スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子の左手☆

Posted by とる☆ねこ on 03.2008 息子の話 14 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

昨日は朝から、企画・提案書に没頭しておりました。
先週末と違って、亭主の機嫌の良いことと言ったら!!

でも、企画書なんて、生まれてこの方見たことも、書いたことも無く。
ネットで検索しても、ろくにサンプルも出てこない…。

仕方なく、何が、相手にとって魅力なのか。
この企画書を受け取る側の身になって、色々考えてみました。

提出先は、猫でも知っている大企業です。
そこに出す企画書を、一主婦の私が書いている…。

なんだか、ちゃんちゃらおかしくなってきて。
こういうとき臆せず開き直れるのが、私らしいところだと思うのですが。

「下書きだけしたら、後は作ってあげるよ~!」
何でも屋のO氏が、清書を引き受けてくれて、万事上手く行きました。

うーむ、ネットワークも素晴らしい!!

とりあえず、6ページほどの企画書が出来上がって、
ほっと一息つきました。


嗚呼、またよけいな仕事をしてしまった!


話しは変わって…久々に息子の話。

先日、食事をしながらテレビを見ていると、
「13日の金曜日は、一年に一回必ず存在するかどうか?」
と言う問題が出されました。

どこそこ中学の入試問題、と言う奴です。

算数にめっぽう弱い私には、
全く考えたくもないような問題です。

息子は、右手で韓国風冷麺をすすりながら…、
早速左手を奇妙に動かしながら、計算を始めました。

息子は計算するとき、よく手を使います。
中3ですから、指を折って…というようなことでは無いのですが。

親指と、中指や、薬指を合わせるようにするのです。
それも、関節の部位によって、桁が変わるようで…。

「うん、存在する!!」瞬時に答えを出しました。

解答では、「1日から、30日までは各曜日が必ず存在する。」とありました。
そこでまた、亭主が「じゃあ、31日はどうやねん?」と息子に質問。

また、左手を動かし出した息子。
右手では、冷麺をすすっていましたが…、
「ああ、もう、冷麺食わしてくれ!!」と、息子。

「俺もな、左手だけでは限界があるねん!」
そう言いながらも、その後時折左手を動かし…。

亭主が、「閏年も考えんとあかんで。」とか、
しつこくつっこみを入れます。

「たぶん、同じ日が重なるから、各曜日は存在しないと思うけど…。
食いながらでは、確信がもたれへん!」と言う結論に達しました。

その後、同じくテレビの問題を家族で解き合いながら食事を続け、
食事が終わって、息子は自室に戻りました。

ところが、すぐにまたリビングに戻ってきて、
「やっぱり、31日は、同じ曜日が必ず重なるから、全曜日は、あり得ない!」
「閏年も、一緒!」
それだけ言って、また、自室に戻りました。

その根性を、学校の勉強に生かしてくれたら…。
もう少し、母の心の負担は減るのですが。

まあ、占いの先生の言葉を信じて、
時を待つしか無いのかも知れません。


「やる気」に、なる時を。


それにしても、あいつの、あの左手は、一体何なんやろ…。











魔法の左手♪
魔法の左手に一票!
2008.09.03 12:49 | URL | いき♂ #4y2z7MtE [edit]
>魔法の左手♪
そんな良いもんじゃーないですよ(笑)!
影絵の狐みたいです。

でも、冷麺すすりながら計算している姿は、
充分に笑えました。



2008.09.03 14:49 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
んじゃ私も♪

魔法の左手に一票!

これはかなり期待できますね。
すでに行動が「天才」です★

それにしても、大企業相手に企画書とは!
私には何をど~すればいいのかサッパリワカリマセンww
2008.09.03 15:39 | URL | ウダム #- [edit]
その手の正体は、手動計算機ですね。

さすがは大樹の器。することが凡人とはちゃうがな(-_-;)
2008.09.03 16:35 | URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU [edit]
すげぇ~!私は計算したくも無い!

若者の頭(一部の)って、すごいのね~
息子さん、算盤をやってた?
もしくは、左手にチップが植え込んであるのよ。きっと(爆)
でも、冷麺は落ち着いて食べさせてあげてね~!

2008.09.03 16:45 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
こんばんは。コメントありがとうございます。
あのとるねこさんの夢判断は・・・・めちゃくちゃです~(*_*;
2008.09.03 17:07 | URL | トレビアン・西 #9B64OxmM [edit]
魔法の左手にワタシも一票!!!

すごいなぁ・・・
左手で解けちゃうんだなぁ・・・

企画書、お疲れ様でした(^^)
2008.09.03 18:02 | URL | えるも #kuX..F9k [edit]
「天才」ではありません。
その辺は、親である私が一番知っているところです。

でも「行動」は、確かに変わっています。
実際、変なんだよお~!!(笑)

企画・提案書は、書くには書きましたが…。
それが見て頂ける代物かどうかなんて、誰にも解りません。
それを出す連中も、ど素人ですから。

それにね、我が社の運命が掛かっているわけでもないので、
適当に何とかなりましたよ。
それより小説の方が、百倍難しいですって。

一色さんの運命や如何に?!
楽しみですっ!!


2008.09.03 22:06 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
>その手の正体は、手動計算機ですね
そ、そうです、電卓に近いかも…。
指の何処かを押さえると、反応する、みたいな。

そう言えば、ソロバンの達人が、
右手を動かして、何やらしていますよね。あんな感じです。

冷麺を食いながら計算する姿は、確かに凡人ではありません。
まっこと、「変人」です!(爆)
2008.09.03 22:18 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
ソロバンは、公文と共に小学校一年の時に初めて、
一年間で辞めました。
だって、ソロバン使って計算しないで、
公文式の暗算でするんだもの!!
お金のムダだと、思いましたね。(爆)

でもそう言えば、ソロバンの先生には、
可愛がって貰っていたようです。
一年生の子には絶対触らせないPC使わせて貰っていたり。

そうですよね、特に韓国風冷麺は噛みにくい。
落ち着いて食べさせなきゃ!ですよ!!
こういう原因作るのは、いつも亭主ですから…。



2008.09.03 22:32 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
そっかー、めちゃくちゃでしたか…。
でも、私の直感で書いたのですよ。
以外と当たるんですよ、私の直感。

つい数日前も、「あ、地震来そう…。」
そう言った一時間後に、家が揺れました。
息子が、「おかん、近頃さえてるな!」と。

白桃ピーチパフェ、食べに言ってくださいね(笑)!
2008.09.03 22:37 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
中学入試問題が解けても、
大学入試には通用しないですもの(泣)
やっぱり、末は塾の講師かな…と、
さっきも亭主と言っていました。(笑)

企画書は、人生初めての経験でした。
提出先に認められるのかどうかは別として、
良い経験だったと思っています!
企画書を極めるのも、なかなか面白いと感じました。
2008.09.03 22:48 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
私は小学生の頃、算盤をやっていたので、
暗算するときは右手を使ってチョコチョコやってましたが。。。
カレンダーを相手に13日の金曜日。。。
息子さんの左手に魔性を感じずにはいられません!^^
2008.09.03 23:22 | URL | TAKE #- [edit]
TAKEさんは、算盤でしたか。
算盤は、週に何回も通わなければ行けなかった事と、
息子が公文式の、ぱっと見て暗算する方式?で、
算盤おかずに計算ばっかりしていたので、
辞めさせてしまいました。
右脳に良いと聞いていたので、後ろ髪引かれましたけど。

魔性、ですか~?
確かに変な儀式をやっている風に、
見えなくもないですが…(爆)
2008.09.04 10:07 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/162-83609080

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。