。
親は、発破を掛けることくらいしか出来ません。
気長に待つしか、なさそうですね。
2008.11.02 17:54 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
会社を継ぐ?親の面倒を見る?
1000%無いって。うちの息子に限って。(爆)

あいつは、糸の切れた凧のように、
遠くに飛んでいってしまうと思います。
彼女が出来たら、の話しだけど。

これで成績がもうちょい上なら、
私も文句は言わないんだけど…。
ここまで落ちるか?みたいな…。(笑)

人間、限度ってものがあるでしょ?


2008.11.02 18:07 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
お母さんはとても心配なさっているかもしれませんけど、息子さんの方は余裕じゃありませんか(笑)
大丈夫ですよ★
大物になる子はそうゆうもんです。
益々期待がふくらみますね(^^)

以前の事、私は息子にはっきりと言いましたよ。
『あなたの人生と私の人生は別のもの。たとえ親子であろうと、それは必ず別のものだから、正直に言って、あなたの人生がどうなろうと私には関係ない』…て(^^ゞ
ちょっと冷たいかもしれませんけど、そう言ったら少しは考えてくれたみたいですw
それに、本当にそう思っているのですよ私は。
なので世間様から見たら、かなり無責任な親だと思われていると思います。
でも彼の人生なんだという事をまず理解してもらいたかったので…
なんだかまとまりませんが、かなり身勝手な言い分ですよね。。。
また出直してきます(^^ゞ
久し振りなので調子が出ませんorz
2008.11.03 01:37 | URL | ウダム #- [edit]
コメント返し、思いっきり遅くなって済みません。
働きっぱなしの、一週間でした。
この不況時に、有り難いことです。

うちも、息子の将来は息子のもの、
そう思ってはいるものの、
あまりにも桁外れな落ち込みように、
たまには鉄槌を打たないとと思った次第です。

普段はうちも、ほったらかしです。
息子が小学校一年生の頃から。
仕事が忙しくて、世話を焼いている時間がない!!

でも、小学校までは塾という有り難いものが、
親に代わって勉強を見てくれていましたが、
中学にはいるとそうはいきません。

「自分で頭を打たないと解らない」と解っているのですが、
これだけ頭を打っていても、痛みを感じない息子は…。
本当に、大物になるのか、ただの虚けなのか。
丁か半かの、大博打ですよ。(泣)
嗚呼、心臓に悪い…。

2008.11.06 09:06 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
とる☆ねこさん、こんばんは。ご無沙汰しています。
昨晩、11月1日の寿司の日も過ぎたということもあり、久しぶりに「吉元」に行って美味しい寿司を食べてきました。
「吉元」の御夫妻に、とる☆ねこさん親子の話をしたところ、覚えていましたよ。
とる☆ねこさんのこと「気さくな方でしたよ」と話し、ウニを気に入って食べていたと話していました。
昨日「吉元」に行った記事はブログに書いていますので、気が向きましたらお立ち寄りください。
2008.11.08 23:11 | URL | 北の天の川 #- [edit]
うらやましい!!吉元に、行かれたのですね。
本当に、あんなにネタにこだわりがあるのに、
ご主人の気取りがない居心地の良い寿司屋は、
なかなかありません!
覚えていてくださったのは、
かなり変てこな母子だったからでしょう!(爆)

先程ブログを覗かせて頂きました。
素晴らしい星空です。
そういえば、旭川、もう雪が積もっているのですね。
大阪も、やっと寒くなってきました。



2008.11.09 19:38 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.11.11 10:39 | | # [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/185-91676379

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。