スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム教育☆

Posted by とる☆ねこ on 10.2008 我が家の勉強法 26 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

私は大のRPG好き。ドラクエにFF、ゼルダ等々。
とる☆ねこという名前も、もちろんドラクエから来ています。

妊娠中、安静や入院を言い渡されていた私は、
それを良いことに、自宅はもちろん病室にゲーム機を持ち込んでドラクエ三昧。

だから息子は、お腹にいる頃からゲーム音楽を聴いて育ちました。
胎教、とでも言いましょうか。

ですから、息子は0才からゲームに興味を持ち始め…。
2才になる前に、RPGをしていました。

初めはもっぱらキャラクターのレベルアップ専門でしたが、
そのうち自分で勝手に一人でストーリーに沿って進めていけるようになりました。
ドラクエⅤのブオーンが怖くて、泣き出してしまったこともありました。

幼稚園に行くようになって、友達が毎日うちに来るようになると、
友達と一緒になってスーファミで、マリオブラザース。

その頃既に腕前は私より上でした。
3歳児に負けたショックを、私は日記に綴っていました。

攻略本を読むようになったのもその頃から。
まだカタカナが読めなくて、リビングに張っていたひらがなとカタカナの表に、
照らし合わせながら、必死に読んでいました。

3才のクリスマス、息子は64をサンタさんにお願いしました。
すると、サンタさんは、64と、ディディーコングと攻略本をプレゼントしてくれました。
息子は窓から大きな声で、「サンタさん、ありがとうー!!」

年中さんになり、スターフォックスと出会いました。
このゲームは、彼にとってはある意味合いを持つゲームとなりました。

息子は年少の頃から、小学生のお兄ちゃんのいるお友達のお宅に、
よく遊びに行かせてもらっていたのですが、
まだ幼稚園児の弟とその友達である息子は、ゲームに触らせてもらえないでいました。

だから、いつもじっと正座をして、お兄ちゃん達のゲームを後ろで見ていました。

でも息子は、只見ていただけでなくて、お兄ちゃん達の手の動きや、
ゲームの攻略法を、じっと観察していたのです。
そして息子は、うちでその技を練習していました。

そしてとうとう、自力で全面クリア。

それを聞いたお兄ちゃんが、息子達にゲームへの参加を許してくれたのでした。
年中さんが、小学校2年生のお兄ちゃん達に認められたのです。
よほど、嬉しかったんでしょう、帰ってきて鼻息も荒くその時の様子を報告してくれました。

それからというもの、年上の小学生に混じって、
抜きつ抜かれつのバトルが出来るようになりました。

その後、小学校に入っても息子はゲームが大好きで、
欲しいゲームが出るたびに、息子の塾の成績は上がりました。
おお、究極の人参教育!!

今も息子は、ポケモンをやりこんでいて、
五月には、T大生相手に、互角の勝負をしたようです。

ゲームには、負の要素も勿論多いとは思いますが、
我が家では、時間を決め、ゲームの内容も見ながら与えてきました。

カタカナが覚えられたのは、紛れもなくゲームのお陰です。
息子の集中力も、もしかしてゲームのお陰?
友達とのコミュニケーションツールとしても、充分に役立っていると思います。
そして、人参の役割としても…。

要するに、「物は使いようだ」と思う、とる☆ねこです。

あ、DSのドラクエⅣ、最後の敵を倒してない!!
ドラクエⅤが出る前に、越しておかなくちゃ!!













こんばんは。

うわぁ~未知の世界ぃ~
たまにテレビで見る信じられないスピードで指を動かす超人が
とる☆ねこさんの息子さんということなのですね(@_@))) 凄い・・・
確かに教育の現場では、ゲームの負の部分ばかりがクローズアップされますが
今日の記事を読ませていただく限り、ゲーム教育アリですね~!!
そうそう、某有名教育者も「ゲームはどんどんやらせて結構」と先週言ってましたっけ。
思い返せば、我が家にもいろんな人参ありました(^m^)
小4の今は旅行が人参かなぁ?

2008.07.10 21:10 | URL | 満天星 #- [edit]
うちの息子は今時めずらしく、ゲームには興味がなく、スポーツ専門…普段は柔道一直線ですが、漢字は柔道の強い選手の名前から覚え、強い道場の場所を知るために地図帳を開きます。柔道バカもまんざらでもない…モノ(人参)は使いよう…節度を保ってうまく利用すれば頭ごなしに悪いモノなんてないと思います。ゲーム教育もあり…ですね
2008.07.10 22:19 | URL | 空豆 #- [edit]
こんばんは。
私もファミコン世代のど真ん中でしたから、子供のころからゲームは大好きでした。初代ドラクエの頃は小学生で夢中でやってました。いまでも育てた最強戦士の復活の呪文暗記しています(笑)

そう。負の面もありますが、自分も体験していますから、子供の教育にゲームは悪い。と短絡的に結びつかないことも知っています。使いようですね。ホントに。
ゲームだけでなくって、何でもそうですね。ネットにしても携帯にしても。政策や規制だけでどうにかしようとするのは無理があるでしょうね。政治(政策)社会(家庭)心が足並みをそろえないと。
またお邪魔します。今後ともよろしくお願いします。
2008.07.10 22:28 | URL | 神主 #X.Av9vec [edit]
ゲームばかりしてはだめと、何でも頭ごなしに叱ってはいけなんですね。ものは使いようで、ゲームしたさに文字を覚え、年上のおにーさんと張り合う。
こんな教育があってもいいと思います。きっちりonとoffが使い分けられるんですから。

そういう私はどんなに頑張っても、初期のスターフォックスでさえクリアできなかった悔しさを思い出しています・・・
2008.07.10 23:06 | URL | 阿修羅王 #QmhNi1cU [edit]
指使いの早さは、今PC入力の早さに反映してます。(笑)
適切にやらせれば、脳の活性になるのでは?
なーんて、思ったりしています。(自己弁護?)

今やっているポケモンゲームなどは、
対戦相手が受けるダメージ計算なども瞬時にするようで、
かなり、奥が深いようですよ。

その指使いを、ピアノで残せたらよかった、
とかも考えたりしますが、後の祭りですねー。

うちはでは塾の10以内なら人参!でした。。
だから、欲しいゲームは実力で取ってきたと自負してます。

まあ、ゲーム教育の結果が出るのはまだまだ先。
念願のT大ゲーム部に入れるのかどうか…。
まずは期末の結果を待つことにしましょう。
2008.07.10 23:29 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
ようは、好きなことに打ち込めれば良いのではないでしょうか。
スポーツでも、ゲームでも。

只、ゲームは一人でやらせないことに決めています。
友達と競い合えるゲームに。
それから、頭を使うゲームにしています。

塁は友を呼ぶ、息子の周りは、そんな奴が一杯。
またみんな、半端じゃなく強いんですよ。
それも言い刺激だと思っています!
2008.07.10 23:38 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
うちの息子は今2年生ですが去年からドラクエ好きに。でもゲームセンターのドラクエしか知らないのですが...DSも暇さえあればピコピコやってます。そういえばポケモンの字は一生懸命読んでいたっけな~と今思いますが、今は時々カタカナ忘れてる...やはり、とる☆ねこさんの息子さんのように飽きずに究めなければだめなのでしょうかね...
それにしても息子さんすごいです!我が息子は憧れてしまいそうです!
2008.07.10 23:41 | URL | 鬼mama #- [edit]
ようこそお越し下さいました。

ザオラル、ザオリクでしょうか?
それを覚えるまでは、一杯経費がかかりましたね(笑)
私はラリホーが好きで、今も半分その状態です。

ゲームは、自制心も養うと思いますよ。
これだけ魅了的な産物ですから、
途中で止めるには強い意志がいります。

ところで、話題がそれますが、
おいなりさんの向かって右側の狐さんは、
何か意味があるのでしょうか?
お参りするたびに、親近感を感じてしまうのです。
なぜなんでしょうね。

また、教えて下さい!
2008.07.10 23:47 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
スターフォックスでは、4歳児に負けてますね。(笑)
私なんか一度もクリアできずでしたけど。

何事も良い面と悪い面が有ると言うことを、
認識してやっていけば、比較的うまくいくように思います。

そこが一番、難しいのかも知れませんが。

2008.07.10 23:54 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
実は息子は年下の子供達の、あこがれの的。
うちの息子を「兄貴」と呼んで慕ってくれる子も…。

極める、と言う点では、かなりのこだわりが。
でも、息子の同級生には、もっとスゴイ子もいて、
切磋琢磨してますよ。
極めすぎるのも、問題ですけどね。(笑)
2008.07.11 00:00 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
インベーダーにブロック崩し‥
マリオにドラクエ、テトリス。
私はここらで、ゲームと別れました。
昔の彼(ゲーム)は懐かしさこそあれ、未練は全くありませんwwwwww

何事もモノは使いよう。
その通りですね。
T大ゲーム部、おおっ、楽しみ。
しかし、大きな人参ですね~www
2008.07.11 00:20 | URL | マダム半世紀 #- [edit]
阿修羅王さんのところからお邪魔しました。
こんばんは。
私もドラクエ大好き。
なかでもⅣが一番好きです。
あのオープニングの音楽聴くとなんだかわくわくしてしまいます。
どどどどどっ  あっ、今、旅の商人たちが!
2008.07.11 00:25 | URL | 紫 #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.07.11 08:55 | | # [edit]
私は未練たらたらですが、目がついて行きません。
でも、ドラクエだけは、買ってしまうでしょうね。

大きな人参ですが、以前にも書いたように、
このくらいでいいや、と思ったらうちの息子は…。
きっと何処にも行けないくらいトホホになってしまうので。
まー、今も充分トホホですが(泣)

正直なところ、そこを目指していて、関西の大学に落ち着く、
と言うのが一番現実的で、安上がりなんですけど(笑)
息子には、内緒ですよ。



2008.07.11 10:45 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
ようこそお越し下さいました。
私も紫さんのブログ、覗かせて頂いています。
あんなお洒落なブログから、お越し下さるなんて!
コテコテ吉本ブログですが、よろしくお願いします!

我が家も部屋に花を飾りたい!!
でも、猫たちの餌食になるので無理なんですよ(泣)!

導かれし者たち…。
小さなメダルは、一つたりとも逃しません!
それから、カジノにはまって物語を忘れることもしばしば。
ドラクエの、ピアノのCDも、もちろん持ってますよ!!
やはり、ドラクエは天下の名作ですね。

2008.07.11 11:14 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
学園長、お元気ですかー?
そうです先輩です、さほど優秀では有りませんでしたが。
トロフィーが有ります。でも今は、人の世むなし・深海魚です。(笑)

学校は、うちの息子には向いていると思っています。
深海魚ですが(しつこい?)。
TやKと比べたら…面倒見もましかもしれませんし(笑)。
何より、友達とのやりとりが楽しいようです。

詳しく伝えられないのが、残念です!






2008.07.11 12:15 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
今でこそ勉強のためのゲームみたいなのはいっぱい出ていますが、ゲームの攻略本を読むためにカタカナを覚えるというのはすごいですね。

無理矢理覚えさせるより覚えることを必要にさせることの方が効果的かも知れませんね。
2008.07.11 12:58 | URL | 第4のペロリンガ #- [edit]
お陰で親は楽できました。(笑)

化学式を覚えて、問題を解かないと敵が倒せない、
「スターフォックス・化学バージョン」とか、
年号を打たないと、レベルアップしない
「ドラゴンクエスト・日本史の秘宝」とか。

そう言うの出てくれたら、嬉しいんですけどね。


2008.07.11 15:06 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
うははは。これはすごいですよ。(^^;;;
たしかに私も妊娠中ゲームしてましたが。しかも桃鉄。(ああ根性悪い~

我が家もポケモンサマサマです。
ポケモン図鑑でカタカナを覚え(ひらがな後回し^^;)、攻略本のおかげで漢字の勉強は厭わず、コツコツと積み上げることを覚えてくれたので。
餌ももちろんポケモン。ゲームでもグッズでもなんでもよかったので、ありとあらゆる手を使いました、はい。(^^;
ポケサンに出たいらしいんですけど、かなえてやりたくてもちょっと遠いですし。(違

お近くだったら間違いなく、技の組み合わせとかダブルシングルそれぞれの闘い方とか相談にいってますよ。(爆)
なにせ親ではもう能力不足ですので。(T.T)
2008.07.11 16:29 | URL | どらぴ #vM1ATlI6 [edit]
こんにちは!とる☆ねこさんの息子さんは、ゲーム攻略本で字を覚えたのですね。ゲームを時間で区切れているところが、きっとほかの多くの方と違うのでしょう。

ご存知かとは思いますが、我が家は「漢字検定に合格したら(もちろん5級)ソフトを一つ」「辞書引きで1000語弾いたらDS本体」の約束をしていますが、今のところ時折その約束を思い出すという程度の気持ちのようです。

ポケモンの名前・種類・得意技などを得意気にしゃべる息子を見ながら「記憶力メモリーの容量ってあるのかしら?」とふと心配になる七色くれよんです。

幼い頃の息子さんのサンタさんに「ありがとう」、かわいいですね。
2008.07.11 17:07 | URL | 七色くれよん #- [edit]
どらびさんは桃鉄でしたか。私は桃伝。
シュタタタター、酒呑童子が現れた。なつかすい!

>ありとあらゆる手を使いました、はい。(^^;
うちも全く同じです、今も使ってますけど。(笑)
4年生の時の旅行は、北海道に行って、函ラサを見て、
札幌のポケモンセンターによって帰ってくる、でした!

本当にお近くだったら…。
毎日、遊んでるかも知れません、一緒に!!
ポケモンの良さは年の差を超える、そんなところにもあるかも!!

2008.07.11 20:48 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
>「記憶力メモリーの容量ってあるのかしら?」
げげっ?!そう言う発想がありましたか!!

ポケモンの全種類と攻撃方を覚えたから、
息子のメモリーは、既に一杯に………。
今までは、ポケモンが覚えられるんだから、
これくらいの事は簡単でしょ?と思っていましたが。

そう言えば、私自身も一つの単語を覚えたら、
その前に覚えた単語を忘れています。
ちと、心配になってきましたよ~!



2008.07.11 21:12 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.07.11 22:03 | | # [edit]
ゲームもバカにできないですよね!
寝ても覚めてもゲーム…になっちゃうと危険な面もあるのかも知れないが、程よくするのは良い刺激になることは間違いないです。結構アタマ使うんですよね^^

ブオーン。。。確かに3歳児さんには強敵かもですねi-278
いやいやいや、大変良いお話でした!

2008.07.11 23:03 | URL | TAKE #- [edit]
ペケポンと呼ばれていらっしゃるのですか(爆)
息子は1年間、受け持ってもらったこともあります。
凄く楽しかったそうですよ!

2時間は大変ですね~。
なんとか睡眠時間の確保だけは考えないといけませんね。
ジェットコースターという異名を持ってた子供を、
目標にしたら、親が身が持ちませんよ(笑)

色んな方策はあるので、前向きに頑張って下さいね!

2008.07.11 23:43 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
アタマ使いますよ、極めるにつけ。
相手の行動パターンも全て把握していないと、
なかなか勝てないらしいです。

ブオーンは、確かに怖かった!
あと、スターフォックスの溶岩のボスも、
泣きながら倒していました。(笑)

お褒めにいただき、ありがとうございます!

2008.07.11 23:50 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/127-91565208

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。