スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリギリスの功績☆

Posted by とる☆ねこ on 04.2008 私の話 22 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

皆さんは、今頃とる☆ねこは、
幕末の竜馬ワールドを彷徨っているとお思いでしょうが。

実は、義父の家の中を彷徨っております。
ゴミ袋を片手に、マスクと手袋をして…。

片づけながら、しみじみ思うことが有ります。
最期の最期まで、私は義父の後始末をする運命なのだ、と。


我が家は二世帯住宅。
階下が義父の家になっています。

内階段は一応あるものの、全て別になっていて、
マンションが二部屋あるようなもの。

義父が入院したのは今年3月。
以来半年間、誰も入らず、ほったらかしになっていました。


義父が一人暮らしを始めたのは、15年以上前。

16年前、会社が社屋を新築したのに引き続き、
我が家も二世帯住宅を新築したのです。

計画段階で生きていた義母は、癌のため、
新しい家にはいることなく、他界していました。


処がその直後、80%以上を占めていた取引先に突然手を引かれ、
我が社は崖っぷちに立たされました。

新しく大きくなった会社なのに、仕事が、無い。
あるのは山のような借金だけでした。

その後、なんとか食いつなぎ、数年がたちましたが、
一向に取引先は増えず、経営は悪化の一途をたどりました。

当時義父が社長で、亭主が専務。
本来ならば、両手をがっちりと組み、一丸となって困難に立ち向かわなければならないはず。

けれど、義父は、さっさと仕事を引退して、
社長を辞め、知人の会社の顧問になりました。


なんと、無責任な人間だと、私はつくづく思いました。
船長が、嵐の海の船から、さっさと船を捨てて逃げていくようなものです。

義母が亡くなって、気力も失せていたのかもしれませんが、
義父が窮地に立たされて家や会社を捨てたことは、一度では有りませんでした。

困難にぶつかって、乗り越える気概がもともと無い。
社員や家族のことよりも、自分のことだけで精一杯な人間なのでしょう。


義父は、社長の名前で借りた、個人名義の数千万円の借金も残して行きました。
海外旅行に行ったり、絵画を買ったり、自分個人のためだけに使ってきたものです。

私たちは崖っぷちの会社と、新築の家と、社員の生活と、
おまけに義父のローンまで、何もかも背負って、働き続けました。

上下で暮らしていても、義父はそんなことは我関せず。
旅行に行ったり、女性を作ったり、勝手気ままに暮らしていきました。


負けるわけにはいかない。
私の心の中には、炎のような闘志が沸き上がりました。


亭主が社長になり、とにかくがむしゃらに働きました。
それが実って、取引先は増え続け、売り上げもなんとか持ち直しました。

会社の勢いが上がり、業界で噂になると、
義父は自分の功績だと、回りに自慢して回りました。
息子の進学すら、自慢の種にし、あちこちで吹聴して回りました。

その度に、私の闘志はメラメラと勢いを増しました。


そして、数年前のこと。
義父は、顧問先からクビを言い渡され、おめおめと亭主に泣きついてきました。

亭主も私も初めは一蹴しましたが…。
そこは親子の情というものでしょう。
亭主は、幾ばくかのお金を援助するようになりました。

暇になった義父は、作業場内を話し相手を求めてうろつき、
従業員ともめ事を起こすことも度々でした。


迷惑という迷惑を、かけまくったあげく、この春ベットから落ちて入院。
入院したとたんに、痴呆が進み、今では老人ホームに入所しています。

もちろん入所費用から何から、一切合切は私達が負担しています。
保険にも入っていなければ、葬式代も、一円たりとも残していません。

全て、遊興費に使い果たしてきたのです。
まるで、キリギリスのような人生。

それに引き替え、蟻のような私は、
ゴミ屋敷と化している義父の家を、今黙々と片づけています。

昔年の思いも一緒に、ゴミ袋の中に放り込んでいます。


私を燃え上がらせたのが、唯一義父の功績だったかもしれません。





なんて過酷な人生なのでしょう・・・
逆境もバネにしてしまうとる☆ねこさんには、感服するばかりです。私ならきっと怒りに燃えて、さっさと立ち去りますね、絶対。

頑張れ!ファイト!
応援してますよ。

2008.10.04 15:40 | URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU [edit]
怒り、燃え、それをエネルギーに変えたとる☆ねこさん。
部屋を片付けて、心も整理してるんでしょう?
きっと。
その潔さに‥エールを送ります!
2008.10.04 17:25 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
まるでドラマのような出来事ばかり。。。
私なんて絶対乗り越えられるかどうか…

とる☆ねこさん、よく頑張りましたね!
エライ!!!!!

自分の身に起こった事を全部人のせいにしてしまう人間が多いのに、とる☆ねこさんは真正面から正々堂々と戦った。
これは誰にでも出来る事じゃないですよ。
かげにまわってあれこれ陰口をたたくなら誰でも出来ますけど、文句を言わずにそれらを受け入れて消化してしまうところなんかスゴイです。
まさに「男前」www
でも中身はとっても女性的なのよね(^^)
2008.10.04 17:48 | URL | ウダム #- [edit]
私も許してはいませんよ。
通夜や、お葬式にも、出ないつもりでいます。
悪い思い出しか浮かんでこない人間が、
枕元に座っていても、義父は寝心地が悪いでしょうから。

「箸より重い物を持ったことのないお嬢」にしては、
よく踏ん張ってきたと、自分でも思っています(笑)。

過酷だったかも知れないけれど、深刻ではなかった。
仕事が暇だったから、育児にも充分時間をかけられたし。
悔しい思いもいっぱいしたけど、
それ以上に嬉しい事、楽しい事が山のようにありました。

ブログには、ちょっとかっこつけて、
「黙々と片づけています」なんて書きましたが、
「こんなくだらない物ばかり買いやがって~!!」とか、
つい、怒鳴ってしまうんですよ~、ゴミに向かって。(爆)







2008.10.04 21:31 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
>部屋を片付けて、心も整理してるんでしょう?
がっはっは~!!そう言う反応を期待して、
それらしく文章を結んでみましたが…。
そうはイカのテンプラです。(爆)

私はしつこいので、まだまだ恨んでますよ~!!
ゴミに当たっている、と表現した方が正しいかも知れません。
ゴミまでも、エネルギーに変えているのかも…。
え?これって、エコ?それとも、エゴ?




2008.10.04 21:45 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
そうです!真っ向勝負、その通りです。
だって、とどのつまり原因は、
「私の男運の悪さ」にあるのですから。(笑)

でも、逆境だったからこそ、
仕事も、子育ても、フルパワーで来られたのかも知れません。
だけど、感謝はしていません。(爆)

今夜、亭主は、留守です!!ルスデス!!るすです!!
(喜びすぎ…)
今から、竜馬様の元へ参ります…。
…まだ第4巻、後から読み始めた息子に追いつかれる~!

2008.10.04 22:38 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
人生のキーマンですね。
こいつさえ いなければ!って
思うけれど 自分にも周りにも
影響力のある人。
良くも悪くも 
この人がいないと生まれてないし
って感じで。

ある意味修行です。
ステージが上がるとどんどん苛酷になる
らしいですからね。
とる☆ねこさんは 人生の上級者ですね。
しんどい分ほかの幸せが際立ってみえるし
自らしんどい方を選んだりしますよね~。

私も 許してやれない自分に対して
へこんだりもしますが
これも人生かと思うようにしてます。




2008.10.04 22:43 | URL | miegon #- [edit]
とる☆ねこさんはえらいよ!私ならそんな根性ないし泣きついてきてもガンとして許さないし追い出しちゃうかも!本当に頑張ってこられたんですね・・尊敬します・・・
2008.10.05 09:23 | URL | ママ #- [edit]
本当にこいつさえいなければ!ですよ。
義父さえいなければ、亭主は生まれてこなかったから、
つきまとわれて仕方なく結婚する、と言う羽目には、
陥らなかったのですから…(笑)。

人生、修行ですよね。
でも、私の人生は、もの凄く恵まれている面も多いので、
「とん、とん」かな、と思っています。

親戚は最悪でも、友人達は最高だし。
仕事も、この不況時に、毎年10%以上伸びています。
息子も、変人ですが、健康だし。
亭主は…。この際放っておきましょう!(爆)
2008.10.05 11:18 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
追い出したとしても、気持ちは晴れないでしょう。
同じ晴れないのなら、受け入れるしかないかな、と。

義父の家は、綺麗に掃除して、
「亭主の家」に、したいと思っています。
念願の、家庭内別居だ~~~!!
2008.10.05 11:50 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
>そうはイカのテンプラです。(爆)

や、やられた~
とる☆ねこさんの燃料なら、ま、仕方ない(爆)
でも、片付けたらさっぱりしたでしょ~?
2008.10.05 15:09 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
最近 職場をうろつくじいちゃんの話を聞かないので どうしてらっしゃるのかしら・・・と思ってはいましたが・・・
そうだったのね・・・

もしかしたら老人ホーム 慰問で 私たちお会いするかも・・・


それにしてもとるねこさんの ブログ オモロ~~~!!
2008.10.05 17:28 | URL | みかりん #- [edit]
優しい息子を持ち、好き放題された義父さんは幸福な人生でしたね。
やったもん勝ちというか、痴呆ではとる☆ねこさんに
感謝の言葉を言うこともないのでしょう。
うちの義母も無茶苦茶な人だと思っていましたが、
とる☆ねこさんの義父さんには負けました。
とる☆ねこさんの心中お察しします。
怒りが内に向いて体に変調きたさないよう、気を付けて下さいね。
自己中な人はストレスを溜めないから、病気になりにくいけど、
周りの人はストレスになって病気になりやすいとか。
本当にお疲れ様でした。私には見習えないです。






2008.10.05 23:28 | URL | 琳子 #- [edit]
>でも、片付けたらさっぱりしたでしょ~?
甘いっ!!
一週間以上掛かって、まだ、
リビングダイニングの三分の一しか…。

どんだけ物をため込んでるねん!
お茶の缶だけでも20こ近くあったわ。
これだけお金貯めていてくれたらね~。
自宅で介護士さん付けて、面倒見てあげるのに…。

今週からは決算に入るので、掃除も小休止。
どちらも嫌な仕事だよー!!

2008.10.06 10:45 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
クリスマスまでには、掃除屋さんも入って貰って、
綺麗にするつもりでおります。

息子が沢山学校の友達呼びたいとか言ってるので、
大人は上、子供は下に、分かれてパーティーするつもり。
ゆう○も、友達連れてくれば良いよ!!

上は大人だけで、ゆっくり過ごしましょう!
今年は50人越えるかも…。うぎゃーっ!!

2008.10.06 10:58 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
これは、義父がしてきたことの氷山の一角。
取引先が手を引いたのも、原因は義父。
「仕事をしてやっている」という発想の人でしたから。

変調どころか、「鬱」になりました。
でも、不思議なもので、一番大変な頃は大丈夫でしたね。
気が張っていたのでしょう。
落ち着いてだいぶ立ってから、色んな症状が出始めました。

それも今はすっかり治っていますが、
まだ投薬は続けています。
ぼちぼち更年期ですから、予防策にと。
もう、鬱と義父は、懲り懲りです。


2008.10.06 11:28 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
こんばんは、上から目線の方でしたか。
大変でしたね。
下のお部屋を痕跡なく綺麗にリフォームして下さいね。

ところで質問なのですが、幼稚園~中学生位の男の子、
500円くらいでプレゼントもらうとしたら何がいいですか?
うちは女の子なので全く男の子がわかりません。
とる☆ねこさんのとこは坊ちゃんなので、お聞きする次第です。
昨日も今日も文具屋さん言ったけど、やっぱりわかりません。
女の子なら次々浮かぶのだけど。


2008.10.06 18:09 | URL | 琳子 #- [edit]
うちは確かに男の子なんですが…。
かなり変わり者なので、一般的に当てはまるかどうか(笑)。
でも、とりあえず聞いてみましたら、
「知恵の輪とか、ペーパークラフト!」との答え。
「ほんまは、現金で貰うのが一番やけどな」とも。

お役に立てたでしょうか?

2008.10.06 19:14 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
とる☆ねこさんから琳子さんへの回答へツッコませて頂きます!

「いや、役に立ってね~だろぉぉぉ~!」

すんません。大笑いしてしまいました。
ウチの息子達はコーヒーカップとか、湯のみとか貰ってましたよ(笑)可愛い目のヤツ。
2008.10.06 22:38 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
>「いや、役に立ってね~だろぉぉぉ~!」
こちらも、息子と大笑いさせて貰いました。
涙が出たわ、笑いすぎて。

でも、結構真剣に考えて出した答えなんですよ!
彼なりに~!!

「因みに君なら何が欲しい?」と聞いたら、
「ポケモンのエメラルドかファイアーレッドか、
リーフグリーンを、中古で!!」ですと。

「500円であるの?」と聞いたら、
「俺の知っている店では、ある!!」とのこと。
地域限定かよっ!!

「1000円出せるなら、麻雀カードゲームがあるのに。」
とも言っていました。そう言う答えより、よっぽどましだと思うでしょ?

まあ、ヲタクの息子に一般論を求めるのが、
無謀だったかも知れません。

珠子さん、右から左に、受け流してくださいね。

2008.10.06 23:40 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
せっせと働くアリさんを、神様はきっと見てますよ
2008.10.07 10:24 | URL | 空豆 #- [edit]
ありがとうございます。
事実、神様はいるんだなあ~。と、つくづく思います。
毎日、毎日、感謝の連続ですよ!!
2008.10.07 11:44 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/178-8c20cfb5

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。