スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳育☆

Posted by とる☆ねこ on 15.2008 我が家の勉強法 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

久々に自分の部屋からの更新です。
やっぱり、一番落ち着きます。
今から一時間、自分だけの世界です。

昨夜の、息子のバトンのお陰で、訪問者リストに若い世代が!
せっかく訪ねてもらって、こんなおばさんでごめんなさい!

昔、フルフェイスのメットをかぶって、バイクに乗ってたら、
半分以下ぐらいの歳の男の子達に、良く声を掛けられたのを思い出しました。
思わずメットをはずして、「ばあーっ!!」(婆ー?)と言いたかった!!
君たちが声を掛けたのは、君たちのお母さん以上の「おばさん」なんだよって。

まあ、今では自転車でも転けるので(酔っぱらっていたらですが)、
バイクになんて乗れませんし、そのうち手押し車になりそうですが…。

今日は先日の「コミュニケーション能力」の続きです。
とる☆ねこは、子育てにおいて、次に大切な物を、「脳育」だと、考えました。

当時、「ニキーチンの知育遊び」とか、「チャイクロ」とか、シナプスとか。
現在の「脳トレ」ブームの走りだったのではないでしょうか。
そういった、「脳育」にひたすらはまりました。

もちろん「脳」に関する本を片っ端から読み、
どうしたら、「脳」を活性化できるかを考えました。
だって、「脳」は、殆どの部分が使われていない!
なんてMOTTAINAI!その、残りの数パーセントを使えたら!

きっと「楽に勉強」出来るに違いない!そう考えたとる☆ねこでした。

3センチ画の木材を削り、色を塗り、積み木を作りました。
まだ赤ちゃんの息子に、「チャイクロ」を始め色々な本を読み聞かせました。
シナプスを作ることを意識し、肌で感じる刺激を与えました。

それは赤ちゃんの頃から、現在でも続いていることです。
「教育」と言うより、「脳育」につとめてきたと言っても過言ではありません。

また、「これは!」と思うことがあれば、全て取り入れてきました。

例えば、毎朝必ず簡単な計算をさせる。
これによって、脳が活性化し目覚めるそうです。
脳も筋肉と同じで、一日でも休むと、取り戻すのに何日か掛かるとか。
旅行に行っても、一日一枚の計算は持っていくようにしました。

それから、暗記科目は寝る直前に。
覚えてから直ぐに寝ると、定着率が見事に違うそうです。

「脳」の構造に従った教育法をしてきたつもりです。

だから、嫌がる時はなるべく無理強いを避け、
「嫌な時は何をしても仕方がない!」と割り切っていました。
また、ONとOFFの使い分けをきっちり付けてきたのも、
「脳」の働きを考えた上でのことです。

そして一番大事なことは、それらを継続させること。
直ぐに効果が出ないと行って、諦めないこと。

「親が諦めたら子は終わり」それが我が家の座右の銘です。
辛抱強く続けることで、今は無理でも、いつかきっと花咲く時が来る、と。
この14年間、信じて続けてきました。

まあ、この2年間は別として。
自主性がもっと育つと思っていたら、まだ早かったようです。
反省して改善するのが早いのも、とる☆ねこの特徴です。

中学受験でも、勉強は塾に任せて、
どうすれば効率よく「脳」を利用していけるかばかり考えていました。

塾から帰ったら、OFFタイム。宿題が出来ていなくても。
後はお風呂に入って、のんびりと過ごすように。
6年生でも8時間睡眠を守っていました。
これも、「脳」の働きと、成長を考えた上のこと。

また、ケアレスミスを無くすため、「右脳開発のトレーニング」も、毎朝。
たった5分くらいのことでしたが、必ずつづけました。

記憶分野はそのうち、パソコンにさせる時代が来るでしょう。
でも、思考力だけは何とか育てていかないと、次に進めなくなってします。

皆さんもきっとそんなこと位してきたかもしれませんが、
食べ物も、生活も、全て「脳」を中心に考えて来ました。

今日は、もう頭が、英語で洗脳されて、
これ以上書くことが出来ないようです。
とりあえず、本日はこれにて退散!

お休みなさい!!



ああ、とる☆ねこさんっ。
全然わかりません。。。。orz

どらの図形のセンスのなさはその辺なにもアプローチしてこなかったせいかも。積み木は好きだし、レゴも大好きなんですが、「物語」としてみているので、全く図形としてみてない気がします。(^^;;;
まだ図形に苦手意識を持ってないので(点はとれないけど楽しそうに取り組みます^^;)、苦手意識を持つ前になんとかしようとあせってるとこですー。

保育園時代に、見たいだけプーさんとピングーを見せてきたのは間違いでしたわ。(^^;
でもテレビは自分からすっと離れてくれたので、見飽きたのか?といいように解釈してますけども。(^^;;;

そんな我が家も食事と睡眠だけはしっかり気をつけてきました。
それは今後も私が守り抜こうと思ってます。
2008.06.15 16:26 | URL | どらぴ #vM1ATlI6 [edit]
積み木やレゴを「物語」としてみる、
と言うのも、素晴らしい才能じゃ無いですか?
そう言うところに目を付けて、
伸ばしていってあげるのも、親の役目かも知れません。

でも、脳に一番大切なのは、食事と睡眠だと思います。
6年生になっても、守り続けて下さいね!

後、これは何にでも言えることですが、
詰まったら、レベルを下げて、同じ問題を何度も解く。
この、「同じ問題を何度も解く」というのは、
一見無駄に見えますが、意外と使えるんですよ。

焦って難しい問題をさせるのは逆効果。
地道に基礎を固めていくのが、一番近道だと思います。


2008.06.15 20:51 | URL | とる☆ねこ #- [edit]
>暗記科目は寝る直前に。
覚えてから直ぐに寝ると、定着率が見事に違うそう

なるほぉぉどぉぉ・・・

ウチもありがたいことにテレビにはあまり執着がありません。
ついていたら必死で観るけど
消すことにもまったく執着がないなぁ・・・(゜_゜i)

睡眠はウチも自慢できます!!
保育園時代は週末親も一緒に昼寝もしましたぁー
よかった・・自慢できるとこがあって・・笑
睡眠時間の確保と
虫歯がないことだけは自慢しても大丈夫?
虫歯・・はかんけーないだろうって??(= ̄∇ ̄=)

2008.06.16 18:40 | URL | えるも #kuX..F9k [edit]
「記憶単元は、寝る前に」は、
今もうちは守っています。
只今息子の英語の家庭教師をしておりますが、
単語のテストを寝る前にしています。

虫歯で思い出しましたが、
「良く噛んで物を食べる」事も、脳に良いそうです。
良く噛むと、唾液もたくさん出て、虫歯にもならなくて、
一挙両得ですね~!!
2008.06.17 09:41 | URL | とる☆ねこ #- [edit]


  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://toruneko386.blog110.fc2.com/tb.php/108-dc2276a5

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。