スポンサーサイト

Posted by とる☆ねこ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑中お見舞い☆

Posted by とる☆ねこ on 04.2010 友達の話 8 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


本当に暑い毎日が続いています。
皆様、如何お過ごしでしょうか。


仕事場の気温は軽く40度越え。
そこへもってきて、万年蓄積している疲労。


かなりふらふらでへろへろのとる☆ねこ。


今日は朝一番から現場に指示だけ出して、
午前中、さぼることに致しました。


そう言いながらも、お昼前にはまた仕事場に行き、
午後からの段取りをし、午後は仕事に戻る予定。


ええ、どうせ、私は仕事の虫ですよ。
「ほっとけない!!」んだから、仕方がない。



CIMG1381_convert_20100801174030.jpg
俺って、罪な男 (猫2)


これも疲労の一つの原因か、
猫風邪の治療に、猫達を週一で病院に連れて行ってます。


猫専門の病院で、なかなか個性的な女医さん。
その先生が、いたくうちの猫2を、お気に入り。


「なかなかの男前ね。」初対面の時から、先生。
サービスで爪まで切ってくれる。


姫に対しては、超あっさりした対応。
明らかに態度が違って、見ていておもしろい。



CIMG1433_convert_20100801174231.jpg
庶民に私の美しさは、解らないのよ! (姫)



疲労回復には、快適な眠りも大切。
そこで、こんなグッズも部屋に置いてみました。


CIMG1449_convert_20100801174355.jpg
AURORAPALETTE

CIMG1439_convert_20100801174313.jpg
天井に映し出される光


そう、まるで水の中に居るような気分にさせてくれる、
超癒し系の素敵なランプなのです。


これで、アロマの香りでも漂わせれば、
最高なのでしょうけれど…。


シャープのプラズマクラスター空気清浄機が、
反応しまくるのは、目に見えた事。


便利な暮らしって、どこか、不便。



CIMG1454_convert_20100801174549.jpg
早押しピンポンブー


そうそう、息子が友人達と、高校生クイズに参加すると言い出しました。
高校時代の良い思い出になるのは間違いなし。


全面的にバックアップしてあげるわ!!
そう言って、購入したのが、上の装置。


早押しの練習には、必需品。
頑張って、全国大会まで残って欲しいものです。


それ以外にも、友達を呼んで合宿がしたい!!というので、
急遽、一階のおじいちゃんちのエアコンを新調。



CIMG1464_convert_20100801174732.jpg
ああ、30万!!


息子のためだけに使うのは腹が立つので、
ちゃっかりカラオケルームもバージョンアップ。


週末の夜は、一人カラオケで、ストレス発散。
高くつく息子に、安上がりな私。


CIMG1458_convert_20100801174648.jpg
鏡は2900円



最後に同窓生に訃報です。


中学のテニス部のアイドル、マッコが亡くなりました。
カツラパーティーをしようと約束したのが、最後です。


家族葬と言うことで、殆どの人には伝えなかったけど、
みんなの分も、しばしの別れを告げてきました。


天国で、金髪やアフロのカツラを用意して、
待っていてくれることでしょう。



どんどんあちらが賑やかになって。

どんどんこちらが寂しくなって。


これから、もっと。

















スポンサーサイト

筍宴ご報告☆

Posted by とる☆ねこ on 09.2010 友達の話 10 comments 0 trackback
とる☆ねこです。


「OH、モーレツ!!」な、連休が済んで、
やっとひとごこちついたところです。


何がモーレツって…。


5月2日は、恒例筍宴会。
楽しかった報告は後々ゆっくりと。


翌日3日は、息子の学校の文化祭のお手伝い。
朝の8時40分から、行列の出来る弁当屋の、会計さん。


4時間後、釣り銭との戦いから解放されて外に出ると、
ぐるぐる天井が回って居るではありませんか。


おまけに肝心の息子は、フケて学校におらず、
何のために遠路はるばる行ったのか。



CIMG0976_convert_20100509101920.jpg
本邦初公開、うちの長男。



翌日4日は、仕事開始です。
仕事量は若干すくないものの、休んでいる人がめちゃ多い。


その翌日の5日まで、同様の状態が続き、
慣れない仕事と格闘しながら、朝8時から、夕方6時まで。


連休のツケは、週末にまで及び、
土曜日までみっちり仕事でした。



嗚呼、しんどかった。


汗ばむわー、いや、疲れるわー。



今日は、本当に久しぶりに引きこもり。
平原綾香の「My Classics!」を聞きながら…。



CIMG1001_convert_20100509103716.jpg
姫も引きこもり



さて、お待ちかね、筍宴会のご報告。
お陰様で晴天に恵まれ、大変気持ちよい一日でした。


40人は、軽く越えていたと思います。
医者、社長、芸能人、その芸能人より芸能界に詳しい人達、美人、未亡人…。


色々な人が集まって、本当に楽しいひとときを過ごしました。
天然記念物の、住人ご一家とともに。



CIMG0958_convert_20100509095641.jpg
これが、「ご自宅内」にある竹林


CIMG0963_convert_20100509095720.jpg
ここまで大きくなると、食べられません



掘りたての筍を、その場で天ぷらに。
もう、甘くてほくほくして…。最高でした!!


たこ焼きや、流しそうめんも。
流しハリガネやんって、そこ、つっこまない!!


もちろん、シェフのイタリアンも!!
オリーブオイル、成層圏にまで達していましたよ。



CIMG0964_convert_20100509095801.jpg
ここももちろんお庭の中


CIMG0965_convert_20100509095842.jpg
このあたりで、昔息子が迷子に


CIMG0966_convert_20100509101241.jpg
田舎ではなく、町中に有るのが凄い


CIMG0967_convert_20100509101319.jpg
私お気に入りの、花


そんな素晴らしい豪邸にお住みのご当主お気に入りの、
我が家の超ちっぽけなベランダ。


CIMG0974_convert_20100509101838.jpg
でもこの季節、ここで飲むビールは最高


その理由は解っているのです。
我が家のベランダには「虫」が、少ない。


それと、美人の私に会えるから?
それと、太った亭主に会えるから?


後かたづけもせずに、帰ってしまったお詫びに、
また、我が家で宴会しましょうね。



CIMG0970_convert_20100509101735.jpg
小さな松ぼっくりに注目


種から育てた松に、
初めて松ぼっくりが出来ました。


その松ぼっくりから種を取って、
初めて完全養殖だと、亭主が訳の分からないことを。


でも、いとおしい松ぼっくり。


CIMG0991_convert_20100509101955.jpg
私のお気に入りのポット


新しいテンプレと、おそろです。


おそろ、といえば。
前回ブログで紹介した、今時のGジャン。


筍宴の時、友人達に大好評で、
同じデザインの物を、もう2枚、買いに行かされました。


50過ぎのおばはん、3人、おそろです。


おそろ、さん、
いや、おそろ、しー。


お後がおそろしいようで。


















臭怪倶楽部☆

Posted by とる☆ねこ on 27.2009 友達の話 19 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

昨夜、恒例の「臭怪」に行って参りました。
高校時代からの女友人が7人。
(詳しくは、7月の「いよいよ最終巻」の記事参照)

でも、昨夜の「臭怪」は、ただの飲み会ではなく、
友人の一人のご主人が亡くなり、満中陰の集まりだったのです。

彼女は、メンバーの中で一番最初に結婚。
そして、一番最初に未亡人になってしまいました。

とる☆ねこは、一つの覚悟を持って、臭怪に出かけていました。
「彼女の話を、ずっと聞いていてやろう!」と。

最初は、剛君の裸事件で盛り上がり、
「さあ、脱ぐぞ、いや、飲むぞ~!!」などと、
表面上はいつものような「臭怪」でしたが…。

ぽつり、ぽつり…。彼女が話し出しました。
ご主人の発病から、亡くなるまでの様々なプロセスを。

でも、運命だから、仕方がないよ…。
生き物の死亡率は、100%だよ。

ここにいる、全員いつかは絶対死ぬんだよ。
早いか遅いか、ただそれだけの違いなんだよ。

そんな言葉をかけながら…。

「老後は一緒に住もうよ!!」結局そんな話しになりました。
独身のメンバーもいて、前々からそう言う事は言っていたのですが。

それが、現実として、目の前に迫ってきたように感じました。
人間は、一人では生きて行けない。

でも、その時のため、培ってきた友情じゃない?


とる☆ねこは、自宅と作業場をその為に利用する事を提案し、
各自も、所持しているマンションを転売するなどして、
「グループホーム」を作る話になりました。

甘えて良いんじゃない?
もうこの年まで、付き合ってきたんだから。
我が儘言い倒して、来たんだから。

明るい老後を、みんなで過ごそうね、
そんな話しになった時、有る「掟」を思い出しました。


我が「臭怪倶楽部」には、高校時代に決めた、一つの「掟」があります。
「死ぬ時まで、人から笑いを取る事!」

それは、倶楽部の誰かが死んだ後、
即座に誰かが駆けつけて、そのご遺体に、
送り人ならぬ、死化粧を施す事。

どんな、死化粧かですって?

死後硬直前なら、両親指を鼻に突っ込む。
死後硬直後なら、せめても、バカボンのメークをする事。

そして、「最後のお別れです」と言って、
花を持って、みんなが最後の対面をする時に…。

手に持ったハンカチで、そっと「笑いをこらえるよう」に。
「最後の最後まで、笑わせてくれる奴」になるために…。


昨夜は、もの悲しく、そしてリアルに、
その話しで、盛り上がりました。


お互いに、その確約を家族にまでちゃんと伝えるという事を言い合って、
昨夜は別れました。

今朝、兼ねてから言ってあった息子に、その確認をしました。
「臭怪倶楽部のおばちゃん達が、お母さんに何しても、文句言わないのよ。」

息子は、冷静に答えました。
「解った。最後に俺が、肉の字を、おでこに書き入れてやるから。」

お母さんは、筋肉バカボンになるのかよーーー!!
なんて、良くできた息子だ~!!


昨夜の記念写真も、串芋や田楽をくわえていたり、
お箸を八の字にくわえていたり…。
笑いを取ってなんぼの、私たち!!

認知症 みんなで惚ければ 怖くない

「臭怪ホーム」実現のため、今日も地道に働いて来ます!!









二岡からのメール☆

Posted by とる☆ねこ on 13.2008 友達の話 14 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

昨日から、職場復帰!!等と偉そうに断言しましたが、
大変なことに、気が付いてしまいました。

この一ヶ月家に籠もっている間に、季節が夏に変わっていたことと、
じっとしている間に体力が、もの凄く落ちてしまっていた!ことです。
暑さには強いはずだったのですが…。

エアコンの効いた涼しい部屋にばかりいたために、
とる☆ねこは、超軟弱者になってしまっていました。

昨日は朝から息子を学校に送っていったり、(馬鹿息子、電車、乗り遅れ!)
帰ってから、息子の部屋にPCを入れるため家具を移動させたり、
新しいパソコン用のラックを買いに行ったり、
会社のお中元をしにデパートに行ったり…。

朝7時頃から、午後3時までバタバタしていたら、すっかり疲れてしまって。
1時間ほど全く動けなくなってしまいました。

ダメだ、情けない!!
気持ちははやりますが、体がついていきません。

やっと起きあがれたと思ったら、亭主が息子の部屋にPCを移すと言いだしたので、
結局昨日一日仕事場には入れずじまいになりました。
丁度息子も帰ってきて、これ幸いと、移動は亭主と息子の二人にお任せ。

息子は、PCラックを拭いたり、運んだり。かいがいしく働きます。
自分の部屋に、念願のPCが入るのですから…。
接続も、亭主がコーチングしながら自分でやっていました。

私は二人とは別に、自分の部屋の片づけ。
息子に占領されていたお陰で、あちこちが煩雑になっていました。
それを片っ端から整理整頓。

その後、夕方から漬け込んでおいた、スペアリブのBBQソースをオーブンで焼き、
サラダと生ハムとフランスパンの夕食。もちろん、赤ワインも。

そして、久々に念願の自分の部屋!!
ヘッドフォンで、「Viva La Vida or Death And All His Friends」を聴きながら、
さあ、ブログ更新!と意気込んでいたのですが。

今日一日の疲れと、期末考査が終わった安堵感からか、
アルバムを最後まで聴き終わる前に、沈没してしまいました。

本当に、体力激減しています。

動いてなかったせいで、食欲も落ちていましたし。
もちろん、このところ、睡眠不足も続いていましたが…。

来週からのことが思いやられ、ちょっと凹みかけていた、
そんなところに先ほど、友人からメールが届きました。


「モナ様 今夜都合良ければ夕食でもご一緒に如何でしょうか!?巨人軍 二岡」


爆笑のお誘いにとる☆ねこは、
「ラブホでなければOKよ!」そう即答致しました。

ということで、今夜は我が家で手巻き寿司宴会と相成りました。
相変わらず、天然記念物の友人です。
さて、白ワインでも冷やしておきましょうか。

今夜は程々に…飲むことに致します。

パパラッチと二日酔いに気を付けながら…。


でないと、明日からの仕事、早速「降板」になりかねません…!






持つべきものは☆

Posted by とる☆ねこ on 24.2008 友達の話 9 comments 0 trackback
とる☆ねこです。

先週、親友のA子から電話がありました。

頭痛や、めまい、倦怠感など体調不良が続き、起きあがるのもつらい、と。
彼女は自分で「更年期」だと勝手に判断し、
婦人科へ行ってホルモン剤を投与してもらっているが、一向に改善しない、と。

彼女の訴えを聞いているうちに、ふん、ふん、これはもしかして…
病気のデパート、とる☆ねこには、何となくその原因が解ってきました。

まずは、早急に人間ドックに入って、全身を調べてもらって、
そこでどこも異常が見られなければ、その症状は「鬱」ではないか、と言いました。
そして、以前私が「鬱」になった時経験した症状と、
今彼女に起こっている症状が如何に似ているかを説明しました。

「でも、どうして今頃鬱なんかに…」そういぶかる彼女に…
一年前に彼女の愛犬が亡くなり、彼女が大きな喪失感を味わったこと。
それから、それを埋めるかのように今日まで仕事に打ち込んできたこと。
最後に我々がやはり更年期という、もっともバランスを崩しやすい年代にあること。
…等をあげて、人間ドックの次に神経内科を受診することを勧めました。

それから、こうも付け加えました。

治療するには「体や神経を休めること」が不可欠で、
仕事を休むことに罪悪感を感じてずるずると仕事を続けて、
病気を長引かせるのではなく、思い切って休みを取って、
一日も早く根本治療に専念すること。

彼女は、とある会社の、一応(笑)副社長。
責任感の強い彼女が、部下の手前なかなか休みを取れなかったのも、
症状を悪化させた原因で有るのは、明白でした。

約一時間に渡る電話カウンセリングは終了し、
最後にあくまでも私の素人判断であるから、
一刻も早く、プロのお医者さんにかかるように言って電話を切りました。

それから数日後、再び彼女から電話があり、
早速心療内科に行ったら、「鬱」だと診断されたこと、
また、人間ドックにも予約を入れたとの報告が有りました。

「ありがとうね、アンタに言われてなかったら、まだ私は悶々としてたわ。
薬ももらって、少しだけ気持ちが楽になったわ。
やっぱり持つべきものは、友達やねえ!」そう言って彼女は電話を切りました。

実は…。私は彼女の言うことを聞いて、正解だった試しがなく、
つい2ヶ月前も、無理矢理買わされたお高い日焼け止めのお陰で、
キョーレツに日焼けして、皮膚炎を起こし、通院する羽目に陥っていました。

その事をA子に伝えた時の彼女の第一声が、
「うそ、私ももう使うの止めよ!ありがとう、教えてくれて!」
オイ、違うやろ、そのリアクション!!

彼女の電話の後にとる☆ねこは心に誓いました。

彼女の「鬱が」治ったら、思い切り言ってやろう!
「持つべきものは、知恵ある友や!!皮膚科の治療費出せ~!!」と。

彼女の回復を心待ちにしているとる☆ねこです。





  

プロフィール

とる☆ねこ

Author:とる☆ねこ
FC2ブログへようこそ!

ドラクエ風アクセスカウンターもどき

FC2カウンター

ブログ内検索

Web page translation

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。