スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟹工船☆

Posted by とる☆ねこ on 09.2008 私の話 11 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

皆さまにご心配をおかけしましたが、
ハリケーンは一応去り、とうに気圧配置も平常に戻っております。

ベランダの椅子が一つ壊れたくらいで、(オイ!)
被害は最小限でおさまりました。

「怒る」ことも、もの凄くパワーが要るのですね。
でも、「怒り」というのは、「負」のパワーだと、つくづく感じました。

亭主も疲れが出たのか、今日は私に現場を任せて、昼寝していました。
またそれもちょっと、むかつきましたが。

お酒を飲んでも、ちっとも元気になれないし。
息子の勉強に、かかわる気力も沸いてきません。

言葉を生み出す、「正」のパワーが出ないのです。
楽しい言葉が、沸いてきません。


Beijing 2008の、日本選手団に入れ込みすぎているのも理由の一つ。

重量挙げでは、一緒に持ち上げている気分になり、
水泳では、ひとかきひとかきに力が入ります。

やわらちゃんの審判、出てこい!!コルア~!!
ベランダの椅子、投げつけてやる!!


オリンピックで思い出すのは、荒川静香さんが、金メダルを取ったときのこと。
私は息子と、遠くフィンランドにいて、
彼女の快挙に親子でベットに飛び跳ねて喜んだものです。

遠い異国で、日本人の「血」を、感じた瞬間でも有りました。


北海道母子旅行のチケットも来て、
ぼちぼち下調べをしなくてはいけません。


「旭川」で、美味しいお寿司やさんを、どなたかご存じないですか?
ボタンエビや、ウニやいくらを、美味しく食べさせてくれる、そんなお店。


金額は問いません。亭主の口座から引き落とされますから。
なんか、せめてもの抵抗してますね、私ってしつこい。


明日は、元気全快のブログにするぞ~!!
皆さんのところにも、朝から徘徊するぞ~!!


話は変わりますが、ウダムさんとは、
三国志占いも、裏県民性も、血液がたも、全く同じ。

ここまで来ると不思議なご縁を感じますよ。

でも、たった一つ違う事は、前世の行いでしょう。
今私は悲しい「蟹工船」の世界にいます。
汗水たらして働いて、設備投資に明け暮れる社長の理不尽な態度と戦って。


恐怖のお盆も待っています。

従業員さん達は、交代で休みますが、
私はそうはいきません。なにせ、「蟹工船」ですから。


今日は、美味しい蟹の夢でも見て、眠る事に致します。


明日は、お休みだー!!う・れ・し・い!!
ではお休みなさい!!






まず一言。

酔っ払ってますww

いやいやいや、とる☆ねこさん、マジで私も何かのご縁を感じておりますよ。もうびっくりアラビアン焼きそばですw

私の前世はかなり拘束されていたんだと思います。尼さんとかお姫様とか、時には死刑台にも上がったんだと思いますね。とにかく「不自由」という言葉が第一に頭に浮かびます。そして「祈り」の毎日…
苦痛と祈り、そして不自由…こればかりだと思います。よくわかりませんけどね。
まだその余韻を受け継いでいる部分もありますよ。たとえば、宗教をやっているわけでもないのに、戒名をすでに持っていたりしますからね(笑)また、アヴェマリアの歌を聴くと何故か号泣してしまう、なんてこともありますしw
そういった意味では前世と深い縁を感じますね。
とにかく自由になりたい…その一心で生まれてきたのだと思います。
とる☆ねこさんも高貴な方だったんだと思いますよ。ただ、私と違ってもっと自由に、そしてアクティブに生きたい、そう思って生まれてきたんじゃないでしょうかね。。きっと私より拘束があり、すべて自分で決めて行動したいという思いが強かったのかもしれませんよ。
まあ、霊能者でもないので解かりませんが、仕事をする事、多くの人間を束ねる事、これは万人に出来る事ではないですよ。とる☆ねこさんだから出来る。。そう思います。
自分で何かをしてそれをやり遂げる…ここが私の欠けているところでもあり、苦手な部分でもあります。
一歩先を行っているとる☆ねこさんは、すでにそれを成し遂げているわけですから、私より経験を積んできたのだと思いますね。
私はまだ、与えられた自由を満喫してるだけの未熟者ですよ。次に生まれてきたら、きっと、とる☆ねこさんのようにバリバリ働いているかもしれませんね(^^)
とる☆ねこさんを見ていると、自分で勝ち得た自由を満喫しているように見えますよ★

お互い頑張りましょうね(^O^)/
2008.08.10 00:33 | URL | ウダム #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.08.10 01:10 | | # [edit]
>酔っ払ってますww
実は、私も酔っぱらいながらブログを更新していたので、
ブログに何を書いたかすら、覚えてなかったんです!
さっすが、我が同士~~!!(爆)

今更ながら自分のブログを読み直すと、
「蟹工船」まで出していますね。
これは数日前、低気圧の真っ最中に友達に、
電話で互いの状況を愚痴っていた時に出てきた言葉です。

「昔お嬢様だったのに、今は蟹工船や」と私。
「うちら、前世がよっぽど悪かったんやね」と友人。

友人も私の百倍くらいお嬢様でしたが、
今は親の会社を継いで、頑張って働いています。
地下鉄を乗り継いで、客先回りをしています。

>汗水たらして働いて、設備投資に明け暮れる社長の理不尽な態度と戦って。
全く覚えていないフレーズだけど、キター!!
今の私の心境そのものの、心の叫びですね。(爆)

ウダムさんは、前世が解るんですね。
私は前世に関しては全くピンと来ないんです。
てことは、もしかして、家畜だったのかも…。
馬車に揺られて、売られていく…。
ああ、草原を駆け回る自由が欲しい!

ドナドナドーナ・ドーナ…♪

現世も私は「束縛」との戦いですよ。
母親の「束縛」を逃れたと思ったら、亭主の「束縛」。
FREE とる☆ねこ!!

ドナドナドーナ・ドーナ…♪

え?これって、「輪廻」じゃあ?!
いやだー、来世こそ、来世こそ、私に自由を!!

2008.08.10 12:46 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
蟹工船とでたので、氾濫でも起こしたのかと思いましたがな(-_-;)
何でも今の雇用のあり方などで不満を持つ人が多くなり、○産党に入る労働者が増えているとか。
将来は毒入り○子を作る食品会社が出てきたりして。

おお、くわばらくわばら・・・

低気圧の中を進む船は恐いですね。沈没しないよう、気ぃつけて進みましょうか。
2008.08.10 15:24 | URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU [edit]
そうでしたね、「蟹工船」は、反乱を起こして、
弾圧され、最後に再び立ち上がる。
確かそう言うストーリーでした。

ご安心下さい。暴動は起こっていません。
ベランダの椅子を、蹴飛ばしただけです。(笑)

>沈没しないよう、気ぃつけて進みましょうか。
亭主が昔、「うちの会社は今は潜水艦だけど、
絶対沈没はしないから安心しろ。」そう言った時がありました。

でも、その直後、潜水艦が沈没する事故が起こって…。
その時の事を、思い出してしまいました。(爆)

今は、息子の成績が、潜水艦。沈没間近?



2008.08.10 16:15 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
『蟹工船党員生活』を読んでいるそうですが、今の社会にそっくりだと思います。派遣問題も解決しないと労働者は、資本に再び搾取されますね。
確かに、柔道の審判はおかしかったと思いました。(泣き)
荒川さんのオリンピックを見たのですか?!記念になりますね!
今度は、北海道旅行!是非広大な自然と美味い職を楽しんでください。車の、マナーはあまりよくないといわれていますが(泣き)(私北海道なのです)気をつけてください。追い抜きは禁物です。足川の動物園も人気です。日高の、馬、も是非。では楽しみに!
2008.08.10 17:01 | URL | 荒野鷹虎 #- [edit]
「蟹工船」
懐かし過ぎ~!。例に寄って、「つらい労働者の話」程度にしか覚えていません‥私の頭って(涙)
北海道で蟹を食べちゃう奴は、蟹工船には乗れないぜ~wwwww
リベンジとして、目一杯食べて来てね!蟹!(いいなぁ~)
気持ちを切り替えて、エンジョイ北海道☆

私は裏県民は熊本県でした。
とる☆ねこさんやウダムさんとは全部違いますが、これも何かの縁‥?





2008.08.10 22:49 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
読んだのは確か小学校高学年か、中学1年生の頃。
今から100年くらい前の事です。(笑)

プロレタリア文学に傾倒した友人がいて、
反抗期も重なり、支配者側の父親達を批判していたあの頃。
「搾取」という言葉も、熱く語った記憶があります。
小6のガキが!二人してもの凄くませたガキでした。(爆)

「搾取」という言葉、今はもう、果汁か牛乳を搾り取る、
そう言う意味しか知らない人が、多いのではないでしょうか。

北海道にお住まいなのですね。
北海道は、今回で5度目です!息子とは2度目。
前回は道南の旅でした。今回は道央です。

今からとても楽しみにしています。
追い越しとスピード違反に気を付けます!!







2008.08.10 23:03 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
やっぱりマダムさんも、100年位前に読んだのでは?(笑)
私もはっきりとは覚えてないんですよ~。
「女工哀史」も、確か読んだのに!!

お互い文学少女だったから、たいていのものは読んでいるはず。
でも、覚えていないのが、情けない!!
パールバックの、「大地」とかも、読まなかった?

マダムさんとも、ブログ初めてすぐに会えちゃった事など、
きっと凄いご縁が有るんだと思います。
これからも、末永く、宜しくお願い致します!!
「良い息子の育て方」しっかり伝授してくださいね!!


2008.08.10 23:15 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
北海道でも、どこでも網元と酒蔵と仲良くしておくといいですよ。
しかし女性なので、やはりお店で料理を堪能した方がいいですよね。
楽しい旅を!
ウダムさんと、とる☆ねこさんは確かに似ている所が多そうですね!
なぜだか僕のまわりにはそういう女性が多いです。
僕自身は、テニスボーイでしたし、学校も一応名門でしたが、なぜか下僕体質らしく、ふりまわされるのが好きだったりもします。
打たれ強い方だと思いますので、これからも宜しく!
2008.08.11 20:02 | URL | 一応社長 #- [edit]
こんばんは!
>網元と酒蔵と仲良くしておくといいですよ
確かに!!最高の攻略法ですね、網元と酒蔵。
この2つが揃えば、この世は天国!!

でも二泊三日の短い旅ではなかなか辿り着けそうもないので、
美味しい魚と、美味しいお酒のある店を探す事にします。
とにかく、ウニ!ウニですよ、北海道の夏は!!

>なぜか下僕体質らしく…。
何故でしょう、私の回りにもそう言う人がいっぱい。(爆)
それがまた、何故かそれなりの人物だったりするのが、
とっても面白いところです!

本当に、ウダムさんとは共通点が多くてびっくり!!
きっと一応社長さん、半端なく振り回されたんでしょうね。
「女王様」体質に、「下僕体質」が自然と寄ってくるのか…。

モータースポーツをしている頃も、
私は白い日傘を差してコースを下見して、
タイヤ交換はもちろん、シートベルトの着脱まで、
力仕事は全部、してくれる人がおりました。

ところで、マダム半世紀さんとは、ブログを初めてすぐに、
「東京で会おう!!」と言うノリになりまして…。
実際にお会いする事が出来たのです!!
で、何を一応社長さんに言いたいかというと…。

美人ですぜ~、彼女!!
女優のりょうさん似の、本当に素敵な人でした。

ますます、ブログが楽しくなってくるでしょ?

この後、私もブログを更新して、今日は寝る事にします。
では、お休みなさーい!!



2008.08.12 00:14 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/148-4f7eb21d

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。