スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日は成功☆

Posted by とる☆ねこ on 31.2008 我が家の勉強法 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

今日から、「息子深海魚脱出サポート大作戦!」が、始まりました。
まず始めに、私の考えていることを息子に話をしました。

一つ目。しばらくの間、私は仕事を大幅に減らして、
勉強並びに勉強態度全般に干渉する事になるので、その覚悟をするように。
「うざい」と思っているのは解っているけど、干渉されるのが嫌なら、
一日も早く自己管理出来るように自分で努力せよ、と。

二つ目。主に英語の取りこぼしの解消を主体に、2段階に分けて干渉する。
まずは期末までに、中学の単語、文法の総ざらえをして、10点アップを狙う。
次に夏休みを利用して、高校の単語を終わらせ、文法も出来る範囲ですすむ。
夏休み終了までには、学校の内容に追いつく。宿題考査では平均点越えを狙う。

三つ目。平日は、学校の宿題と復習。その日のノート、プリント等のファイルまで確実に。
土日に数・国・英一週間分の予習と、上記の英語の単語、文法などの副教材をする。
「予習、授業、復習」の基本的三原則を当たり前にこなす事。

四つ目。するべき事さえ終わればあとは全て自由時間とし、パソコンも使用許可する。

三つ目までは、ふくれっ面で聞いていた息子。
四つ目を言った瞬間に、「よっしゃー、乗った!!」

こちらも仕事を休めたお陰で、いらいらもせず、
息子を適度に持ち上げながら、「その気にさせる」事につとめました。

お陰様で、机の上のプリントの片づけから入りましたが、
息子もいつものような拒否反応も見せず、無事一日目が終わりました。

さて、これが何日続くでしょうか。
何よりも、何日こんな風に仕事を休めるでしょうか?
後は亭主の頑張り次第!社長、夏休み終わるまで、仕事よろしくね~!







スポンサーサイト

作戦開始☆

Posted by とる☆ねこ on 30.2008 息子の話 7 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

らくださんのブログを見て、ハタと気付かされました。
私、「仕事と家庭の両立」が出来ていなかったんです。
不器用な私は、家事は何とかこなしていましたけど、
肝心な息子の教育を放置していました。

息子が中学に入り、親の言うことを全く聞かなくなり、
「それなら自分で全部しなさい」と、全責任を息子に押しつけて、
私はどっぷり仕事に浸かって来ました。

息子が小さい頃、まだうちの会社も規模が小さく、
私にも充分に子供にかまってやれる余裕が有りました。
体力的にも、です。

息子が小学校に入った頃から仕事が忙しくなり、
息子は塾任せとなりましたが、それでも今よりまだまだ時間に余裕がありました。
夜には息子の勉強を見てやる時間もありました。

5年生と6年生の時は、さすがに仕事をセーブして、
息子中心に物事を回していました。

勉強はもう私の教えるレベルを超えていて、
横について勉強することは有りませんでしたが、
それでも宿題やテストには目を通し、苦手部分をあぶり出し、
それを塾の先生に連絡して強化してもらう、そんな作業もしていました。

学校の説明会や、塾の進路相談等々。
塾の送迎や、暖かいお弁当を届ける事など。
とにかく仕事そっちのけで、息子をまわりからサポートしていました。

そして、中学入学後、親離れ子離れするためにも、
再び仕事に復帰しました。それも、フルタイムで。

ちょうど、仕事も一気に増え、人手も足りず、大変な時期でした。
職場の人間関係もぎくしゃくしていて、止めていく人が多く、
主人も困り果てていた時期でもありました。

もともと仕事人間だったとる☆ねこです。

夢中で仕事に打ち込んでしまいました。
現場に入り、同じ作業をして、同じ目線を持ち、
そのうえで、効率化や、人間関係の改善をしてきました。

昨年には大きく人事に介入し、新しい人間を増やし、育て、と、
本当に頭の中には仕事しか入っていませんでした。
亭主が、「社長、交代しようか?」と冗談で言っていたほどです。

訳のわからない事を言って、ちっとも言うことを聞かない反抗期の息子より、
従業員を育てる事の方が、楽しかったのです。

仕事から帰って、夕食の支度をしたら、もう疲れ果てていて、
息子に面と向かってかまう気力、体力は残っていませんでした。
息子が学校のノートすら取っていなかった事も、全く気付きませんでした。

中学3年生になって、さすがに息子も焦りを感じたようで、
少しだけ信号を送ってきました。英語が、壊滅的でした。
「理解」はしているのですが、「記憶」していないのです。
それは、こつこつと書いて覚える作業をしてこなかったからです。

新学期から、少しだけ、英語に介入してみました。
ぶすっとして、不機嫌ですが、息子も藁にでもすがりたい心境なのでしょう。
中学英語の総復習を、仕方なしにし始めました。

でも、私が忙しくて手を抜くと、息子もすぐまた手を抜いて。
まだまだ、自分一人で飛び立つには、助走が足りないようです。
学校では高校課程にまで入っていますので、
ゆうに4年分くらいのつけが貯まっているわけです。
それを一人でこなしていくのは、まだ無理かもしれないと思いました。

でも、私も一日中仕事で走り回って、体力気力をすり減らし、
なおかつ夜は息子の勉強を見る事は、不可能だと思いました。

そんなこんなで、せめて半年、できれば1年間、
仕事を減らそうと試みているわけですが、それがなかなか難しい。
亭主は「休めばいい」と、簡単に言いますが、
結果的に夜まで働いているのが現状です。

今夜、息子は帰ってきます。
明日から、私がリビングにいて、フォローして行こうと思っているのですが、
はてさて、どうなる事やら。

仕事は休めるのか?また、息子は私を受け入れるのか?
やってみなくちゃ解りません。でも、ちょっと、頑張ってみます。

題して、「息子深海魚脱出サポート大作戦!」
こうご期待!!って、とこでしょうか?


夫婦二人の夜☆

Posted by とる☆ねこ on 28.2008 夫婦の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

今週の火曜日から、息子は修学旅行です。
亭主と二人でどうして過ごそう?と、不安に思っていた時、
友人から「太王四神記」全24巻が、回ってきました!

ナイスタイミング!!
これで会話のない夫婦も、無事時を過ごせるというものです。
本当に、良い友を持ったものだと思いました。

今夜はこれから、ヨン様ワールドに向かいたいと思います。
明日も「高句麗の旅」から帰れそうもありません。

明後日は息子が帰ってくるので、またお土産話が有るかもしれません。

「仕事を減らす」事が、なかなか難しくて、
分身の術しか無いかな~と、思ったりしています。

五月祭☆

Posted by とる☆ねこ on 27.2008 息子の話 8 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

本日、ブログを書くのは3度目です。
何故か、消えまくり。書いてはいけない内容なのか?
でも、とる☆ねこは負けません!

T大文化祭「五月祭」に行って来ました。
広い!そのうえ人大杉!!

普段「会社」という小さな枠の中で放牧されている、とる☆ねこ。
優に2年分の人間と、すれ違った感じがします。

何より、赤門の敷居の高かったこと!!
私の身長の何倍も有るかのようでした。

でも、その敷居を越えて、息子はある場所を目指して突き進みました!
もう、そこにいるのが、当たり前かのごとくに!

でも、お陰で私の中の何かが吹っ切れました。
仕事を押さえよう。もう少し、息子と寄り添おう。
そして…もう少し、息子の手助けをしてやろう。

もちろん、小学校5年生の頃から、
息子の学習範囲は私の教える能力を超え、
私はそばで見守るだけでしたが。

中一になり、息子の自主性を育てるべく、
私は、仕事一途な人間になりました。
私たち夫婦の背中を見て育って欲しい!
そんな理想論から、きっぱりそうしてきました。

でも、まだ一人では無理なのかも?
T大生を見て、何となくそんな気持ちがわいてきました。

結論。

高一まで、なるべく見守るように決めました。
それは、只単にリビングにいるだけで、
息子の勉強に口を挟む気は毛頭ありません。

でも、誰もいない家の中で、息子一人で戦わせるには、
「まだ早い」気がしたのです。

それが吉と出るのか、凶と出るのか。
それはやってみないと解りません。

でも、東京から帰って、私の口から出た言葉は、
「仕事、減らしてください。」でした。

チャレンジしたいのは、息子でなくて、
私なのかもしれません!!超、本音?
息子という、ツールを使って…。

でも、違う!!
息子のあの目の色は!!
ここ数年、見たこともなかった目つきです!!

まあ、こんな戯言を言えるのは、後2年。
高2になったら、嫌でも進路が解ります。
まあ、それまで暫くは、息子の崇高な「志望」に寄り添ってみたいと思います。

「T大、ゲーム部に、入りたい!!」

ああ、お後がよろしいようで。
オヤバカ チャンリン チャンリン …



マダム半世紀さんと☆

Posted by とる☆ねこ on 25.2008 友達の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

マダム半世紀さんとお会いしてきましたよ~!
想像通り、とっても美人!!
でも意外と小さい方で、お顔なんか、私の半分くらい。

もっと大きな女性を想像してたのですが、
「文章からにじみ出る態度が超でかい」ってこと?

途中から生息子も加わって、赤裸々な成績告白もあり、
きっとマダムさんは「よくまあ、そんな成績でT大志望等と…。」
そう、思われたに違い有りませんが。

まあ、我が家なりの志望校設定です!
気になさらずにいてください!

マダムは声も素敵で、もっとずっと、お話ししていたかったです。
ブログ友とこんな風にお会いできるなんて、
本当に、楽しいことですよね。

もし息子がT大に入れたら、
もっと頻繁に東京へ行けるので、
ここは一つ、息子に頑張ってもらいましょう(笑)!

でも、現実はきびしい!!
まずは、勉強してもらわなくちゃ。

マダム半世紀様、
予想以上に、若かったですよ!半世紀なんてとても、とても。
雨の中、会いに来てくださって、本当にありがとうございました!

また、お会いしましょうね!

T大文化祭の様子は、また明日!
では、お休みなさい!

明日は東京☆

Posted by とる☆ねこ on 23.2008 私の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

今日は学校の保護者会。
茶封筒の中には、見たくもない成績表。
行く前になんと私、神経性腸炎になりかけたほどです(笑)。

勉強しても、勉強しても成績が上がらないのなら…。
諦めもつくという物です。

コミックに、パソコンに、携帯に。明け暮れた成績がこれですから。
後は、自分の意識を変えてくれるしか手はありません。

その意識が、直ぐに変わるとは思えませんが、
色々な刺激を受けて、変わってくれたら、そう思います。

明日は、朝一番の飛行機で東京。
大学祭の雰囲気を味わってくれればと思います。

月曜日くらいまで、皆さんのブログにも、行けそうもなく残念ですが、
来週前半には復活したいと思います。

マダム半世紀さんとの対面も楽しみです!
ブログの友から、本当の友になれたら、素敵ですよね。

飛行機は怖いけど、行って来まーす!!
ビジネスクラスなら、怖さも半減するんだけどな。(なんでや)
息子も一緒なので、そんな贅沢はさせられません。

ではまた、来遊!!

ありがとう☆

Posted by とる☆ねこ on 21.2008 私の話 8 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

今日は、朝から脱力感。
息子を送り出した後、再びベットに潜り込み、
仕事にも行きたくない、起きたくもない!!

これは、以前の「鬱」の時と同じような状態。
また同じような苦しさを味わいたくない一心から、
なんとか起きあがって、病院に行きました。

いつもの睡眠導入剤をもらうついでに、カウンセリングもしてもらい、
「やる気が起きる薬」なるものも、処方して頂いてきました。

先生曰く、「とにかく無理はしては行けません。
なるべくゆっくり過ごすように。」とのこと。
そう言っていただけるだけでも、少し楽になりますよね。

その後、久しぶりに洋服を買いに行きました。亭主のカードで。
そしてまた、帰ってからブログを開けてみると…。
皆さんからの、励ましや賛同の言葉。

凄く嬉しかったです!感動した!!by koizumi

おまけに亭主までブログを読んでいて、
まあ、腫れ物に触るようなソフトな対応!!

お陰様で、帰ってからも仕事と家事をこなすことが出来ました。
これも、みなさんと、ブログのお陰です。

本当に、ありがとう!!
明日一日は、元気でやっていけると思います。

でも、明後日は、息子の学校の保護者会。(どよよ~ん)
今回の中間考査の成績を手渡される日でもあります。

結果は、東京から帰ってくるまで見ないで置くつもりでいます。
だって、また、「立ち上がれなくなりそう」だから。
とても、飛行機に乗って、東京へなんか行けなくなりそうだから。

まあ、東京でもしマダムさんに会えたら、少しは元気になれるかも?
気が重かった東京行き、楽しみが出来ました。

また、ブログネタが出来る~!!

猫の姫ですが、益々狂暴化してきまして。
今日は私のパソコンのコードを食いちぎりました。
今まで登れなかった高さにまで、飛び乗れるようになり、
これ以上悪くなったらと思うと…。

血統書は血統書でも、「○○組、○代目」なんじゃないでしょうか。
ちかごろ、ヤンクミと呼んでいます。(ため息)






犬も食わない☆

Posted by とる☆ねこ on 20.2008 夫婦の話 15 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

犬も、もちろん猫も食わない、
夫婦げんかの最中です。

発端は、つまらない出来事。
まあ、どこの家庭でもそんなものでしょうけど。

仕事が終わって、買い物を済ませて帰宅しました。
今週は、金曜日は学校の保護者会、
土日は東京へと、外出が続きます。

着る服や小物を見ておかないと…。
(ストッキングが無かったり、色々しますので)
そう思って、クローゼットで着ていく服を用意していました。

すると、だんだん決められなくなってきて…。
東京、夜は寒いかな?とか色々考えて。

亭主が帰ってきた時、私はクローゼットにいました。
それが気に入らなかった亭主。
「まだ、やってんの?!」と、不機嫌丸出しで一言。

その一言に、キレてしまいました。

私には、着ていく服を選ぶ時間も認められ無いんかいっ!!
朝から晩まで仕事して、掃除や食事の支度をして、
たった30分、自分のために使ったら、その言葉?!

5時過ぎまで仕事をしてて、7時に台所に立っていなかったら、
不機嫌にされるって、一体どうゆう事?!

「愛してるよ」普段亭主は、ぬけしゃあしゃと言い放ちます。
即座に私は、帰します。
「それは間違いよ。私を愛してる、自分を愛しているのよ、あなたは。」と。

まさしくその通り。
もし、本当に私を愛してるなら、
「着ていく服、決まった?」そう、やさしく聞けるはずです。

自分だけを愛してるからこそ、
自分の思い通りになっていなかったことが気に入らないのです。

私って、一体、何やってるんだろう?
自分が無くなるほどに、働いて、なおかつこんな扱いを受けて。
ご飯の支度をしながら、なんだか泣けてきてしまいました。

うー、やっぱり、更年期だー!!

明日、家出がてら、病院に行って来よう!
ついでにあたらしい服も買っちゃえ!!
亭主のカードで!!






対価主義☆

Posted by とる☆ねこ on 19.2008 我が家の勉強法 6 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

中間考査中の息子が、「文字を書いて」勉強しています。
中学入学以来、初めてのことです。

それ以前からも、中学入試の時も、息子は宿題として出された問題はしましたが、
「自分で書いて覚える」と言うことを一切しませんでした。

漢字しかり、理科の暗記しかり、社会しかり。
宿題のプリントをするだけで、全て終了。

塾からは、スパイラルを掛けて、何度も同じ問題が出されます。
だから、中学受験までは、それで何とかやって行けたようです。

そうそう、塾では、ノートすらとっていませんでした。
「しっかり集中して聞いているから大丈夫。」と。
何度、いえ、何十度注意しても、最後まで聞き入れませんでした。

でも、中学に行くとそうはいきません。
問題量も少ないですし、自分でノートも取らねばなりません。
おまけに進度が速くて覚える量も、半端ではありません。

それでも、ノートもとらず、書きもせず。
結果的に、成績は物の見事に地に墜ちて、「深海魚」生活、丸2年。
でもいつ部屋を覗いても、「書いている姿」には、お目に掛かったことがありません。

いつも、ぼんやりと本を見つめているだけ。
それも、携帯片手に。

それが今。書いています。文字を。
それは今回が、お小遣い復活を掛けた、中間考査であるからなんです。

前回息子の言動に切れてから、
携帯と、パソコンと、お小遣いを取り上げたとる☆ねこ。

携帯は、文化祭の準備にどうしても必要で、
無いと友達に迷惑が掛かるからと言う泣きが入り、
「お願いします!!」と頭を下げてきたので、とりあえず復活。

パソコンは、パスワードを設定し、許可無くアクセスすることを禁じたまま。
お小遣いは、未だもって0円のままで、
息子は、「お風呂洗い一回100円」で、かろうじて生計を立てています。

それすら、公文に通う日は帰りが遅くなるので収入は無し。
また、亭主が先に洗ってしまっても、収入は無し、
おまけに、洗ってから24時間以内に親に請求しないと、無効になる…。
そんなハードな状況を初めて味わった息子。

「何とか、小遣いを復活させてくれ!!」というのが、今回の切なる希望です。
もちろんそのためには、いくつかのハードルが有りまして。
そのハードルを何とか越えるために、初めて、「書いて」勉強しています。

それが、成果となって現れるかどうかはまだ解りません。
でも、何かで釣らないと、全く動かない息子です。

そう言えば昔から、塾の十傑に入ったらゲームを買ってやるとか、
物で釣る、いわゆる「超対価主義」でやってきました。
でもその頃は頑張っていて、いつも最新のゲームを自分でゲットしてきました。

受験の時は、塾から渡される「トロフィー」欲しさに、
大量の宿題を超人的な集中力でこなしてきた息子です。

やっぱり、こいつは、物で釣らんと駄目なんだろうか。
そう育ててきた、自分たちのせいであろうか。
でも、かくいう私も、ご褒美が無いと燃えない性格です!

それが教育上、良くない物であるのか、
それとも人間の真理をついた物であるのかは、
息子が大きくなってからでないと解りません。

でもね、実際なかなか大望を持って事に向かうというのは
出来ることじゃ、無いですよね。
世の中みんな、鼻の頭に人参ぶら下げて、頑張ってるんじゃないかな、
そんな風に思ってしまうんです。

あー、駄目な親なのかもしれません。
結果は十年後くらいにわかるでしょう。

それまでは、とりあえす、これで行ってみようー!



億万長者の夢☆

Posted by とる☆ねこ on 17.2008 私の話 8 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

今日は、結婚記念日でした。
よくまあ、こんなにももったものだと、正直思います。
でも、「離婚」って、めんどくさいですものね。
第一、引っ越しなんて大嫌い。
ものぐさは、離婚も出来ないのかもしれません。

息子の中間考査前ですし、近くの焼き肉屋で済ませました。
結婚記念日に、飲み放題の焼き肉屋。
せめてもこじゃれたTシャツで行こうとすると、
亭主が、「焼き肉行くのに、そんな格好で行くんか」

「行くんか」~「行くんか」~~「行くんか」~~~!!!
(私の耳に残った、こだまを表現してみました。)

はい、普段の作業着に着替えて行きましたよ。
気晴らしに、今夜は先日、億万長者になった夢を見た日のことを。

先週、「能」へ行った日のこと。
久しぶりに車を運転したとる☆ねこ。
助手席の横に、見慣れぬものを見つけました。

リップスティックと、ヘアーアクセサリー。

私のものでは有りません。
最近この車、誰か乗せたかな?
色々記憶を巡らせますが、該当なし。

ちょっと待て、これはもしかして?!亭主が?!

その瞬間、人生バラ色!!ひゃっほー!!
私の中では、友人の弁護士に電話して、慰謝料をふんだくる未来図が。
私の家庭や、会社への貢献度と、弁護士の腕をもってすれば、

「絶対、億は行ける!!」

「億」さえもらえば、こっちのもの。
今の自分とおさらばして、新しい人生が送れます!
「能」そっちのけだったのは、そのせいもあるかもしれません。

「能」の帰り、息子を公文に迎えに行き、
「ねえ、近頃この車、誰か乗せたっけ?」
息子に聞くと、勘のいい息子、「なに?何があったん?」

「実はねえ、これこれこうで…。」と私。
「夫婦のもめ事には、一切関わりたくないから。」結構神妙な息子。
「お父から10万、お母から10万もらって、自活するわ。」と息子。

「お父には、もうそんな財力残ってないかもしれないよ。」と私。
「え?いくらくらい慰謝料取る気なん?」と息子。
「もちろん、億は行くで。お父は、家も処分せなあかんと思うよ。」と私。

「そしたら、お母から、月50万送ってもらうわ。」と息子。
こら、いきなり跳ね上げてどうする!!

そんなこんな「楽しい皮算用」で家に着き、「例のもの」を見せて、
「で、これは何?」と亭主に詰め寄ったとる☆ねこ。

ところが!!JESUS!!

あっさり、「友人の忘れ物」と言うことが判明してしまって、
夢は脆くもはかなくも、崩れ去ったのでした。

まあ、でも数時間にせよ、良い夢見させてもらいましたよ。
久々に、わくわくした数時間でした。

来週は宝くじでも買って、また夢を見ることにしようっと!!




幸せとは☆

Posted by とる☆ねこ on 17.2008 私の話 6 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

青山テルマの「DIARY」を聴きながらの更新です。
明日は5時半に起きなくて良いから!!
そして亭主も息子も、今はもう夢の中。幸せの一人の時間です。

一日の中で、一人で自由に出来る時間がほとんど無いので、
本来一人が大好きなとる☆ねこには、大切なこの時間。

やっぱり、前世でかなり悪行を重ねてきたのでしょうか。
修行の日々を過ごさせて頂いております。

中国では、大きな地震があり、大変なことになっていますね。
一人でも、大切な命が助かりますように、
一日も早く平穏な日々に戻れますように、
遠く離れたこの地から、お祈り申し上げています。

いつかは、また日本にも、大きな地震が来るのでしょうね。
それが、直ぐなのか、はたまたまだ先なのか。

明日が、今日と同じようにやってくるとは、
誰にも解らないのですものね。
今日を心から幸せと考えなければ…。

阪神大震災の時、それを痛感したはずなのに、
近頃日々の忙しさの中で、忘れていました。
毎日、文句たれぶーのとる☆ねこでした。

今日も、一日幸せでした。
その当たり前の幸せを、神に感謝!!

それにしても、息子も私も、「地震予知」全く出来ず。
千葉の地震も、てんで駄目で、息子は、
「地震警報機が付いたせいで、勘が鈍った。」等と苦しい言い訳。

要するに、いい加減なものだと言うことが実証された訳です。
ま、誰からもアテにはされていないので、気楽なものですが。

「DIARY」、すっかり気に入りました。


カラオケご報告☆

Posted by とる☆ねこ on 15.2008 私の話 9 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

ブログをさぼっている間に、色々なことが有りました。
まず、5月13日に臨海スポーツセンターでイベントが行われ、
高橋大輔選手らが、リンクの存続を呼びかけました。

テレビニュースでも取り上げられていて、
友人Tが「副会長」と言うことでインタビューされていたそうです。
名古屋の友人Kからのメールで知りました。

そのメール以前に、イベントが終わった時点で、「副会長」の友人Tから、
無事イベントが終わったことの報告を電話で頂いておりました。

その時友人Tが、「記者会見って、初めて受けたわー!
フラッシュがぱぱっとたかれて、凄かってんでー!」と言うので、
「またまたー、疲れて立ちくらみでもしたんちゃうの?」等と答えておりましたが。

本当に、フラッシュだったのね。

イベントは大盛況のうちに終わったようですが、これは戦いのほんの始まり。
これからが本当の、戦いだと思います。存続を掛けた!
私も、全面的に応援していきたいと思っています。

何が何でも、存続を!
皆さんも、これからも引き続き、宜しくお願いします!!

と言いつつ、とる☆ねこはその日、友人Tに、
「残念、その日はカラオケだからお手伝い出来ないわ。」と事前にきっぱり。

でも、カラオケも実は大事な仕事の一部!
我が社の優秀な従業員引き連れての、「懇親会」だったのです。
と言うことで、雨の降る中、行って来ましたカラオケに。
絵に描いたような、「白い扉の、場末のスナック」!

ちなみに超古い話で恐縮ですが、
「小さなスナック」(パープルシャドウズ)の作曲家の、
今井久さんとは、古くからの知り合いです。…関係ないか。

そのスナックには、これまた絵に描いたように、
背の低い、歌のうまいマスターがいらっしゃって。
これまた、絵に描いたような「常連さん」で賑わっていました。

そんな雰囲気ですから、歌える曲も、限られてきまして。
「青山テルマ」歌う気に、なれなかったとる☆ねこです。
「○酒場」や「○○海峡」が、飛び交う中です。
「場違い」で、白けさせてはいけない!!

山本リンダも、越路吹雪も、中島みゆきも。
踊りあり替え歌ありものまねあり。
サービス精神旺盛のとる☆ねこは、場を盛り上げるため…

…と、言いつつ、日頃のうっぷんを、一気に吐きだして参りました。
従業員より、私の方が、溜まってたのね!

やはりカーペンターズは、フィリピン出身のBちゃんに大受けで、
リクエストを何回も受け、一緒に歌いました。
「発音キレイネ!!」と、褒め言葉を頂戴しました。
きょうか先生、やりましたよ!

ダブルの焼酎の水割りを何杯飲んでも少しも酔いませんでしたが、
それなりに発散出来たようです。
大声を出すって、凄くストレス発散になるのかも。

翌朝は、亭主が私の目覚ましを止め、息子のお弁当を作ってくれていました。
初めてのことですよー!よっぽど、私、「来ていた」んでしょうね。

またもや忙しい日々が続いておりますが、
来週はもっと忙しくなりそうなので、へこたれてなんかいられません。
息子の中間考査、その成績が解る保護者会、そして又、
息子の次なる目標に向けて、東京に参ります。

おお、初めてのT大、五月祭!
敷居は死ぬほど高いけど、息子のモチベーションのため行って参ります。
相変わらずな、我が家なりの志望校の決め方です。

目指せ、最高峰!

でも、やっぱりそれくらい思わないと、
本当にちっともやる気になってくれないから。
研究室にも入れて貰えそうなので、刺激を一杯受けてきて欲しいと思います。

私は東京行っても、夜遊びなら楽しいですが、昼間はねえ。
早々にホテルに引き籠もり、思い切り昼寝でもしようかな?
いい加減、「篤姫」も、読み終わらなきゃいけないし。

さて、今夜はこのあたりで、お休みなさい!











言い訳☆

Posted by とる☆ねこ on 12.2008 未分類 12 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

連休以来、超多忙な日が続き、
体力と気力が無くなり、ブログ更新もままならない日々です。

書きたいことは有ったけど、体力がなかったり、
逆に、体力は有っても、気力がなかったり。

昼間の仕事で体力気力をすり減らしてしまったことや、
息子との勉強、朝5時半起きのお弁当づくり等、積もり積もって。

皆さんの処へ伺っても、コメントする時間すら無く、
詳しく読む時間も無い今日この頃です。

今夜も、書きたいことは有るのですが、
何分、「病気のデパート」の、とる☆ねこ。
無理して寝込んで、みんなに迷惑を掛けるわけにはいきません。

ここは体力温存!!
明日のカラオケに向けて、早寝を決めたいところです!

って、結局、カラオケ優先なのね!
寝不足は、美容にも良くないし。

明日は、頑張って、青山テルマ歌うぞー!!
では、おやすみなさーい!!

「能」と「変」☆

Posted by とる☆ねこ on 09.2008 私の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

友人の招待で、「能」を、見に行ってきました。
大曲は、「大原御幸異聞」(おはらごこういぶん)。

京都の大原に出家されている建礼門院徳子を、
亡夫高倉天皇の父君、後白河法皇が訪ねて来られるお話です。

友人は私の息子が少しでも日本文化に親しむようにと、
チケット二枚用意してくれたのですが、
私のうっかりミスでダブルブッキングしてしまい、私一人行って来ました。

まずは「素囃子」。
久々に聞く「能」のお囃子に、しみじみ日本の良さを感じます。

そして…。いざ、「能」の世界に、と思っていたら。
テレビで見たことのある俳優(山口馬木也)さん登場。
格好は昔話に出てくる木こりなのですが、全く今風のしゃべり方。

「え?私、劇場を間違えた?」心臓、ドキー!!

そうでなくても、今日の「能」自体忘れていたとる☆ねこ。
劇場の間違いくらい、ざらにあり得ます。
でも、ちゃんとチケットの、半券持ってるし。
間違えていたら、入り口で誰か止めてくれるでしょう。(他力本願)

暫く、ぽかーんと現代劇を見ていました。
内容は確かに「大原御幸」です。
そのうちに、いきなりお囃子が加わって、「能」が始まりました。

なんだか、そう言う演出?半信半疑なとる☆ねこ。
でも、今風のしゃべり方と、「能」のしゃべり方。
途中から何がなんだか、解らなくなってきて…。

どちらものしゃべり方も、「変」に聞こえてしまいました!

どちらか、一つにしてくれー!落ち着かないじゃないかー!
そう思いつつも、「大原御幸異聞」は終了しました。

終わってから、パンフレットを見ると、サブタイトルに、
「能」と「現代劇」の融合…と書いてありました。

それならそうと、言ってくれよ!
心積もりってもんが有るだろうに!!

かけ声の、「いよーっ!」が、
なんと、「八尾ーっ!」に聞こえてしまったでは無いですか!
これって、後々、後遺症残りそうです。

やっぱり、「能」じゃなくて、「変」でしたよ。
頭堅いんでしょうかね。私。





我が家の志望校選び☆

Posted by とる☆ねこ on 07.2008 息子の話 8 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

中学受験ブロガーさんもお越し頂いているので、
今夜は我が家の志望校選びの方法をご伝授したいと思います。

というか、今夜たまたま夕食の時に、
「志望校」の、話題になりました。
そして、息子にこの話を聞かせました。

息子が小学校へ行くか行かないかの頃。
我が亭主は、息子の志望校を設定しました。

一番、偏差値が高い学校に。

まだ、息子がひらがなも満足に書けない状態で。
もちろん、息子の学力なんか一切解りません。

でも、亭主は言い放ちました。
「○○で良いや、とか言っていたら、
こいつの性格では、絶対○○へは行かれへん!!
最高を目指してこそ、○○へ行けるんや!!」と。

うーん、そう言われてみればその通り。
息子の性格はその当時から、そう言う性格。
と言うより、亭主は息子の中に自分を見ていたのだと思います。

中途半端を目指したら、中途半端にしか勉強しなくて、
結果的に、ほどほどの学校へすら行けなくなってしまう。

突拍子もないことのようにも思えたけど、
実際に考えたら、そんなような気がして。
私も異を唱えずに、その方針を支持しました。

最終的に決めるのは、6年生で良い。
それまでは、そこを目指して頑張れば良い。
目一杯頑張ってこそ、やっと山の頂が解るのであって、
登る前から、中腹までと言っていたら、絶対そこまでもたどり着けない。

「そうやってきたからこそ、今のお前があるんやで。」
最後に亭主はそう、息子に言いました。

今も又、再び登山中の息子。
より、現実が解り、自分の身の程も知っている年頃になりました。
次の目標を定めるのは、私たちでは有りません。息子自身です。
はてさて、どんな目標を立てるのでしょうか。

少年よ、大志を抱け!!

…その前に、とりあえずは中間考査、なんとかしろよっ!!




良妻賢母☆

Posted by とる☆ねこ on 06.2008 私の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

「地球は一つ、割ったら二つ、おーガッチャマン、ガッチャマン♪」
息子が、昨日歌っていたのを聞いて、大笑いしてしましました。

今日、久々に仕事の合間に家族で買い物に行きました。
息子の夏物の上着と、英語の問題集を買いに行ったのです。

だって、一年で、7センチ伸びるんですもの。
去年のポロシャツは、つんつるてん。

英語の苦手分野の問題集も一緒に買いに行きました。
近頃勉強を見ていてやっと解った弱点です。
これは、なんとしても補強せねば!

関係代名詞と、書き換えが苦手と解りました。
これはもう、数をこなすしか有りません。
理屈は、充分解っているようです。

その買い物の最中に、息子と話していました。

「お母さんて、本当にお得な嫁さんだと思わない?
よく働くし、洋服や、鞄なんかに興味はないし。
お父さんて、本当に幸せ者よねえ。」と私、

「うん、本当にそれはそう思うよ。
でも、お母さん、お金は欲しがるやん。」と息子。
「え?でも、それは老後に使うための貯蓄よ。」と私。

「で、その老後に、お父さんは入っているの?」と息子。
ぎっくー!!鋭い一言をついてくる息子です。

「当たり前やんーーー!」と言いつつ、話題を変えましたが、
子供の視線は、侮れません。

私の老後に、亭主は入っているのでしょうか。
ふーむ、非常に微妙な処です。
入っているようで、入っていないようで。

子供の一言に、考えさせられた一日でした。

今日は、後日に行くカラオケのために、
青山テルマの、「そばにいるよ」を覚えています。
果たして、旨く歌えるでしょうか?










もう一人の自分☆

Posted by とる☆ねこ on 05.2008 私の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

今夜は重文一家と、
ちゃんこ鍋を食べて参りました。
モモコさんのご主人、小林さんが経営されているお店です。

美味しかった~!
一体、何種類のだしを使っているんでしょう。

食べることを優先する時のとる☆ねこは、アルコールを抑えます。
生ビール一杯だけにして、思い切り食べてきました。

ちゃんこの後、うどんを入れて、最後に雑炊。
さずがに、雑炊までは無理でしたが、一口だけ頂きました。

お腹も満腹、亭主と息子は先に寝て、
今は、懐かしの「カーペンターズ」をヘッドフォンで聴きながら、
水割り片手に、至福の時を過ごしています。

何故に今頃「カーペンターズ」。
来週久しぶりにカラオケに行くので、その予習です。

実はフィリピンの女性も一緒に行くので、英語の曲が良いかなと。
短期練習で歌える英語の歌と言えば、
学生時代諳んじるほど聞いた、これしかない、そう思いました。

何にでも、準備万端のとる☆ねこです。
カラオケだって例外では有りません。

今日も、連休中だというのにしっかり働きました。
「はたらく」とは、本当に「はたをらくにさせること」だと痛感します。

私一人が、仕事場にはいると、
滞っている仕事が、あっという間に流れ出します。
30人以上いる人間が、無駄なくきびきびと動き出します。
決して怖いだけの存在では無いつもりです。

みんなが定時で帰れるように、帰ってお夕食の支度が出来るように、
そして、仕事の負担が偏らないように。
流れを見ながら的確に指示を出しています。

その代わり、私は牧場の牧羊犬のごとく、
作業場内をかけずり回らなければなりません。

「おくさん!」「おくさん!」「おくさん!」
一日一体何度くらい呼ばれているでしょうね。
その都度、そこに行って「判断」を下します。
「瞬時に判断する」ことは、難しいのかもしれません。

個々の仕事のエキスパートは何人かいてくれますが、
それらをトータルに束ねることは、なかなか難しい。

作業効率や、従業員さん達の特性を熟知しながら、
適才適所に人を振り分けられるのも、私しかいないでしょう。
そして、キッパリと「判断」をくだせるのも。

ウダムさんのブログの中で、「何が一番欲しい?」という問いに、
「自分がもう一人欲しい」、そう答えました。

もう一人の私に仕事を任せれば、
安心して、私は家で好きな時間を過ごすことが出来ます。

だれか分身の術を、ご存じ無いでしょうか。






姫、その後☆

Posted by とる☆ねこ on 04.2008 猫の話 8 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

今日は、やっと衣替えをしました。
今頃なーんで?と、思われる方も多いでしょうが、

忙しかったのです!!

でも、クローゼットもすっきりさっぱり。
やっと、半袖に着替えられて、本当にいい気持ち!
(今まで長袖だったのが、恐ろしい位)

ついでに、私、髪を切りました。
息子より、短くなったと思います。

これも、気持ち良いー!

ところで猫の姫ですが、我が家に来て3週間。
体重も1,5倍、体長も1,5倍に増え、悪さ加減は、数十倍に増えました。

網戸は登る!液晶のテレビ画面は引っ掻く!
私の四肢は、引っ掻き傷だらけです。

でも、猫2は、よく耐えています。
姫がどんなにアタックしようと、噛みつこうと、
決して本気にはなりません。
全て「甘噛み」で対処しています。えらいな~(涙)。

だから、姫は猫2が大好き。
毛並みも似ているので、親だと思っているのかもしれません。
猫2の行動を、全て真似します。

猫2が、毛繕いをすると、姫も、毛繕いをします。
猫2が、伸びをすると、姫も、伸びをします。

ほほえましいんだけど…。
猫2はちょっと痛々しい。
お前、もっと、がつーんと行けよ!と言いたくなります。
優しすぎるんでないの?

おまけに、私が猫2を呼ぶと…。
姫が先に走り込んできます。
亭主の、「姫ー!」と呼ぶ声は、無惨にもかき消されて。

亭主の愛猫だったはずの姫が、
猫2の舎弟猫になり、すなわちそれは、私の猫になった事になるので。

亭主は、いささかご機嫌斜めです。

いつの間にか、私の周りには猫が3匹集まって…。
なんだか、元の木阿弥、って感じになってきました。

でも、まだかろうじて、姫は亭主のベットで寝ています。
これが全て私のベットに集合したらと思うと。
今から、気が重くて仕方有りません。

もう、次の猫は無いからね!
これが最後の、猫だからね!
ああ、これ以上亭主の我が儘には付き合えません!


お詫び☆

Posted by とる☆ねこ on 01.2008 私の話 10 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

昨夜、久しぶりにパソコンにゆっくり向かう時間が出来、
皆さんの処におじゃましたように思います。

処が…近頃の疲れと、大吟醸酒のせいで…。
コメントが、変換ミスだらけ!!

この場を使って、お詫び申し上げます!

「塾」が、「宿」だったり。
以前、「酒酔いコメントは自粛いたします。」
そう、誓ったはずなのに…。

性懲りもなく、とる☆ねこは、繰り返してしまいました。
皆さん、中受とか、真剣なブログなのに!
「酒酔いコメント」は、迷惑なだけですよね…(泣)

でも!
以前と違って、記憶はあります!(オイオイ!)
真剣に考えてコメントいたしました。
それだけは、お酌み取り頂きたいと存じます。

思い切り、疲れがたまっている、とる☆ねこです。

今日も、午前中、家の掃除等を終えて、午後から職場に出ると…
「明日の準備がなんにもできて無いやん!!」状態でした。

「なんじゃこりゃー!!」

あちらこちらに指示をしまくり、
やっとの事で、事を納めることができました。
ああ、疲れた!!

明日も、息子の学校の文化祭のお手伝いに、
朝の早よから、行かねばなりません。

でも私、4時間も立っていられるでしょうか?
「体力の限界!!」まるで引退時の、千代の富士のとる☆ねこです。
(古いかな?古いよね、古ければ、古い!)

と、とにかく、明日頑張ってきます!

  

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。