スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タビよ、タビタビ~☆

Posted by とる☆ねこ on 26.2014 旅行の話 6 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


この夏は、昨年の分まで行動しました。
骨折り損☆

前半は、フィリピンと、出雲大社へ行きました。
フィリピン☆ フィリピン旅行記☆  残暑お見舞い☆


後半に入って、奇しくも誕生日の日に、

山形県にある、生まれ変わりの山、

出羽三山に行くことになりました。


1130
ピーチラピート


見るだけで幸せになれるという、ピンクのーラピートに乗って、
(じゃあ乗ったらどんだけ幸せになれるのじゃ?)

関空から、羽田経由で、山形県の庄内空港へ。

三十二代崇峻天皇の御子、蜂子皇子が開山されたという、

羽黒山、月山、湯殿山を、二泊三日でお参りして、

生まれ変わった気持ちで、帰って参りました。


1155
国宝 五重塔


帰宅してから、買って帰った蜂子皇子の物語を読み、

身体が震えるような感覚を覚えました。

その物語に書いてあった、皇子が経験した通りの現象が、

行く先々で、私たちにおこっていたのでした。


行くべくしてそこに行ったのだと、心から思いました。


1199
くらげ水族館


次もまた、体が震えるような体験をしました。

息子の運転する車の横に乗って、

改装工事中の姫路城へ行ってきました。


息子が友人たちと計画している、北海道レンタカー旅行。

その予行演習を兼ねた、往復200キロの姫路小旅行。


これも行くべくして行ったのですがめっちゃ怖えーと、心から思いました。


1063
期間限定、クレーン付き姫路城

1069
期間限定、真っ白な姫路城


白すぎるという、クレームが出ている白鷺城。

鈴木その子もびっくりの、その白さは、

カビが生えるまでの、わずかな期間だけだとか。


このお城もまた、生まれ変わったのでしょう。


1205
最後はここ!

人間界を出よう!!

そう、WIZARDING WORLD OF Harry Potter!!


1216
「呪文ご遠慮願います」と書かれた、ホグズミードの入り口

1218
フクロウ小屋

1219
ヘドウィグはどこにもいない(号泣)

1221
ホグワーツ魔法学校

1225
中は、THE FORBIDDEN JOURNEY

1229
ハグリッドの選んだ教科書

1230
嘆きのマートルがずっと嘆いているトイレ

1236
1240
撮影ポイントを予習していかず、二枚の写真になってしまった


夏休みが終わった、平日を狙っていったのに、

物凄い数の、アジア系のマグルたち。

ここは、ダイアゴン横丁じゃなくて、法善寺横丁ですか?


1242
ホグズミードの隣にオリバンダーの店、何~故~?


でもそこは、抜かりないとる☆ねこ。

エクスプレスパスをちゃんと買ってあったので、

240分待ちの長蛇の列を尻目に、別ルートで最前列に。


何度生まれ変わっても、並ぶなんてありえない!!


IMG_1243_convert_20140920181520.jpg
バータービールを買う列


お店のエクスプレスパスも出してほしいものだわ~。

で、仕方なしにバタービールだけ並びました。

なんと待つこと、20分!!もう、限界よっ!!


「一緒に行ったら全部タダ!!」と、札束で釣った甲斐あって、

息子と二人、久しぶりにテーマパークを満喫したのでした…。


アトラクションの記念写真は、欠かさずゲット!!

ちょっと、ストーカー入ってます。


だって、夏休みはもう終わり…。


1118
チンチラの正体見たり

1117
ただの猫

1084
ふんっ!!



この後も、滋賀、伊勢、東京、出雲…。

今年はあちこち飛び回ります。


古事記の勉強のほうも、「竹田研究会」に入って、

毎月お勉強会に参加しています。


お仕事のほうも新規取引先が増えてバタバタと…。


生まれ変わっても、やはり忙しい人生を歩んでおります。



1021
ラッコの次は、ト~ド~


そうそう先日、COSTCOで、

スパークリングワインを購入していたら…。

アメックスカード勧誘のお兄さんに、

「お店の仕入か何かですか?」と聞かれてしまいました。



おにーさん、間違っちゃ、ダメよ〜、ダメダメ!!


「私一人が飲む分なのよ~」
















スポンサーサイト

フィリピン旅行記☆

Posted by とる☆ねこ on 27.2014 旅行の話 4 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


この夏大阪は、37度越える激暑。

もうすぐ境界線を超えてしまいそうな勢い。


そんな折暑苦しくって、見たくもないでしょうが、

「こんなところにとる☆ねこ」

フィリピン編、スタート!!


フィリピン11


まずは、親戚の人に連れて行って頂いた、

SAN PABLO CITY にある、アンティークレストラン。

実はここ、日本でネット検索して良さげだったので、

宿泊するつもりでいたホテルのレストラン。

行ってみたら、ホテルは明かりも無く廃墟のよう…。


フィリピン12


レストランは営業していて、素敵なお店だったけど…。

日本に戻ってから、再びインターネットで検索すると、

やっぱりまだ営業しているように書いてある。


でもホテルも庭もプールも、人気が全くなかった…。

あれは、なんだったんだろう…。


フィリピン14


さとりという名の、日本料理屋さん。

インドアで、エアコンがきいてそうで喜んだのもつかの間。


フィリピン15


照り焼き弁当。なのに、なぜエビ天?

それにたかってくる、ハエとの戦い。

そして、やはりトイレは、

ベンザレス!!

これだけは、さとれません!!


フィリピン16

一瞬京都の「貴船」そっくりの、滝のレストラン。

VILLA ESCUDEROという、地元でも有名なリゾート。


フィリピン17

足元まで水につかるのが、フィリピン流。

ワイルドだろう?

フィリピン18

バナナの皮のプレートが、フィリピン流。

ワイルドだぜえ。

フィリピン19

バナナの飴掛け、大学いものフィリピン流。

アツアツで、うまかったぜえ。

でも、ハエがたかる前に食べなきゃならないので、

必死だったぜえ。


フィリピン21

そんななか発見した、こじゃれたカフェ。

フィリピン22

入口も、おされーー。

フィリピン23

テラスもあって、素敵。

フィリピン24

オノヨーコに似ていると言われた、とる☆ねこ。

サングラスかけた、日本人のおばはんは、

みんなオノヨーコに見えるんじゃないのか?!


フィリピン25

広大なリゾート地の中にあるオーナー宅。

「立ち入り禁止」の看板だけで、守衛さんもいなかった。

実際に奥に住んでいるらしいのだが…。

これだけ金持ちを自慢してて、襲われないんだろうか?


フィリピン29

さて、最後にようやくマニラ入り。

やっと、都会だ~!!

MALL OF ASIA という巨大ショッピングセンター。

お土産を買うぞ~!!


フィリピン30

REMINGTON HOTEL

都会のホテルだ~!!

口コミでは、ぼろくそかかれていたけど、

そういう方は、田舎のホテルに泊まってから、

来られることをお勧めします。


フィリピン32

REZORT WORLD MANILA

REMINGTONに隣接する、高級カジノ&ショッピングセンター。


フィリピン33

ラスベガスみたい~!!

行ったことないけど。


フィリピン34

生野菜だ~!!

フィリピン入りして、初めて食べた生野菜。

フィリピン入りして、初めて食べたイタリアン。

マンゴー生ハム、最高!!


フィリピン35

高級カジノ&ショッピングセンターにある、カフエ。

雰囲気は最高なのに、やっぱりハエが。

入口は、テロ対策の金属探知機や、麻薬犬で完全防備。

ついでに、ハエ対策の虫コナーズをお勧めします。


フィリピン28

最後に、名物料理のテラピアの姿揚げ


フィリピン38

今を時めくマクドナルド、ライス付きでフィリピン流。


不思議の国フィリピンで、

する筈もなかった、色々な経験をして帰って参りました。

カルチャーショックを受けて、かなり強くなった気がします。

例の中国の食品問題もそうですが、

他国に日本基準を求めるのは限界があって当然。

それが嫌なら、高くついても自国で作る!!


さて最後に、皆さんに質問です。


 が無くて、扉は閉まらないが、

便座 があって、水が流れるトイレと、

 はあって、扉は閉まるが、

便座 が無くて、水も流れないトイレ。



あなたは、どちらに入りますか?


ああ、日本はいいなあ~!!









フィリピン☆

Posted by とる☆ねこ on 01.2014 旅行の話 2 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


只今、San Pablo City,Laguna,Philippines …

そう、フィリピンのサンンパブロに居ります。


フィリピン人の従業員さんのお母様が亡くなり、

葬儀に参列するために、一緒に来たのです。


6月23日に決まり、27日に関空を飛び立ちました。

蚊取り線香と、虫除けクリームと、マラリアの薬と、

日焼け止めクリームと、UVグッズを山程持って。



20140701113716603.jpg



それにしても人生、何が起こるか、本当に解りません。

太陽、海、風、土…

自然が大の苦手なとる☆ねこが。


ハワイはともかく、バリやフィジーに行く人の気持ちが全く解らない、

都会が大好きなとる☆ねこが。



フィリピン7

フィリピン6

20140701122138aab.jpg



太陽サンサン、スコールザーザー、蝿蚊ブンブンの、

フィリピンに来ることになるなんて!

救いは、今いる小さなホテル。


フィリピン5

フィリピン3

フィリピン4


部屋の中にゴキブリはいるけれど、

蝿蚊はベープをずっと付けているせいかいない。

おまけにエアコン、Wi-Fi完備、何と言っても、

便座付きトイレ‼︎

ベンザーーーイ‼︎


20140701172835e87.jpg


治安と衛生状態は悪いけど、

フレンドリーで、アンティークな国フィリピン。


今週末には日本に戻りますので、

もっと美しい写真も、UP致します。


ああ、猫たち、覚えていてくれるでしょうか。


I miss my cats…


ああ、亭主は、忘れてくれているでしょうか。


I pass my husband…


では皆様、御機嫌よう!


See you soon !


新参者☆

Posted by とる☆ねこ on 27.2011 旅行の話 6 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


一ヶ月なんて、あっという間。
もう二月の終わりだなんて。



CIMG1976_convert_20110227125425.jpg
緑の中の駐車場に止まる、真っ赤なLEXUS


CIMG1981_convert_20110227125507.jpg
我が家の新参者



新車が来て、丁度一ヶ月。
早速、三重県の尾鷲と、淡路島に行ってきました。



CIMG1999_convert_20110227125541.jpg
尾鷲に行った日は、雪景色


CIMG2003_convert_20110227125615.jpg
サンルーフからは、青空



半端が出来ないとる☆ねこは、
車を買うときも、同じ。


その車種の中で、一番良い車種じゃなきゃ嫌、
欲しいアクセサリーは、全部付けて貰う。


でも、付けてて良かった、サンルーフ。
開放感が、全然違う。


オープンカーは、昼間は日焼けするので乗れないし、
風をまともに受けて疲れるし、うるさいし。



あ、ベンツのオープンの方、
持てない者の僻みだと思って、聞き流してくださいね。



CIMG2060_convert_20110227134132.jpg
一目惚れした、運転席



エンジンボタンを押すと、
自動的にポジション設定してくれる座席。


Thunderbirds are Go!!


中身で勝負のとる☆ねこにぴったりの、
「乗ってみて初めて解る、心地よさ」満載の車。



CIMG2006_convert_20110227125650.jpg
尾鷲の宿のレストラン


CIMG2015_convert_20110227133914.jpg
伊勢エビ等刺身盛り合わせ


CIMG2018_convert_20110227133947.jpg
アワビのステーキ


美味しかったけど、温泉も部屋もいまいち。
やっぱり、淡路島の方がステーキ。


どこかにプラザ淡路島を越える、
近くて、料理も美味しくて、温泉が良くて。


そんな、ステーキなホテルはないものか。



CIMG2055_convert_20110227134104.jpg
またおいてけぼり~(怒)



我が儘で、凶暴で、毛玉だらけで。
飼ってみて初めて解る、長毛種の大変さ。




CIMG2064_convert_20110227182406.jpg
ぐるぐる、わてもおりまっせ~



はいはい、あんた達が一番、


ステーキ!!
















行って来ました☆

Posted by とる☆ねこ on 06.2010 旅行の話 8 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


土曜日、午後3時までで仕事をまとめ、
行って参りました、いつものお宿。


ここは、私がブログを始めた翌日に、
初めて行ったホテルです。


2008年、2月9日。
それ以来、一年に、何度通ったことでしょう。



CIMG1151_convert_20100606170803.jpg
ホテルニューアワジ プラザ淡路島


部屋もまた、決まっていつもの部屋。
○○○号室、親子3人に十分な広さ。



CIMG1104_convert_20100606165644.jpg
大きなベットが三つも

CIMG1107_convert_20100606165730.jpg
初紹介、亭主です

CIMG1108_convert_20100606165802.jpg
これまた初お目見え、息子の足です


お行儀の悪い亭主と息子をお許しください。
もう、すっかり、リラックスモード。


実はこの部屋、スイートルームの階下に有る部屋で、
間取りは、スイートと同じ。


家具やテレビなどが違うだけで、
広くてとってもリーズナブル。


はい、まさしく、
安・近・短!!!


これはもう、リピーターしか知り得ない、
超お得情報です。



CIMG1146_convert_20100606170727.jpg


スイートと間取りが一緒のこの部屋、なんと、
部屋風呂からでも、鳴門大橋が見えるのです。


でも、何より大浴場の露天風呂から見る、夕日の鳴門大橋は…。
湯質も良くて、浸かるだけでお肌がつるつるに。


普段は烏の行水のとる☆ねこも、
素晴らしい景色をのんびり楽しみながら、ゆっくりお風呂に入ります。


嗚呼ーーー、命の洗濯。


そして、
このホテル最大の、お楽しみ…。



CIMG1114_convert_20100606165838.jpg


ダイニングバー、海蛍。
お風呂だけでなく、ここはお料理も、素晴らしい。


なめらかな泡の、生ビールで喉を潤した後は…。


CIMG1116_convert_20100606165907.jpg
先付け

CIMG1125_convert_20100606170120.jpg
お刺身盛り合わせ 鱧、最高!!

CIMG1129_convert_20100606170207.jpg
スズキのポアレ

CIMG1130_convert_20100606170240.jpg
足赤エビさしみ 

CIMG1132_convert_20100606170329.jpg
鯛のあら炊き

CIMG1137_convert_20100606170406.jpg
鱧のロワイヤル


そう、ここは、コース料理の中、
3種類のお料理を、自由にチョイス出来るシステム。

だから、その時食べたいお料理を、
一人一人選ぶことが出来るのです。

だから、親子3人で別々な料理を選べば、
凄く多彩なお料理を、頂くことが出来る…。



CIMG1119_convert_20100606170003.jpg
ダイニングバーからの、夕焼け


ところが!!
我々親子が、毎回必ず全員注文する「淡路牛のステーキ」。

淡路牛の柔らかさと、
他では味わえない、ソースのコラボレーション。

美味しすぎて、写真を撮ることが出来ずでした。
と言うか、まず、食う事に走ってしまった、というか。


とにかく絶対欠かせない、一品です。
ソースの味で、洋食の料理長も、凄腕だと解ります。



CIMG1138_convert_20100606170438.jpg
海蛍の板さんと、一人用のお釜

CIMG1140_convert_20100606170520.jpg
息子が頼んだ、たこご飯

CIMG1141_convert_20100606170555.jpg
私が頼んだ、鱧ご飯

CIMG1142_convert_20100606170629.jpg
亭主が頼んだ、鯛ご飯


こんなに食べられないわーーー!!
そう思った、あなた!!

ご安心下さい。遺したご飯は、お願いしたら、
板さんが、お握りにしてくれるのです。


CIMG1145_convert_20100606170657.jpg
ちゃんと、竹の皮


食後は、20人くらい入れそうな部屋で、
親子3人思いきりカラオケを歌って、へろへろになって就寝しました。



嗚呼、楽しかったーーー!!



大ーー満足で、今日、家に帰ってきたら…。




CIMG1089_convert_20100606170834.jpg




しらーーー。


















  

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。